ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

オアフ島、16歳以上へのワクチン接種開始

投稿者: Eriko 更新日:2021年04月20日

COVID-19 vaccinations open to those 16 and older today on Oahu

スポンサーリンク

モデルナは18歳以上

4月19日(月)、ハワイ州保健局は、オアフ島内での新型コロナウイルス感染症のワクチン接種対象を16歳以上の住民全員に拡大します。これは、4月6日に発表された、バイデン米大統領の新型コロナウイルス感染症のワクチン接種計画に伴うものです。

現在ハワイでは、ファイザーとモデルナのワクチンが接種されていますが、モデルナは18歳以上のみ接種可能なため、18歳以下の市民はファイザーを受けることになります。州当局は予約を推奨しています。

なお、ハワイ、マウイ、カウアイの各郡では、すでに接種対象を16歳以上の住民に拡大しています。

4月18日(日)、オアフ島での93名、マウイ島10名、ハワイ島6名、州外でのハワイ在住者2名を含む、合計111名の新規感染者がハワイで報告されています。これまでの累計は30,381です。

(ホノルルスターアドバタイザーより)

スポンサーリンク

関連記事はこちら

◇【4/17 更新】ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】
◇ハワイ住民の9割がワクチン接種に前向き
◇ワクチン接種対象、50歳以上のオアフ住民に拡大
◇ハワイ在住者、新型コロナのワクチン接種体験レポート

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ