ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイ到着者全員に14日間の隔離義務を検討中

投稿者: Eriko 更新日:2020年03月21日

The State Plans to Quarantine Everyone Coming to Hawaii for 14 days

スポンサーリンク

グリーン副知事が提案

KHON2によりますと、ハワイ州のグリーン副知事は、他の場所からハワイ入りする全ての人に、14日間の自主隔離期間を義務付ける法令を提案していると発表しました。

>>【3月21日続報】ハワイ州のイゲ州知事は、ハワイに到着する住民、旅行者全員に対し14日の自己隔離を実施すると発表しました。3月26日(木)より適用されるとのことです。旅行者は滞在期間中、ホテルなどの指定滞在場所に留まり、公共エリアなどへの立ち入りは禁止となります。詳細はこちらの記事をご覧ください。

「新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、ハワイの空港に到着する便数を大幅に制限、また、ハワイに到着する全ての旅行者と在住者を対象に隔離を行うことを計画中である」とグリーン氏は述べています。

法令が施行される期間などについては現在計画段階とのことです。ハワイ入りする人々は空港でスクリーニングを受けた後、2週間は自宅、またはホテルで隔離をすること、体調が悪い人や新型コロナウイルスと診断された人は病院、または特別施設で隔離をします。さらに同案には、ワイキキの閉鎖も含まれています。

グリーン氏は市民の安全が第一だと訴えています。今週アメリカ合衆国政府は、米国在住者で現在海外へ渡航している人は直ちに帰国するよう要請しました。

(KHON2より)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ