ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

ハワイ州知事、緊急事態宣言60日間延長を発表

投稿者: キョーコ 更新日:2021年10月05日

Governor extends emergency COVID rules, including mask mandate and traveler restrictions

スポンサーリンク

マスク着用義務、セーフ・トラベル・プログラム継続へ

感染力の強い新型コロナウイルスのデルタ変異株の感染拡大に歯止めがかからない状況が続く中、ハワイ州のデイビッド・イゲ知事はこのほど、緊急事態宣言を少なくとも60日間延長することを発表しました。

ハワイ・ニュースナウの報道によりますと、イゲ知事はデルタ変異株が猛威を振るう以前、州内のワクチン接種率が70%に達した時点で、全ての規制を撤廃する構えを示していましたが、10月1日(金)の記者会見では、急速な感染拡大で方針転換を余儀なくされたと説明。

屋内でのマスク着用義務や「セーフ・トラベル・プログラム」を継続するとしています。セーフ・トラベル・プログラムでは、州外からの訪問者に対してワクチン接種、もしくは陰性証明の提示を義務付けており、提示できない場合は10日間の隔離が義務付けられています。

また社会的集会の人数上限についても、引き続き屋外は25人まで、室内は10人までとなっています。

州保健局の発表によりますと、州内におけるワクチン未接種者はおよそ24万8千人で、10月1日現在の接種率は68%に達しています。

(Hawaii News Nowより)

スポンサーリンク

新型コロナウィルスの関連情報

◇【毎日更新】ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】
◇ハワイ旅行者、11月からワクチン接種完了が必須に
◇ハワイ州知事、ロックダウンの計画なし!

◇9月13日からオアフ島のレストランでワクチン証明書が必要に
◇ハワイ州指定、陰性証明書を取得できる医療機関一覧【都道府県別】
◇ハワイ滞在中の旅行者家族にインタビュー! 今のハワイはどんな感じ?
◇日本からハワイへ コロナ禍の旅行体験記 【2021年1月、羽田→ホノルル】

 

新型コロナウィルス関連情報はMyハワイをフォロー!

Myハワイでは今後も、ハワイの新型コロナウィルスに関する最新情報をいち早くお届けしていきます。ウェブサイトをブックマーク、またはインスタグラムフェイスブックツイッターでも最新記事をお知らせしているのでぜひフォローください! ニュースレターも週に一度配信しております。

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ