ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

ハワイの一部地域で生徒の欠席率30%超

投稿者: キョーコ 更新日:2022年01月22日

Student absences soared above 30% in some Hawaii schools

スポンサーリンク

州教育局報告:公立校教職員の欠勤率も上昇

ハワイ州内で新型コロナウイルスの感染が急速に拡大する中、公立校においても生徒の感染者が急増、教育委員会の報告によると、今月初めには15学区の学校で欠席率が2桁に達していたことがわかりました。

ホノルル・シビルビートの報道によりますと、1月4日(火)から7日(金)までに、州内の一部の公立校では急速な感染拡大で全校生徒の3分の1が欠席する事態となっています。

また地方都市ではさらに欠席率が高くなっており、ラナイ島では平均欠席率が33.9%に上ったほか、モロカイ島で29.1%、オアフ島でもノースショアに近いカフク地区で25%、キャンベル・カポレイ地区で19%に達しています。

公立校全体の1学期(8月3日〜12月17日)の平均欠席率は5〜13%にとどまっていましたが、年明けの新学期開始後、感染力の強いオミクロン株の流行により、生徒だけでなく、教職員の間でも感染が拡大。

先週は州内の教職員約1万3千人のおよそ15%にあたる2千人近くが欠勤した日もありました。

(Honolulu Civil Beatより)

 

スポンサーリンク

ハワイの最新情報

◇【毎日更新】ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】
◇【2022年最新版】ハワイのおすすめホテル16選
◇【2022年版】ハワイの日の出&日の入りカレンダー
◇ハワイで日本渡航者に陰性証明書を提供する医療機関まとめ【価格安い順】
◇日本からハワイへの渡航体験記 【2021年11月、羽田→ホノルル】

 

新型コロナウィルス関連情報はMyハワイをフォロー!

Myハワイでは今後も、ハワイの新型コロナウィルスに関する最新情報をいち早くお届けしていきます。ウェブサイトをブックマーク、またはインスタグラムフェイスブックツイッターでも最新記事をお知らせしているのでぜひフォローください! ニュースレターも週に一度配信しております。

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ