ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

ハワイから日本入国時の待機期間10日に短縮へ

投稿者: キョーコ 更新日:2022年01月15日

Japan to cut quarantine period for international arrivals from 14 days to 10 days

スポンサーリンク

1月15日より14日間から10日間に変更

日本においての新たな水際措置が1月14日(金)、外務省より発表され、オミクロン株が支配的となっている国・地域(現時点では全ての国・地域)からの帰国者、入国者に求める、自宅、または宿泊施設での待機期間を現行の14日間から10日に変更することを発表しました。

適用開始は1月15日午前0時(日本時間)。強制隔離期間(検疫所が確保する宿泊施設6日間、もしくは3日間)は継続して行われます。

ハワイ州から日本へ入国する場合は、ホテルでの強制隔離が6日間、残りの4日間は自宅またはその他の場所で自己隔離の合計10日間の待機が必要です。

米国からの帰国者、入国者の待機期間は以下の通りです。

■検疫所が確保する宿泊施設での6日間の待機+自宅などでの4日間の待機

カリフォルニア州、テキサス州、フロリダ州、ニューヨーク州、ハワイ州、イリノイ州、マサチューセッツ州

■検疫所が確保する宿泊施設での3日間の待機+自宅などでの7日間の待機

(上記、6日間待機の対象州を除く)全米全土

 

成田空港にアマゾンの専用ロッカー設置

また、ネット通販最大手のアマゾンは1月13日(日本時間)、日本入国後に検疫所指定の施設で隔離生活を送る人たちが、アマゾン・ジャパンで注文した商品を施設に向かう前に受け取れるための専用ロッカーを羽田空港第3ターミナルに設置しました。

 

スポンサーリンク

新型コロナの関連情報

◇【毎日更新】ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】
◇日本からハワイへの渡航体験記 【2021年11月、羽田→ホノルル】
◇ハワイで日本渡航者に陰性証明書を提供する医療機関まとめ【価格安い順】
◇ホノルル市長、オアフ島のコロナ規制を強化へ
◇ハワイ州のコロナ感染、過去最多更新

 

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ