ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

使い捨てプラスチック製品、オアフ島でも禁止へ

投稿者: キョーコ 更新日:2019年12月06日

Single-use plastics ban passes Council vote

スポンサーリンク

ホノルル市議会、7−2で法案可決

ホノルル市議会は12月4日(水)、オアフ島内での使い捨てプラスチック製品の使用を2022年までに禁止する法案を7対2で可決しました。カーク・コールドウェル市長の署名を経て成立します。

海洋ゴミ対策が世界で加速する中、すでにハワイ州ではハワイ郡とマウイ郡で発泡スチロール製の容器の使用が禁じられていますが、ホノルル・スターアドバタイザー紙の報道によりますと、今回ホノルル市議会で可決された法案では、食事のテイクアウト用プラスチック容器や皿をはじめ、ナイフ、フォーク、スプーン、ストローも対象に含まれており、州内ではもっとも厳格な禁止措置となるということです。

コールドウェル市長は法案への支持を表明しており、禁止措置は2022年1月1日から施行予定となります。成立後には州環境保護サービス局が監督、取り締まりを担います。

(Honolulu Star-Advertiserより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ