ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ソウル豆腐ハウスがワイキキにグランドオープン

投稿者: Yoshiko 更新日:2019年02月23日

Seoul Tofu House Opens in Waikiki

具がたっぷりの正統派スンドゥブがセットで$13.99!

ワイキキのクヒオ・アベニューに2月22日(金)、本格派の韓国料理をリーズナブルに提供するレストラン「ソウル豆腐ハウス」がグランドオープンを迎えました。

当日は朝9時からハワイアン・ブレッシング(お清め)が催され、メディア向けの試食イベントが開催されました。

ハワイアン・ブレッシングの後は、お供え物を前にオーナー夫妻による韓国式のお祈りが行われました。

木をふんだんに使い、落ち着いたベージュと白を基調にした、シンプルでモダンながらも温かみのある雰囲気の店内。テーブルも広くゆったりと座れます。

ラナイ席からはクヒオ・アベニューを行き交う人々を眺めつつ、ワイキキの雰囲気を楽しみながら食事ができます。

グランドオープニングのイベントでは、料理6品が提供されました。

まずは「シーフードとニラのチヂミ(Seafood and Green Onion Jeon)」。前菜風に軽く食べられます。

次は、日本でも大人気の「チーズダッカルビ(Grilled Spicy Chicken with Cheese)」。料理のみでは$20.50、バンチャン(小皿)や海苔、ご飯とのセットで$24.50。

ピリ辛ソースと鶏肉、とろけるチーズが絶妙にマッチして美味! 手が止まらなくなる美味しさです。

そしていよいよ、牛肉のスープを24時間煮込んで作るという、同店のスンドゥブが登場。ソウル豆腐ハウスではスンドゥブ全種とバンチャン(小皿のおかず)のセット(バンサン)が$13.99と、とってもお手頃です。

卵を入れてかき混ぜていただきます。ご飯を入れても美味しいですよ。

スンドゥブは全11種類、辛さはレギュラーからデンジャーまでの3段階ありますので、オーダー時に辛さの加減を伝えてくださいね。絹ごし豆腐のつるりとした舌触りが辛いスープと合って美味!

この日もう1種のスンドゥブをいただきました。こちらはシーフードとお肉が入った「ミックス・スンドゥブ(Assorted Soondubu)」。

そしてこちらは「スパイシーポーク(Marinated Grilled Spicy Pork)」。つまり、韓国の辛いソース「コチュジャン」を使った豚肉のプルコギです。

ぴりりと辛いコチュジャンが豚肉とぴったりマッチ。ご飯が進む料理です。単品では$21.95、バンチャン付きのセットで$25.95。

こちらは同じ豚肉を醤油で調理した「醤油ポーク(Marinated Grilled Pork)」。こちらも単品$21.95、セットで$25.95。韓国式醤油「カンジャン」を使ったプルコギで、辛い料理が苦手な人におすすめです。

料理はかなりのボリュームがあるので、グループで何品かオーダーしてシェアしながら楽しむのもおすすめですよ!

ソウル豆腐ハウスはクヒオ・アベニューに面するホテル「ザ レイロウ」内(入り口は外側2階)の便利なロケーションに位置しています。

ワイキキの真ん中で正統派韓国料理が楽しめるソウル豆腐ハウスをぜひお試しくださいね。

◎ソウル豆腐ハウス
Seoul Tofu House
場所:2299 Kuhio Ave., Space C, Honolulu, HI 96815(ザ レイロウ、外側2階)
電話番号:(808)376-0018
営業時間:毎日11:00-22:00
ウェブサイト(英語):https://seoultofuhouse.business.site/
フェイスブック(英語):https://www.facebook.com/seoultofuhousehawaii

(文中の料金は2019年2月22日現在、すべて税・チップ抜き表示です)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ