ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

ハワイの子どもの肥満率12%

投稿者: キョーコ 更新日:2019年10月16日

12% of Hawaii children are obese

推計1万3,800人、全国で7番目の低さ

ハワイ州で肥満の子ども(10〜17才)は推計で1万3,800人に上ることが、このほど民間調査機関「ロバート・ウッド・ジョンソン財団」が発表した最新調査報告書で明らかになりました。

ホノルル・スターアドバタイザー紙の報道によりますと、ハワイ州の子どもの肥満率は11.5%で、全国平均の15.3%を大きく下回っており、国内ではコネチカット州と並んで7番目の低さということです。

しかし40〜50年前はハワイの子どもの肥満率は5%前後だったことから、医療関係者は近年の生活習慣の変化による健康への悪影響を懸念する声が上がっています。また研究によると、貧困家庭や一部の人種で肥満率が高くなっていることも明らかになっています。

ロバート・ウッド・ジョンソン財団では、肥満率改善に向けて各行政機関での取り組みが不可欠であると指摘しています。

(Honolulu Star-Advertiserより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ