ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ワイキキで人気の無料フラショーとカルチャーレッスン全面再開!

投稿者: Eriko 更新日:2021年07月08日

Royal Hawaii Center to Reopen Hula Entertainment and Cultural Lessons

ロイヤル・ハワイアン・センターのハワイアンミュージックとフラのライブパフォーマンス「マルニウ・エンターテインメント」のラインナップに、7月から地元ハラウによる週末のケイキ(子ども)、カヒコ(古典)、アウアナ(現代)のフラショーが加わり、火曜から日曜まで毎夕、本格的なハワイアンショーを再びワイキキで楽しめるようになりました。

大人気の無料カルチャーレッスンもレイメイキングとラウハラ編みに加え、一時休止していたフラ、ケイキフラ、ウクレレも再開し、月曜から金曜まで毎日開催されます。新しいスケジュールは以下の通りです。

スポンサーリンク

無料のカルチャーレッスン(開催時間、場所、レッスン内容)

月曜: ウクレレ(11:00AM – 12:00PM、ヘルモアハレ)

1870年代にポルトガルから伝わって以来、ハワイの楽器として定着しているウクレレ。1時間のレッスンでは、基本のコードを学び、歌いながら演奏するウクレレの楽しさを体験できます。定員12名。ウクレレレンタルあり

火曜: フラ(11:00AM – 12:00PM、ロイヤルグローブ)

講師のプアケアラ・マンは、クムフラの故マイキ・アイウ・レイクの後を継いで、1984年からセンターでフラを教えています。基本の手や足の動きを学び、メレに込められたストーリーを伝えるフラを習いましょう。

水曜: ラウハラ編み(12:00 -1:00PM、A館2階)

ハラの葉を編んで様々な工芸品を作るハワイ伝統のラウハラ。6代目ラウハラ職人のビル・ケオウア・ネルソンがブレスレット作りを教えます。定員25名。対象年齢7歳以上。

木曜: ケイキフラ(12:00 -12:30PM、ロイヤルグローブ)

5歳から10歳までのお子様が対象のフラレッスン。地元テレビ局でお天気キャスターも務めるカマカ・ピリがフラの基本の動きを教え、こどもたちと人気のハワイアンソングに合わせて踊ります。

金曜: レイメイキング (1:00 – 2:00PM、A館2階)

ハワイでは愛情表現の一つのレイ。美しい香りのある花を針で糸に一つずつ通す“クイ”スタイルのフラワーレイを作ります。定員25名。対象年齢7歳以上。

ハワイを代表するエンターテイナーによるハワイアンミュージックとフラのショーや地元の実力派ハラウ(フラグループ)が出演するフラのパフォーマンスは週6日(月曜以外の毎日)、ロイヤルグローブにて開催されます。

スポンサーリンク

マルニウ・エンターテインメント 

会場:ロイヤルグローブ、開催時間: 5:30 PM – 6:30 PM(特に記載のない限り)
火曜:カヴィカ・トラスク・トリオ @5:45PM-
水曜:プウホヌア
木曜:ハエハエ・ガールズ
金曜:マルプロダクションズ
土曜:ケイキフラショー(子供フラ)@12:00-1:00 PM
 フラカヒコショー(古典フラ)
日曜:フラアウアナショー(現代フラ)

全てのレッスン会場では、チェックイン時に連絡先の記入と参加中のマスク着用をお願いしています。カルチャープログラムについて詳しくは、ヘルモアハレ・ゲストサービス(808) 922-2299まで。*上記スケジュールは2021年7月7日時点の情報で、予告なく変更することがあります。

ロイヤル・ハワイアン・センターについて

ワイキキのカラカウア通り沿いに高級ブランドのフラッグシップからローカルブランドまで、90店以上の個性豊かなショップやレストラン、フードコートが揃うワイキキ最大のショッピングセンター。ロイヤル・ハワイアン・センターはかつてハワイの王族の住んだ歴史ある土地“ヘルモア”に建っています。

◎ロイヤル・ハワイアン・センター
場所:2201 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
電話:ヘルモアハレ・ゲストサービス (808) 922-2299まで
ウェブサイト:jp.RoyalHawaiianCenter.com

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ