ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

JALやANAなど各航空会社、燃油サーチャージの引き下げ開始

投稿者: Izumi 更新日:2019年04月02日

Airline Companies, JAL, ANA, Hawaiian, Delta, United Lower the Surcharge Until 31st May

5月31日購入分まで!

ワイキキ

日本航空株式会社(JAL)、全日本空輸株式会社(ANA)、ハワイアン航空、デルタ航空、ユナイテッド航空などの各航空会社では、2019年4月1日(月)から2019年5月31日(金)購入分までの燃油サーチャージの料金を引き下げました。

全社共に、日本ーハワイ間の燃油サーチャージはもともと片道11,000円でしたが、今回の特別引き下げにより4,000円となっています。

詳細は各社公式のウェブサイトにてご確認ください。
日本航空株式会社:http://www.jal.co.jp/inter/fare/fuel/detail.html
全日本空輸株式会社:https://www.ana.co.jp/ja/jp/book-plan/charge/fuelsurcharge/
ハワイアン航空:http://hawaiianair-jp.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/2546
デルタ航空:https://ja.delta.com/content/www/en_US/shop/deals-and-offers/deals-from-japan
ユナイテッド航空:https://www.united.com/ual/ja/jp/fly/fuel-surcharges.html

ハワイ旅行を検討中の方はこの機会に航空券の購入を検討してみてはいかが? 往復でひとり14,000円の違いは大きいですよね。家族でハワイ旅行を計画している方など、ぜひチェックしてみてくださいね!

◇関連記事/ダニエル.K.イノウエ国際空港にJAL新ラウンジをオープン 
◇関連記事/ANA新型機「フライングホヌ 」の就航イベント、ハワイで開催!
◇関連記事/ハワイアン航空、隣島間料金を大幅値下げ

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ