ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

ハワイアン航空、ロビー改装工事に着手

投稿者: キョーコ 更新日:2019年11月15日

Hawaiian Airlines Renovating Its Honolulu Lobbies

最新のチェックイン・キオスク端末を導入

ハワイアン航空ではダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)のターミナル1内にあるロビー2と3の改装工事にこのほど着手しました。

ホノルル・スターアドバタイザー紙によりますと、改装工事は11月11日から開始され、既存のチェックイン・キオスク端末(無人搭乗券発券機)48基に代わり、システム開発大手のエンブロス社製の最新のキオスク端末54基を導入。端末はこれまでの円状から、アクセスしやすいように斜めに配置され、スクリーンも大きく、タッチスクリーンの性能も向上するなど、乗客の流れをよりスムーズにするための工夫が施されているということです。

改装工事はオフピークの時間帯と夜間に行われ、およそ1カ月で完了の予定となっています。カウアイ島リフエ、マウイ島カフルイ、ハワイ島コナとヒロの各空港では、すでに新しいキオスク端末が設置されています。

ハワイアン航空の1日の搭乗者およそ3万2千人のうち、1万2千人がホノルルの空港を利用しています。

(Honolulu Star-Advertiserより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ