ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイに新オープン!オフプライス店「マーシャルズ」大公開

投稿者: Eriko 更新日:2019年05月30日

Marshalls to Open at Kapolei Commons

5月30日カポレイ・コモンズにオープン!

米国内有数のオフプライスストア「マーシャルズ(Marshalls)」がハワイのオアフ島に2店舗をオープン予定ですが、その一つの「カポレイ・コモンズ」の店舗が5月30日(木)にオープンしました。カポレイ・コモンズはオアフ島西部の大型総合商業施設です。

◇関連記事/ココが知りたい!カポレイ&コオリナおすすめスポット23選

マーシャルズとは?

米国内有数オフプライスストアです。全米では、47州、ワシントンDC、そしてプエルトリコで1,000を超える店舗を現在運営しています。

厳選されたブランドのオフプライス商品が取り扱われており、女性用、男性用、ジュニア用、子ども用、靴、アクセ サリー、家庭用品、ペット用品、美容製品など幅広く取り揃えられます。

オープン前のマーシャルズを大公開!

5月29日(水)には、オープンを控えたカポレイ・コモンズのマーシャルズで、メディア向けのスニークプレビュー(内覧会)が開催され、Myハワイ編集部員も早速取材してきました!

ハワイ在住者が首を長くして待つオフプライスストア、マーシャルズとはいったいどんなお店なのか? 今回の取材をもとに、チラ見せだけでなくしっかりとご紹介致しますね。

まず、入ると「アロハ(ALOHA)」でお出迎えです。他のお店にはない粋な演出。インスタジェニックで素敵ですね!

広々とした店内は商品が見やすくディスプレイされています。お値段は通常価格の20〜60%オフだそうです。これ赤札ではなく普通に売られている値段ですので、あしからず。

入り口のすぐ横はシューズ売り場です。シューズコーナーは、サンダル、スニーカーなどという風に、買い物しやすいようスタイルごとにディスプレイがされています。

編集部員もバッグやアパレルなどをちらっと(いや、しっかりと!)チェックしましたが、有名ブランドが盛りだくさんでした。

マーシャルズは、同じく「カポレイ・コモンズ」内にある「T.J.Maxx」と同系列のオフプライス店なのですが、こちらのほうが有名ブランド品は多いかな? という感じがしました。

さらに、マーシャルズはT.J.Maxxと比べると、男性・女性・子ども用が一つになった大きなシューズセクション、男性用売り場も拡張されており、ジュニア向け店内ブティック「The Cube」もあります。子ども用のスイムウェアも$10以下からお洒落で可愛いものがたくさんありましたよ。

とにかくセンスが良くてお洒落な小物類が多いです。マーシャルズのスポークスマンのお話によりますと、同店では週に数回、何千もの新しい商品が入荷してくるらしいです。

マーシャルズでは、季節ごとだけではなく年間を通じて、世界中のブランド、デザイナー、メーカーと協力しながら調達を行い、一番良い価格で高品質な商品を取り揃えているのだそうです。

それでは、「もっと見せて!」と言われる方々のために、店内をさらに詳しくご紹介しましょう。

バッグ売り場、有名ブランドからチープなものまで幅広し!

フレグランスコーナー

ビューティーコーナー、コスメなどもあります。

トラベルコーナー、スーツケースは機能性+ファッション性があるものが多いと感じます。

ギフト用ショッピングの人々のためのグリーティングカードやラッピングペーパー、バッグなどのコーナー。

グルメキッチンコーナー。可愛いキッチングッズやお洒落なお鍋がたくさんあって、欲しくなってしまう〜!

マーシャルズと言えばインテリアグッズが超充実していることで知られています。ヨーロッパ製のお皿や壁に飾るアートなど見るだけで楽しくなります。

中にはハワイ在住の画家のアートなども置いてあったりするので、よ〜く見てお買い物してくださいね。

一般のオフプライスストアでは売られていないローカルアーティストのアートにしかり、マーシャルズでは「アロハサプライズ(Aloha Surprise)!」といって、思いがけないアイテムに出会えることがあるそう...

例えば、こんなもの↓

じゃ〜ん! カヤックやサーフボードなども売られています。マウンテンバイクも1台ほどありました。

マーシャルズではどんな掘り出し物や宝物が探しだせるか分からない! ほんとうに楽しいストアです。

おもちゃコーナー。この隣りにはペットコーナーも設けられています。

メンズコーナーも広くて充実! レディースコーナーには$10台から上質で素敵なスイムウェアがあります。

キッズコーナー

ベビーコーナー、チャイルドシートや紙おむつもあります。

見た目も可愛いスイーツ! 

まだまだ見どころたくさんのカポレイ・コモンズの新しいマーシャルズ、いかがでしょうか? 編集部員も今回はまだオープン前だったので見るだけで買えないのがとても残念でした。

コオリナ・リゾート滞在の方やカポレイに遊びに行った際にはぜひ訪れてみてくださいね。6月13日(木)のアラモアナセンターでのオープニングも待ち遠しいですね。

◇関連記事/【オアフ島ガイド】コオリナ・リゾート徹底取材
◇関連記事/買い物好きならココに行くべき11の理由

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ

◎カポレイ・コモンズ
Kapolei Commons
住所:4450 Kapolei Pkwy. Kapolei
電話:(808)529-9560
営業時間:店により異なる
休み:無休
ウェブサイト(英語):http://www.thekapoleicommons.com/jp/
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/KapoleiCommons/
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/kapoleicommons/

この記事が属するカテゴリー: カポレイ・コモンズ, ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

2 responses to ハワイに新オープン!オフプライス店「マーシャルズ」大公開

  1. 匿名様、価格は見ておりませんが、たまにこういう「サプライズ」があるそうです。

  2. マウンテンバイクの価格はいくらぐらいでしたか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*