ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

バケーションレンタル規制強化案、市議会が承認

投稿者: キョーコ 更新日:2019年06月19日

Council Oks 2 Vacation Rental Bills

住宅所有者同居ユニットのみ運営許可

バケーションレンタル

オアフ島で目下論争を巻き起こしているバケーションレンタル(バケレン)の規制強化に関する条例案2本が6月17日(月)、ホノルル市議会で承認されました。

ホノルル・スターアドバタイザー紙の報道によりますと、今回全会一致で承認されたのは、30日以内の短期賃貸には住宅所有者が同居するユニット1,715件にのみ新たに運営許可を与え、トランジェント・バケーション・ユニット(TVU)といわれる一軒家を宿泊施設としてレンタルすることを禁じる「第89条例案」と、バケレンの違法運営、宣伝行為に対して重い罰金を科す「第85条例案」の2本。

市計画・許可証発行局の報告では、オアフ島内で現在違法に運営されているバケレンの数は6,000~8,000件に上るものとみられ、合法ユニットはわずか816件ということです。

今後条例案は通常の手続きに従って内容の法的見直しを行い、市長の署名をもって成立します。なおカーク・コールドウェル市長は「第89条例案」には署名する方針を示していますが、「第85条例案」については現時点では言及していません。

(Honolulu Star-Advertiserより)

ワイキキでキッチン付きのおすすめのホテルに関しては下の記事をご覧下さい。

◇関連記事/ワイキキ中心のパール・ホテル・ワイキキがおすすめの理由
◇関連記事/【動画付】立地最高、アラモアナ・ホテルでハワイを満喫!
◇関連記事/ハワイ旅行、家族連れにおすすめのホテル11選
◇関連記事/リピーター率高し、ワイキキ中心のイリマホテル!

 

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ