ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ホノルル空港に日本人旅行者 到着! ハワイの事前検査プログラム開始

投稿者: Eriko 更新日:2020年11月07日

Japanese travelers trickle into Hawaii at start of state’s pre-arrival testing program

スポンサーリンク

事前検査プログラムによる陰性証明で14日間の自己隔離措置を免除

11月6日(金)、ハワイ州は今年3月から約7ヵ月ぶりに、国外からの観光客を歓迎しました。

ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧 ホノルル国際空港)に、ANA(全日本空輸)羽田発の航空機から乗客64名が到着しました。

ハワイのイゲ州知事は、6日朝、ダニエル・K・イノウエ国際空港にて、海外旅行者を対象とする事前検査プログラムを利用してハワイへ到着した初の到着者を歓迎しました。

「事前検査プログラムに参加して日本からハワイへ来て下さった方々ようこそ。事前検査プログラムは、私たちの経済の再生と海外からの旅行者のハワイへの安全な渡航を可能にしてくれます。しかしこれは我々が人々の健康と安全のために行っている一つの手段に過ぎないことをご理解ください」と述べました。

現時点では、日本から事前検査プログラムを利用してハワイ入りすることは可能ですが、日本政府が海外渡航者を対象に行っている帰国後14日間の待機処分は免除されないため、ハワイへの渡航はまだ簡単ではありません。

グリーン副州知事は、今後日本人旅行者が増えても、新型コロナウイルスの感染者数が増加することは懸念していないと言います。その理由は、日本がアメリカのカリフォルニア州などと比べて感染率が低いことや、日本人はもともとマスクを着用する習慣もあることなどを上げています。

ハワイは10月15日(木)、米本土からの旅行者を対象に事前検査プログラムを開始。開始日から現在まで、ハワイには174,515名が渡航しており、うち152,814 名は14日間の自己隔離を免除され、10,979名は自己隔離措置を実施されました。グリーン副州知事は、事前検査プログラムは順調に作動していると延べています。

事前検査プログラムに参加してハワイ到着後の自己隔離措置を免除されるためには、渡航前72時間以内にハワイ州公認のPCR検査を受けて陰性証明書を取得する必要があります。到着者の証言によりますと、検査料金は米ドルで約$300だったそうです。ハワイ到着後は、ハワイ州で定められた新型コロナ規制に従って行動しなければなりません。

ハワイ州観光局の最新データによりますと、2020年9月日本からハワイへの訪問者は79名のみだったと報告されています。昨年同時期は143,928名と報告されており、昨年9月から一年間の訪問者は294,647で、前年と比較すると75%減少しているとのことです。

(この記事はスターアドバタイザーとハワイ・ニュース・ナウをもとに作成しました)

スポンサーリンク

新型コロナウィルスの関連情報

◇【毎日更新】ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】随時更新!
◇ビジネス目的のハワイ渡航者、帰国後の14日間待機を免除  最新!
◇日本人旅行者、陰性証明でハワイ到着後隔離免除  最新!
◇ANA、ハワイ路線運休を2021年1月末まで延長  
◇ハワイ州知事、オアフ島のコロナ規制緩和を承認。10/22より施行
◇ハワイにいなくてもハワイを感じられる10のアイデア
◇アラモアナセンター営業再開後の最新状況、コロナ対策などを徹底調査

新型コロナウィルス関連情報はMyハワイをフォロー!

Myハワイでは今後も、ハワイの新型コロナウィルスに関する最新情報をいち早くお届けしていきます。ウェブサイトをブックマーク、またはインスタグラムフェイスブックツイッターでも最新記事をお知らせしているのでぜひフォローください! ニュースレターも週に一度配信しております。

スポンサーリンク

Myハワイ編集部ブログを再開しました!

しばらくお休みしていたMyハワイ編集部ブログを再開! 編集部員の呟きのような感じで、ハワイから生の情報をお伝えしますので、気軽に読んで頂けたら嬉しいです。ブログページはこちらから!

 

 

 

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ