ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

ハワイでレンタカー不足深刻

投稿者: キョーコ 更新日:2022年03月02日

Rental car crunch hits Hawaii

スポンサーリンク

需要増で価格が3倍以上に高騰

ハワイ州内でレンタカーの供給不足が深刻化しています。

新型コロナウイルス感染症の流行で、レンタカー会社が経営難で保有車両の売却を進めるなどしたことから、感染者数の減少にともなう観光需要の回復でハワイ州内ではレンタカーの供給が追いつかず、予約を入れるのが非常に困難な状況に陥っていると伝えられています。

KHON2ニュースの報道によりますと、春休みを利用した観光客の来訪が期待されており、レンタカー不足のさらなる悪化で、料金の高騰が見込まれています。中でもカウアイ島のレンタカー不足は深刻で、ホノルル在住のある男性は、過去3週間に渡り、レンタカーの予約が出来なかったということです。

この男性によると、料金の高騰も深刻で、以前は1日25〜30ドル(2,800円〜3,500円)だったレンタル料金が、現在は90〜125ドル(1万円〜1万4千円)と、3倍以上に跳ね上がっていると、懸念を強めています。

ハワイ州運輸局関係者は、コロナ禍でレンタカー会社の多くが保有する車両を売却したほか、アロハスタジアムに移動させ、炎天下で長期間駐車させていたことから、車両に不具合が生じ、利用できない状態になっていると説明。しかしながらオアフ島やマウイ島では、現時点ではレンタカー不足は生じていないと話しています。

(KHON2 Newsより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ