ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイアン音楽界の重鎮、ウィリー・Kさん死去

投稿者: Eriko 更新日:2020年05月21日

Hawaiian music legend Willie K dies at age 59 after 2-year battle with cancer

肺ガンで2年間闘病中も音楽活動続けた

ハワイ時間5月18日(月)、ハワイアン音楽界の重鎮、〃アンクル〃の呼称で親しまれたウィリー・K氏(本名=ウィリアム・カハイアリイ)が、肺ガンのためマウイ島の自宅で他界しました。59才でした。

マウイ島ワイルク出身のウィリー・Kは、トラディショナルのハワイアン音楽からレゲエ、ロック、ブルースからオペラまで、幅広いジャンルに卓越しており、過去にはプリンスやスティーブン・タイラー、カルロス・サンタナなど、世界的に活躍する著名アーティストと競演。またハワイのグラミー賞と称されるナ・ホク・ハノハノ賞を多数受賞、グラミー賞にノミネートされたこともあるハワイを代表する実力派アーティストです。

ウィリー・Kは2018年に肺ガンを患っていることを公表してから2年間、治療をしながら音楽活動を続けていました。ワイキキのジャズクラブ、「ブルーノート・ハワイでも毎月パフォーマンスを行っていましたが、2020年2月に合併症の肺炎を患い、ライブ活動を休止していました。

 

ウィリーさんの家族は「彼は前向きに病気と闘い、また演奏出来る日を楽しみにしていましたが、状態が急変し帰らぬ人となりました。サポートしてくださった皆様どうもありがとうございます」と述べています。

各界の著名人からお悔やみの言葉が贈られています。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

「ウィリーK…天才的な音楽の才能とハートをシェアしてくれてありがとう! 君がいなくなると寂しいよ。安らかにお眠りください(レスト・’イン・アロハ)アンクル・ウィリー🌴💔 」(スティーブン・タイラーさんのツイッターより)

ウィリー・Kのパフォーマンスは、ブルーノート・ハワイのインスタグラムからご覧になれます。

この投稿をInstagramで見る

Blue Note Hawaii(@bluenotehawaii)がシェアした投稿

 

ブルーノート・ハワイの公式インスタグラム(日本語):https://www.instagram.com/bluenotehawaiijp/

◇関連記事/ブルーノート・ハワイに行ってみよう!

◎ブルーノート・ハワイ
Blue Note Hawaii
電話(808)777-4890
ウェブサイト(日本語):https://jp.bluenotehawaii.com/

◎アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート
Outrigger Waikiki Beach Resort
住所:2335 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815 
電話:(808)921-9711
ウェブサイト(日本語):https://jp.outrigger.com/hotels-resorts/hawaii/oahu/outrigger-waikiki-beach-resort

ブルーノート・ハワイに関する記事はこちらにも!

◇関連情報/ ブルーノート・ハワイに行ってみよう!
◇関連情報/ブルーノートで楽しむハワイの夜!

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ

スポンサーリンク