ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

ハワイ住民の7割が「経済的に困窮」

投稿者: キョーコ 更新日:2020年02月05日

Hawaii adults say they’re doing it all and still struggling

スポンサーリンク

ハワイ住民の財力健全度調査

このほど発表された「ハワイ住民の財力健全度」に関する調査で、ハワイ州の住民(成人)の10人に7人が経済的に困窮している、と回答していることが明らかになりました。

ハワイ・ニュースナウの報道によりますと、ハワイ・コミュニティ財団、ハワイ・エグゼクティブ・コラボレーティブ、及びファイナンシャル・ヘルスネットワークが共同で行った「ハワイ住民の財力健全度」に関する調査で、回答者の半数以上が「家計の支出が収入と同じ、もしくは上回る」と回答しています。

そのほかの調査結果は以下の通りです。

・住民の3割が3カ月の生活費を賄える貯蓄がない。
・住民の5人に1人が住宅ローン、もしくは家賃の支払いに困窮している。
・住民の4人に1人が複数の仕事で生計を立てている。

全米調査では、経済的に困窮していると回答した人が平均71%と、ハワイ州とほぼ同じでしたが、家計の支出が収入と同じ、もしくは上回るとの回答が46%と、ハワイ州の54%を下回っています。

スポンサーリンク

ハワイ経済関連の情報はこちら!

◇ハワイ住宅物件購入者の24%が非居住者
◇ハワイで暮らすために必要な年収は?
◇オアフ島のホームレス、7000人増
◇住宅価格、ホノルル市は全米で3番目の高さ

(Hawaii News Nowより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ