ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Hinako

ハワイ州、旅行者に9/1からオンライン申請書を義務付け

投稿者: Hinako 更新日:2020年09月02日

Hawaii travelers to complete mandatory online application

スポンサーリンク

「ザ・セーフ・トラベル」が9月1日より施行

ハワイ州では新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、州外からの旅行者に対して、健康状態や旅程を記入するオンライン申請書が義務付けられました。「ザ・セーフ・トラベル」と呼ばれる同申請書は、9月1日(火)より施行されます。

ハワイへの旅行者は、このオンライン申請書に記入すると、QRコードが割り当てられます。空港では、審査員がこのQRコードをiPadでスキャンして旅行者の情報を確認し、入州を許可、またはさらに二次検査が必要かなどを判断するシステムです。

旅行者はEメールアドレス、GoogleまたはFacebookのアカウントを使い、この「ザ・セーフ・トラベル」アプリにログインすることができます。州関係者によると、スマートフォンやコンピュータを持っていない旅行者は、家族や友人の助けを借りるか、空港の係員に手伝ってもらう事ができるそうです。本システムを利用するにあたり、旅行者はEメールアドレスが必要不可欠となります。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、ハワイでは州外からの旅行者に対して、14日間の自己隔離措置が講じられています。また、8月11日より島間旅行者の一部にも再び規制がかけられました。

警察を含む州関係者は「ザ・セーフ・トラベル」アプリに登録された情報を使い、隔離措置対象者の現状を確認する事ができます。

現在、州外および島間旅行者には数種類の書類記入が義務付けられていますが、アプリ開発により書類の簡略化を図っています。

アプリには、旅行者の携帯電話やコンピュータの位置情報を追跡するGPS機能は付いていません。州の最高情報責任者、ダグ・マードック氏によると、GPS機能については協議中とのことです。

関係者は、州外からの旅客機が到着する空港では赤外線カメラを設置し、旅行者に新型コロナウイルスの症状がないかを確認していると話しています。

(Hawaii News Nowより)

スポンサーリンク

新型コロナウィルスの関連情報

◇ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】随時更新!
◇オアフ島、ロックダウン中のショップ&レストラン営業状況 New!
◇オアフ島に8/27から外出禁止令! ハワイ在住者6万名にPCR検査可能 New!
◇ハワイ州 旅行者受け入れ10月1日に再延期。オアフ島では規制強化 8/20から施行
◇オアフ島の公園・ビーチが再び閉鎖、隣島移動者には14日間の自己隔離措置も
◇事前検査プログラムは日本人向けではない? ハワイ州が日本にトラベルバブルの働きかけ
◇ハワイの今、第3弾! 観光業再開に向けてのステップ
◇【新型コロナ関連】オアフ島における規制緩和の最新まとめ
◇ハワイ州外からの旅行者に対する14日間の自己隔離措置を7月末まで延長
◇アラモアナセンター営業再開後の最新状況、コロナ対策などを徹底調査
◇【アンケート1結果発表】新型コロナによるハワイ旅行への影響を調査!
◇ハワイにいなくてもハワイを感じられる10のアイデア

新型コロナウィルス関連情報はMyハワイをフォロー!

Myハワイでは今後も、ハワイの新型コロナウィルスに関する最新情報をいち早くお届けしていきます。ウェブサイトをブックマーク、またはインスタグラムフェイスブックツイッターでも最新記事をお知らせしているのでぜひフォローください! ニュースレターも週に一度配信しております。

スポンサーリンク

Myハワイ編集部ブログを再開しました!

しばらくお休みしていたMyハワイ編集部ブログを再開! 編集部員の呟きのような感じで、毎週ハワイから生の情報をお伝えしますので、気軽に読んで頂けたら嬉しいです。ブログページはこちらから!

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ