ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ワイキキにアイランド・ヴィンテージ・ワインバーがオープン

投稿者: Yoshiko 更新日:2019年08月10日

Island Vintage Wine Bar Opens in Waikiki

自分で好きなワインを選べるディスペンサー完備

◇関連記事/ハワイで美味しいコーヒーが味わえる人気カフェ10選

ワイキキのロイヤル・ハワイアン・ショッピング・センターC館2階に8月8日、「アイランド・ヴィンテージ・ワインバー」がオープンし、メディア向けのグランドオープニングイベントが開催されました。場所は同館2階にあるアイランド・ヴィンテージ・コーヒー隣です。

イベントではまず、同店の繁栄を祈願するハワイアン・ブレッシング(お清め)が行われました。

◇関連記事/ワイキキのティファニー、新店舗を大公開!

ブレッシングの後は店内のお披露目が行われ、出席者にシャンパンやチーズ、シェフ特製のププやデザート、同店で販売されるワインなどが振る舞われました(同店でのワインの選び方と購入の仕方については後述します)。

アイランド・ヴィンテージ・ワインバーの内装にはハワイの森で育ち、自然に朽ちたマンゴーの木が再利用されていて、シンプルでモダンながらも温かみのあるインテリアにまとめられています。

大きく開け放たれた窓からは、ホノルル市の鳥として指定されている「マヌオク(日本語名:シロアジサシ)」が棲家としている「ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート」の緑あふれる中庭を一望できます。

アイランド・ヴィンテージ・ワインバーの特徴は、店内に16種の白ワインと24種の赤ワインから自分で選べるワインディスペンサーが備えられていることです。

自分が好きなワインを選べるワインディスペンサーを利用するためには、まず店内で購入するこちらのワインカードをディスペンサーに差し込みます。

カードをディスペンサーに差し込んだまま、お好きなワインと量を選んでボタンを押し、ワインをグラスに注いでください。

ワインディスペンサーは、最も美味しい状態で楽しめるよう、白・赤ワインのそれぞれに適した温度に調整されています。ワインの量は、1オンス(30ml)、3オンス(90ml)、5オンス(150ml)から選ぶことができます。

ワインはメニューからも選ぶことができるほか、シャンパン、ビール、お酒、カクテルも用意されていますので、ワインを飲まない方も楽しめますよ。

また同店ではシャルキュトリ(生ハムなど食肉加工品)をはじめ、チーズ&フルーツプレート、ブラッタチーズ、ポケなど、ワインにマッチしたおつまみに最適な料理に加え、ラム、ポーク、サーモン、スキャロップなど本格的なディナー料理や、朝食やランチ時にはエッグベネディクトやハンバーガー、フィッシュ&チップス、野菜のラップなども提供されます。

ワイキキの中心に位置しているので、ワインを楽しんだ後でホテルまでの足を気にしなくて良いのも嬉しい利点。

ゆったりとリラックスできる環境で、リーズナブルに選りすぐりの美味しいワインを楽しみたいという方に最適なアイランド・ヴィンテージ・ワインバーを、次回のハワイ旅行でぜひお試しくださいね!

 

◎アイランド・ヴィンテージ・ワインバー
Island Vintage Wine Bar
場所:ロイヤルハワイアンセンターC館2階
電話:(808)799‐9463
営業時間:毎日7:30‐24:00
ウェブサイト(英語):https://www.islandvintagewinebar.com/

◎ロイヤル・ハワイアン・センター
Royal Hawaiian Center
住所:2201 Kalakaua Ave., Honolulu,HI 96815
電話:(808)922-0588 
営業時間:10:00~22:00(無休)
ウェブサイト(日本語):https://jp.royalhawaiiancenter.com/

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ