ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイのビーチ、30年後には40%が消える⁉

投稿者: Eriko 更新日:2020年09月23日

Study: 40% of Hawaii’s beaches could disappear in 30 years due to sea level rise

スポンサーリンク

防波堤の建設によりビーチの硬化が加速

ハワイ大学が、ハワイは海面上昇により2050年までに40%のビーチを失う可能性があるとの研究発表をしました。

この研究はハワイ大学の海洋地球科学部により行われたもので、海に防砂堤や防波堤を建てることにより起こる海岸の硬化についても調査しています。

同グループはこれ以前の研究発表で、「防波堤の建設が実際に海岸の浸食を加速させる要因となっており、継続して行われるようであれば、オアフ島は50年後には25マイル(約40キロメートル)に近いビーチを失うだろう」という予測をしていました。さらに、海水位の上昇も速まり、30年後には10インチ(約25.4センチ)近く海面が上昇する可能性や、海岸線を保つために防波堤を建設するなど自然に反する行為によりビーチの硬化が続けば、ハワイのビーチの未来は前途多難であると示唆しています。

一方で、全てのビーチを守ることは現実的ではないが、ビーチを守る方法はあるとも述べています。

オアフ島ではすでに浸食の危機に晒されているビーチ、「浸食危険地帯」と呼ばれる地域に建つ民家を守るために防波堤建設の許可が出されていますが、研究者たちはこれに代わる方法を推奨しています。ハワイにとって自然や観光あらゆる面で重要な役割を持つ海を守るために今行動を起こすべきと述べています。

30年後にもハワイの美しいビーチがそのままであるように出来ることをしたいですね。

(ハワイ・ニュース・ナウより)

スポンサーリンク

関連記事

◇オアフ島のベストビーチ12選
◇ハナウマ湾の透明度が42%アップ! 新型コロナが与えたポジティブな影響
◇【動画付】オアフ島ノースショアのベストビーチ9選
◇【動画付】ハナウマ湾でシュノーケリング!ランチはココマリーナで!
◇絶景トレイル「ラニカイ・ピルボックス」完全ガイド

新型コロナウィルスの関連情

◇ハワイ、事前検査プログラムによる旅行者受け入れ 10/15開始 New!
◇【9/17更新】ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】随時更新!
◇ハワイのカウアイ島、リゾート・バブル計画にゴーサイン!New!
◇ハワイのグリーン副州知事が新型コロナ感染
◇ハワイ、オアフ島 ロックダウンを延長!公園やビーチは条件付きで再開 
◇オアフ島、ロックダウン中のショップ&レストラン営業状況 
◇オアフ島に8/27から外出禁止令! ハワイ在住者6万名にPCR検査可能 
◇ハワイ州 旅行者受け入れ10月1日に再延期。オアフ島では規制強化 8/20から施行
◇オアフ島の公園・ビーチが再び閉鎖、隣島移動者には14日間の自己隔離措置も
◇事前検査プログラムは日本人向けではない? ハワイ州が日本にトラベルバブルの働きかけ
◇ハワイの今、第3弾! 観光業再開に向けてのステップ
◇【新型コロナ関連】オアフ島における規制緩和の最新まとめ
◇ハワイ州外からの旅行者に対する14日間の自己隔離措置を7月末まで延長
◇アラモアナセンター営業再開後の最新状況、コロナ対策などを徹底調査
◇【アンケート1結果発表】新型コロナによるハワイ旅行への影響を調査!
◇ハワイにいなくてもハワイを感じられる10のアイデア

スポンサーリンク

新型コロナウィルス関連情報はMyハワイをフォロー!

Myハワイでは今後も、ハワイの新型コロナウィルスに関する最新情報をいち早くお届けしていきます。ウェブサイトをブックマーク、またはインスタグラムフェイスブックツイッターでも最新記事をお知らせしているのでぜひフォローください! ニュースレターも週に一度配信しております。

Myハワイ編集部ブログを再開しました!

しばらくお休みしていたMyハワイ編集部ブログを再開! 編集部員の呟きのような感じで、毎週ハワイから生の情報をお伝えしますので、気軽に読んで頂けたら嬉しいです。ブログページはこちらから!

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ