ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイアン航空とユナイテッド航空、ハワイ渡航者にコロナ検査提供

投稿者: Eriko 更新日:2020年09月26日

United, Hawaii Airlines offer COVID-19 testing in California for Hawaii-bound passengers

ハワイ州は、10月15日より、ハワイ渡航者向けに、PCR検査結果の陰性証明を提示すると14日間の自己隔離措置を免除する「事前検査プログラム」をスタートします。

これに先駆け、今週ユナイテッド航空とハワイアン航空は、空港での新型コロナの事前検査を提供することを発表しました。

ハワイ州は出発の72時間以内に行った陰性結果を提示することを隔離免除の条件としているため、空港で搭乗前に出来る検査は便利だと言えます。

ハワイアン航空は、10月15日より、ロサンゼルス空港とサンフランシスコ国際空港からハワイ行きの乗客に新型コロナの事前検査を提供するそうです。

同社が提供する検査は、ワークサイトラボが提供するドライブスルー式の、鼻咽頭ぬぐい液を使ったPCRデジタル検査です。検査の場所は、空港の便利なロケーションという他はまだ発表されていません。検査にかかる費用は、3日間以内に結果がわかるものが$90で、出発前に空港で行うものは$150だそうです。

前日9月24日(木)には、ユナイテッド航空が、サンフランシスコ国際空港からハワイ行きの乗客に事前検査を提供すると発表しています。

同社の検査には、空港での検査と郵送による検査(メールイン)の二つのオプションがあります。アボット社のAbbott ID NOW はユナイテッドの乗務員が使用しているのと同じ鼻咽頭ぬぐい液を使った検査で、出発前に国際ターミナルの検査施設で受け、15分後に結果を受け取ることができます。

カラー社によるメールイン検査は、個人がオンラインで購入し、出発72時間以内に行った検査のサンプルを郵送または空港で回収箱に提出するタイプで、検査結果は24~48時間以内に送られてきます。

価格についてユナイテッド航空は発表していませんが、ワシントン・ポストの情報によりますと、鼻咽頭ぬぐい液を使った検査は$250、郵送検査は$80くらいだとされています。

(ロサンゼルス・タイムスより)

スポンサーリンク

新型コロナウィルスの関連情

◇ホノルル市長、9/24 施行のコロナ新規制内容を発表 New!
◇ハワイ、事前検査プログラムによる旅行者受け入れ 10/15開始 New!
◇【9/17更新】ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】随時更新!
◇ハワイのカウアイ島、リゾート・バブル計画にゴーサイン!New!
◇オアフ島、ロックダウン中のショップ&レストラン営業状況 
◇オアフ島に8/27から外出禁止令! ハワイ在住者6万名にPCR検査可能 
◇ハワイ州 旅行者受け入れ10月1日に再延期。オアフ島では規制強化 8/20から施行
◇オアフ島の公園・ビーチが再び閉鎖、隣島移動者には14日間の自己隔離措置も
◇事前検査プログラムは日本人向けではない? ハワイ州が日本にトラベルバブルの働きかけ
◇ハワイの今、第3弾! 観光業再開に向けてのステップ
◇【新型コロナ関連】オアフ島における規制緩和の最新まとめ
◇ハワイ州外からの旅行者に対する14日間の自己隔離措置を7月末まで延長
◇アラモアナセンター営業再開後の最新状況、コロナ対策などを徹底調査
◇【アンケート1結果発表】新型コロナによるハワイ旅行への影響を調査!
◇ハワイにいなくてもハワイを感じられる10のアイデア

スポンサーリンク

新型コロナウィルス関連情報はMyハワイをフォロー!

Myハワイでは今後も、ハワイの新型コロナウィルスに関する最新情報をいち早くお届けしていきます。ウェブサイトをブックマーク、またはインスタグラムフェイスブックツイッターでも最新記事をお知らせしているのでぜひフォローください! ニュースレターも週に一度配信しております。

Myハワイ編集部ブログを再開しました!

しばらくお休みしていたMyハワイ編集部ブログを再開! 編集部員の呟きのような感じで、毎週ハワイから生の情報をお伝えしますので、気軽に読んで頂けたら嬉しいです。ブログページはこちらから!

 

 

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ