ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

オアフ島カハラホテルで立て篭もり事件発生

投稿者: キョーコ 更新日:2021年04月13日

A Pacific Fleet Sailor barricades himself at the Kahala Hotel before taking his own life

スポンサーリンク

海軍兵の男が客室内で発砲、その後自殺か

オアフ島ホノルル市内の高級ホテル「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」で4月10日夕方(現地時間)、滞在中の男が客室内で銃を複数回発砲、立て篭もる事件が発生しました。事件発生からおよそ9時間後にホノルル警察の特殊部隊が室内に突入、男の遺体を発見しました。男は自殺したものとみられています。

男は米海軍太平洋艦隊潜水部隊に所属する40歳の海軍兵士であることが、軍当局により確認されています。なお、海軍兵の氏名は現段階では公表されていません。

ホノルル・スターアドバタイザー紙の報道によりますと、4月10日(土)午後6時ごろ、ホテルの4階の客室で、室内にいた男が部屋のドアに向けて拳銃を複数回発砲後、立て篭もりました。男は家族とともにホテルに宿泊していた模様で、立て篭もり中に家族に対して自殺をほのめかしていたと伝えられています。

警察の特殊部隊が午前3時ごろに突入し、室内で男の死亡を確認しました。事件発生後、ホテルは直ちに封鎖され、宿泊客や従業員らは安全な場所に避難しており、ケガ人は出ていないということです。

◇関連記事/真珠湾の発砲事件、容疑者は22才の海軍兵

(Honolulu Star-Advertiserより)

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

2 responses to オアフ島カハラホテルで立て篭もり事件発生

  1. 知りませんでした。それは酷いですね。

  2. 野次馬まがいで現場近くでLIVEをするYoutuberがある時点で残念!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ