ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

【随時更新】ハワイ諸島にハリケーン「ダグラス」が接近中

投稿者: Eriko 更新日:2020年07月27日

Douglas strengthens to hurricane; expected to threaten Hawaii as strong tropical storm by Sunday

スポンサーリンク

太平洋にハリケーンシーズン到来

【7月26日(日)12時更新】アラモアナセンターは閉館!

ハリケーン「ダグラス」は現在、カフルイ(カウアイ島)の東北東55マイル、ホノルルの東140マイルの位置にあり、最大瞬間風速85mph(約137キロメートル/時)で進行しています。

ハリケーン警報が、マウイ市郡(マウイ島、ラナイ島、モロカイ島、カホオアヴェ島を含む)、オアフ島、カウアイ市郡(カウアイ島と二イハウ島)に出されてます。

熱帯低気圧警報が、ハワイ市郡とパパハナウモクアケア海洋ナショナル・モニュメントに出されています。

本日、ハワイ各地のイベントが中止され、多くのショッピングセンターも臨時休業となっています。アラモアナセンターとワイキキのインターナショナルマーケットプレイスは閉館となっています。

 

【7月24日(金)更新】

ハワイ時間7月24日(金)午後2時のセントラルパシフィック・ハリケーンセンターの報告によりますと、ハリケーン「ダグラス」は、勢力を弱めながらカテゴリー3の暴風雨として、今週末、ハワイに上陸するものとみられています。

暴風雨は現在、ハワイ島ヒロから東南東725マイル、ホノルルから東南東930マイルに位置し、時速およそ18マイル(約29キロ)で西北西方面に進んでいます。

今後はさらに勢力を弱めながら進行し、ハワイには弱いハリケーンほどの勢力で到達すると予測されています。

ハワイ島とマウイ島にはハリケーン警報が出されています。

【7月22日(水)更新】

ホノルル・スターアドバタイザー紙の報道によりますと、ハワイ諸島に接近中のハリケーン「ダグラス」は、7月22日(火)午前5時(ハワイ時間)の時点でカテゴリー1に到達。最大瞬間風速およそ75m/s(120キロメートル/時)をともない、ハワイ島ヒロから東南東1,785マイル(約2,873キロ)に位置し、時速およそ15マイル(約24キロ)で西方面に進んでいます。

セントラルパシフィック・ハリケーンセンターの発表では、ハリケーン・ダグラスはさらに勢力を増した後、カテゴリー2となり、来週初めにはパワフルな熱帯低気圧としてハワイ諸島に接近するものとみられています。

7月26日(日)には、ハワイ島に最大瞬間風速70m/s(112キロメートル/時)の強風を伴う熱帯低気圧、7月27日(月)には、オアフ島南部の最大瞬間風速60m/s(97キロメートル/時)の暴風雨が予測されています。

ダグラスは東太平洋に発生した今年最初のハリケーンとなります。ハリケーンセンターでは人々に警戒を呼び掛けています。

(Honolulu Star-Advertiserより)

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ