ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

アメリカでもっともストレスを感じさせない空港は?

投稿者: キョーコ 更新日:2019年11月30日

Honolulu’s Daniel K. Inouye Airport named the least stressful in the country

フライトキャンセル率が最少のダニエル・K・イノウエ国際空港

全米の空港がもっとも混雑するホリデーシーズン、旅行保険会社「InsureMyTrip」では全米の主要空港を対象に「もっともストレスを感じる空港」を調査。その結果、ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)がもっともストレスフリーな空港に選ばれました。

パシフィック・ビジネスニュースによりますと、空港でのストレスの大きな要因である「フライトキャンセル」をもとに、InsureMyTripでは米国内の75カ所の空港を対象に今年に入ってから現在までのキャンセル率を調べたところ、ダニエル・K・イノウエ国際空港が全フライトの0.36%と最少でした。

また2番目に少ないのはマウイ島のカフルイ空港で、ユタ州のソルトレークシティ国際空港(0.48%)、ジョージア州のハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港(0.75%)と続きます。

一方、キャンセル率が最多のもっともストレスを感じる空港は、イリノイ州シカゴの・ミッドウェー国際空港(4.58%)でした。

(Pacific Business Newsより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ