ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイのおすすめチョコレート25選【お土産用、ハワイ限定も!】

投稿者: Eriko 更新日:2020年02月08日

25 Best Chocolates You Can Get in Hawaii

「ハワイにも美味しいチョコがあるの?」なんて思っている方はいませんか? 

ハワイのチョコレートはマカデミアナッツチョコだけだと思ったら大間違い! ハワイはチョコレートの原料となるカカオを栽培している全米で唯一の州であり、本格的なチョコレート店もたくさんあるんですよ。

そこで今回は、ハワイのチョコレートについて、お土産に人気のチョコから有名ブランドの高級チョコレート、ハワイ産のこだわりチョコレートなど、厳選して一気にご紹介します。

 

<目次>
1.ハワイとチョコレートの歴史
2.お土産の王道チョコレート
3.ハワイ産こだわりのチョコレート
4.人気ホテルの限定チョコレート
5.有名ブランドの極上チョコレート
6.スーパーで探せるハワイ産チョコレート

スポンサーリンク

ハワイとチョコレートの歴史

チョコレートの原料となるカカオ、ハワイは全米で唯一カカオを生産している場所です。その理由はといえば、ハワイの温暖な気候がカカオが育つのに適していることにあります。

今やハワイ産のチョコレートは有名になっていますが、ハワイで初めてチョコレートが作られたのは、一番最初にカカオが栽培されてから約180年後だというから驚きです!

ハワイで初めてカカオの栽培が行われたのはデイヴィッド・カラカウア王統治下の1830年台だったそうですが、ハワイのファーマーがカカオの栽培に取り組むまでには80年のブランクがありました。第一次大戦時にはカカオの価格が急上昇したものの大戦後には暴落したため、ハワイのファーマーはカカオ栽培の意欲をなくしたと言います。

1980年頃にはアメリカの大手チョコレート製造元、ハーシーズがハワイ島ヒロの農園とパートナーシップを組みハワイ産のチョコレート大量生産を試みたものの経営がうまくいかずこちらも1992年に終了。

初ハワイ産のチョコレートが誕生したのは2000年です。その後ハワイのチョコレート産業は目覚ましい発展を遂げています。カカオに関する詳細はこちらの記事をどうぞ!

スポンサーリンク

お土産の王道チョコレート

1.ハワイアンホーストのマカデミアナッツチョコレート

ハワイのお土産といえばこれ! というくらい日本の人たちにも浸透している定番土産ナンバー1のハワイアンホーストのマカデミアナッツチョコレート。ホワイトチョコや抹茶味、キャラメル、ハニー味、マックナッツクランチなど種類も豊富なので、いろいろ試してみてくださいね。

ハワイアンホーストのチョコレートの種類やその他の詳細はこちらのページをご覧ください。

このチョコレートを購入できるお店:ハワイ内のほとんどのスーパーやABCストアなどコンビニエンスストアで手軽に手に入ります。

2.マウナロアのマカデミアナッツチョコレート

種類豊富なフレーバーがあるマウナロアのマカデミアナッツの中でもチョコレート好きにおすすめなのが、ミルクチョコレート・マカデミアナッツ。こちらもハワイ土産の王道です!

ハワイ産マカデミアナッツのブランドの中でも人気ナンバー1を誇るマウナロアのナッツと美味しいチョコレートが同時に味わえます。6缶入りもあり、バラマキ土産に最適です。

マウナロアのチョコレートマカデミアナッツには、ミルクチョコレート、ダークチョコレート、ダークチョコレートシーソルトキャラメル、ミルクチョコレートトフィ、ミルクチョコレートココナッツの5種類があります。

このチョコレートを購入できるお店:ハワイ内のスーパーやABCストアなどコンビニエンスストアなどどこでも探せて便利。ハワイ島ヒロのマウナロアの製造工場では工場見学も可能です。

 

3.シーズキャンディーズのハワイ限定チョコレート詰め合わせ

アメリカの人気ブランド、シーズキャンディーズのチョコレートはローカルが手土産やプレゼントに贈ることで知られています。 価格もリーズナブルでアメリカっぽいフレーバーがたくさん入っているチョコレートの詰め合わせはパッケージも可愛くてハワイのみ土産にもぴったり。

おすすめはハワイ限定のこのボックス。ハワイアソートメント(7.5OZ)$11.95

価格がお手ごろなロリーポップも人気の商品。バラマキ土産にぴったりですね。

価格:ロリーポップス1本$1.05

このチョコレートを購入できるお店:カハラモールアラモアナセンター内のシーズキャンディーズのお店で購入可能。

4.ビッグアイランドキャンディーズのチョコレートブラウニー

サクサクで口の中で蕩けるようなチョコがけクッキーが大人気のビッグアイランド・キャンディーズ、実はチョコレートも人気なのをご存じですか?

中でも一番人気なのがチョコレート カバード・マカデミアナッツ ブラウニー。しっとりとリッチなチョコレートブラウニーを、クリーミーな高品質のチョコレートでコーティング。日本のチョコレートケーキとはまた一味違う、お土産に買っていったら絶対喜ばれます! 

価格:8個入り/$13.00

このチョコレートを購入できるお店:オアフ島ならアラモアナセンター内1階のビッグアイランド・キャンディーズのお店。ハワイ島ヒロの本店は工場と併設しており、クッキーづくりの様子も見学できます。

5.ビッグアイランド・キャンディーズのスルメチョコ

こちらも上記のビッグアイランド・キャンディーズで人気のチョコレートアイテム。お酒のおつまみとして人気の裂きイカをミルクチョコレートにディップしてある、意外なフレーバーの組み合わせがローカルや観光客にウケル珍味!? 騙されたと思って食べてみてください、お土産におすすめ! 

スルメチョコ 価格:3OZ(約85g)$9.75

このチョコレートを購入できるお店:オアフ島ならアラモアナセンター内1階のビッグアイランド・キャンディーズのお店。ハワイ島ヒロの本店は工場と併設しており、クッキーづくりの様子も見学できます。

◇こちらの記事もどうぞ! ビッグアイランド・キャンディーズについて何でも!

6.ニーマン・マーカスのチョコレート・カバード・ポテトチップス 

リッチなチョコレートとポテトチップスの塩味がなんともいえない甘辛のハーモニーを奏でる人気のチョコレートアイテム。チップスはダークチョコレート(右)とミルクチョコレート、ホワイトファッジかけのコーンスナックもあります。価格:$22 

このチョコレートを購入できるお店:アラモアナセンターニーマン・マーカス3階のエピキュア

7.マリポサ限定ミントデザートスティック

エピキュアの隣のレストラン「マリポサ」で食事をすると食後に出てくるミントチョコスティックが大人気。ニーマン・マーカスのお土産売り場でも購入できます。鮮やかなミントグリーンのチョコは、ミントの風味強すぎずチョコレートとのバランスが絶妙で上品。

日本人にはあまりなじみのないミント味もマリポサのミントデザートスティックならおすすめです。価格:$19

このチョコレートを購入できるお店:アラモアナセンターニーマン・マーカス3階のエピキュア

8.マリポサ限定パイナップルチョコレートコーティング

同じく、エピキュアの隣にあるレストラン「マリポサ」のロゴ入りハワイ限定チョコレートが人気! 中でもパイナップルチョコレートコーティングは大人気! 

左上:マカデミアナッツをミルクチョコレートもしくはダークチョコレートでコーティングしたものと、パイナップルをチョコレートでコーティングしたもの。3種類あり、各$11.00。

ニーマン・マーカスでおすすめのお土産詳細はこちらの記事をどうぞ!

このチョコレートを購入できるお店:アラモアナセンター内ニーマン・マーカス3階のエピキュア

ハワイ産こだわりのチョコレート

9.マリエカイ チョコレートのお得セット

お世辞抜きで筆者がハワイで一番美味しいと思うおすすめチョコレート「マリエカイ チョコレート」。

オアフ島のノースショアで栽培された希少なカカオからチョコレートを生産しているハワイのチョコレートブランドです。チョコレートの他にもトートバッグなどの同店限定アイテムも人気のお土産です。

マリエカイのチョコレートは、無農薬のハワイ産カカオ使用、無添加&遺伝子組み換えなしの美味しくて環境にも優しく、サンフランシスコチョコレートサロンで優勝したミルクチョコレートやハワイ産カカオ二ブチョコレートなど8種類のシグネチャーフレーバーを提供。

ハワイ旅行者に人気は「フリービー・セット」。色々もらえるセットで、チョコレート9個入り3箱(合計27個)に好きなロゴグッズ$32相当(レギュラートート、ロゴパウチ、ショップバッグ)が無料で付いくるセット。チョコはバラマキ土産に、バッグは自分で使っても良いですよね。

価格:チョコレートバー1枚$8、フリービーセット$202.50

マリエカイのロゴ入りトートバッグは行列が出来るほどの人気です。$200以上買うと無料でレギュラートート($25.95)、$300買うと一番人気のラージトート($37.95)を無料でもらえるなど、自分の好きな組み合わせでロゴグッズが貰えますよ。

このチョコレートを購入できる店:ロイヤル・ハワイアン・センター1階のマリエカイ チョコレート

10.ショコレアのトリュフ

涙が出るほど美味しいと、編集部お墨付きのベルギーとハワイ産のカカオから作った手作りチョコレート「ショコレア」。オアフ島郊外の閑静な住宅街マノアの中にあり、お店の裏が工房になっている本格派のチョコレート専門店。

オーナーのエリンさんがチョコレート作りの名人の叔父さんとチームを組み、ハウスパーティーなどで手作りトリュフを披露したのがそもそものはじまり。その美味しさに口コミで評判が広まり、宅配ビジネスをスタートし、パーティーやウェディングの引き出物を作っていましたが、2014年にマノアのお店をオープンしたそうです。

店内にはいろんな種類の見た目も綺麗なチョコレートが並んでいるので迷いそう。おすすめは濃厚なトリュフとディップドフルーツ(ドライフルーツのチョコかけ)。

価格:トリュフ2個入り$5.49、9個入り$24.99、18個入り$39.99、ディップドフルーツ/1袋$4.99

観光中の方には同店ロゴ入りのエコバッグ($4.99)にドライアイスを入れてくれるサービスもあります。アロハスピリットたっぷりのおすすめのチョコレート屋さんにぜひ足を運んでみてください。

このチョコレートを購入できる店:ハワイ大学があるマノア地区のショコ・レア。スターバックスコーヒー・マノア店の近くです。

住所:2909 Lowrey Ave, Honolulu, HI 96822

11.マノアチョコレート・ハワイ

ハワイ語で「深い」「濃厚」という意味があるマノアの名前のチョコレート。ハワイと世界中の上質のカカオを使用して丁寧に作られた無添加の本格派の板チョコです。

カカオバーはカカオの頻度も低いものから高いものまで、テイストもコーヒー、ラベンダー、ハワイアンシーソルトなど様々です。お値段は1つのカカオバーが$10で、まとめ買いをするとお得に購入できます。

このチョコレートを購入できる店:ビーチタウンで人気の街カイルアに工房があり、テイスティングとショッピング、工場ツアーにも参加をすることができます。工場ツアー(英語/1人$15/60〜90分)は月〜土の午前11時と午後3時の2回行われ、チョコレートやカカオの実のテイスティングなどもできます。

マノアチョコレートは、ロイヤル・ハワイアン・センター内のハワイ産お土産ショップ「ハウス・オブ・マナアップ」でも販売されています。その他、ハワイのスーパーなどでも販売されていることもあり。

住所:New Location: 333 Uluniu Street, Kailua, HI

12.カフクファームズのチョコレート

オアフ島の北部にあるカフクファームズで栽培されたカカオから作られるカカオ純度70%のハワイ産チョコレートが話題を呼んでいます。

果樹園で作られるこの高品質のチョコレートは現在小売店等では販売しておらず、カフクファームズでのみ購入することが可能です。正真正銘のハワイ産カカオのみを使用して作られたチョコレート、ぜひ試してみてくださいね。

価格:チョコレート1OZ/1枚$7.50/3枚$20、2OZ/1枚$14/2枚$20

このチョコレートを購入できるお店:オアフ島ノースショア、タートルベイリゾートの近くのカフクファームズのみで購入されます。カフクファームズのカカオ生産についての詳細はこちらの記事をどうぞ。

13.ロノハナ・エステート・チョコレート

この投稿をInstagramで見る

Jenny(@hippofairy)がシェアした投稿

ノースショアに専門農場を置きカカオ豆の栽培からチョコレート製造、販売などを行うチョコレートのブランド。壁画アートで有名な街、カカアコに「ロノハナ・チョコレート・テイスティング・バー」をオープン。チョコレートを味見しながら購入できますよ。

このチョコレートを購入できる店:カカアコの商業複合施設「ソルト(Salt At Our Kakaako)」内にあるロノハナ・チョコレート・テイスティング・バー

住所:324 Coral St Unit 104a, Honolulu, HI 96813

スポンサーリンク

人気ホテルの限定チョコレート

14.ロイヤル ハワイアン ホテルのピンクチョコレートマカデミアナッツ

ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート(以下ロイヤル ハワイアン)限定のチョコレートマカデミアナッツが大人気です。特にロイヤルハワイアンの象徴的なカラー、ピンクのマカデミアナッツがお土産におすすめ。

この投稿をInstagramで見る

Hidetaka Namiki(@hidetaka1124)がシェアした投稿

同じくダークマカデミアナッツも人気です! 

このチョコレートを購入できるお店:ロイヤル ハワイアン1階中庭側のココナッツ・グローブを見渡す「ココナッツ・ラナイ」にあるロイヤル ハワイアン ベーカリーで購入することができます。

15.ザ・カハラ・ホテル&リゾートのチョコレートマカダミアナッツ

ザ・カハラ・ホテル&リゾートのマカデミアナッツチョコレートの詰め合わせは、購入は要予約なほどの人気っぷり。コナコーヒーフレーバーを含めて4つの定番フレーバー入りです。ヤシの木のオリジナルモチーフのギフトボックスは、ハワイのお土産として喜ばれます。

さらに、2月までの期間限定商品として、マカダミアナッツ4フレーバーの詰め合わせを販売。リリコイ、抹茶ココナッツ、ストロベリーとウベココナッツの特製フレーバー入りのマカダミアナッツの詰め合わせは、上質なハワイ産マカダミアナッツと、天然エッセンスを注入した最高級ヴァローナチョコレートのハーモニーを楽しめます。

このチョコレートを購入できるお店:ワイキキから車で約10分、高級住宅街カハラに佇むリゾート内の「シグネチャー・アット・ザ・カハラ」にて購入できます。

アラモアナセンター・エヴァウィングの高級デパート、ブルーミングデールズ1階の「シグネチャー・アット・カハラ」でも購入可。

この投稿をInstagramで見る

The Kahala Hotel & Resort(@kahala_resort_jp)がシェアした投稿

有名ブランドの極上チョコレート

16.ピエールマルコリーニのマリーンライフチョコレート

チョコレートの巨匠(ショコラティエ)ピエール・マルコリーニのベルギー産チョコレートのハワイ限定版があるのをご存じ? チョコレート好きなら アラモアナセンター内の「ピエール・マルコリーニ ハワイ」へGO!

ハワイ土産におすすめはハワイ限定トリュフの「マリーン・ライフ」。赤いスターフィッシュや黄色のシェルがアクセントのマリーンライフがモチーフの詰め合わせ。食べるのがもったいなほど可愛くて、お土産にあげたら喜ばれること間違いなしです。

価格:Marine Life 7個入り/$24/上写真

カカオボウル

ピエール・マルコリーニのハワイ限定スイーツもおすすめです。カカオボウルはチョコレートのソフトクリームにカカオ二ブのトッピング、グラノーラ、バナナ、ドライフルーツ、マカダミアナッツなどが入った濃厚デザート。

価格:$9.50

リッチな冷たいシェイク、フローズンショコランブルもおすすめです。価格:$7.50

このチョコレートを購入できるお店:ピエール・マルコリーニ ハワイはアラモアナセンター、エヴァウィング3階、ブルーミング・デールズの近くに位置。ショッピングの際に美味しいチョコレートで癒されませんか?

17.ゴディバのチョコレート・カバード・ストロベリー&チョコリクシア

世界的に有名なゴディバのチョコレートはご存じの通りどれもおすすめ! 中でもハワイで食べてみたいのはチョコレート・カバード・ストロベリーとゴディバ・チョコリクシア! 

チョコレート・カバード・ストロベリーは、目の前で新鮮な巨大イチゴをミルク、ダーク、またはホワイトチョコにディップしてくれるチョコレートデザート。ショッピングでの疲れを癒してくれる美味しさ~!

価格:1個$6.95、コーン$14.95、6個$41.95

ゴディバ・チョコリクシアは、ダークチョコレートやバニラビーンズのコールド・チョコレート・ドリンクにホイップクリームや贅沢なソースがたっぷりかかった強者。濃厚なチョコレートドリンクはハワイで飲むから美味しい! 価格:$6.95

このチョコレートを購入できるお店:ゴディバは、ハワイではアラモアナセンター、ワイキキ、西オアフのカ・マカナ・アリイ、ワイケレ・プレミアム・アウトレットなどにお店があります。

18.「シャボネルエウォーカー」のピンクマールドシャンパーニュトリュフ

世界のグルメがズラリと並ぶ高級デパート、ニーマン・マーカスのお土産売り場「エピキュア」で人気ナンバー1のお土産がコチラ!

高級百貨店でしか手に入らない英国王室ご用達! エリザベス女王やダイアナ元妃がこよなく愛したと言われる最高級のチョコレート「シャボネルエウォーカー」です。

中でも一番有名なのがピンクマールドシャンパーニュトリュフ。フランスのシャンパーニュ地方で造られる香りの良いブランデーを使用したガナッシュ入りで、ベビーピンクのケースも女心をしっかりととらえそうですよ。

1875年にロンドンで創業した老舗高級チョコレートブランドで、パッケージには英国王室の紋章「ロイヤル・ワラント」がデザインされている正真正銘の王室ご用達のチョコレート。

このチョコレートを購入できるお店:アラモアナセンターニーマン・マーカス3階のエピキュア

19.ジョンケリーチョコレートのニーマン限定チョコ詰め合わせ

カリフォルニア州に工場がある「ジョンケリーチョコレート」のチョコレートは、厳選された高品質の材料のみを使用し、チョコレート職人が全てハンドメイドで作っている最高級品。アメリカ全域で販売していますが、ハワイではニーマン・マーカスでのみ購入可能。

お土産にはニーマン・マーカスの象徴、バタフライをモチーフにしたニーマン・マーカス限定品です。自分で試してみたい方は板チョコもあります。

同製品の詳細はこちらの記事「ニーマンで買えるハリウッドセレブご用達のチョコレートとは?」をご覧ください。

このチョコレートを購入できるお店:アラモアナセンターニーマン・マーカス3階のエピキュア

20.マギー・ルイスのアロハコレクション 

アメリカ生まれ、一つ一つ形にこだわった、見た目がポップでとても可愛い「マギー・ルイス」のチョコレート。

おすすめはハワイをテーマにした「アロハ・コレクション」。サーフボードやヤシの木などハワイの海を連想させるモチーフやジャパニーズカルチャーの影響を受けるハワイらしい桜や寿司など、可愛くて食べるのがもったいないチョコレートたちはお土産にあげたら喜ばれそう! 

ミルクチョコレートやダークチョコレートの中身は、ヘーゼルナッツ・クランチ、ピーナッツバター・キャンディーなどどれもユニークなフレーバーで、見ても食べても楽しめるチョコレートです。

価格:$48.00

このチョコレートを購入できるお店:アラモアナセンターニーマン・マーカス3階のエピキュア

21.フレアショコラティエのホノルルダークチョコレート

ニーマン・マーカスのみで販売されている最高級グルメチョコレートバー「フレア・ショコラティエ」。グルメチョコレートバーとハンドクラフトトリュフがあります。

ベルギールビーカカオ
ニューヨーク・ルビーカカオバー、パリ・ルビーカカオバー、トーキョー・ルビーカカオバー(各$18)、ルビーカカオバーセット(ニューヨーク、パリ、トーキョーの3個セット$52)

ベルギーダークチョコレート
サンフランシスコ・ダークチョコレートバー、ロサンジェルス・ダークチョコレートバー、ホノルル・ダークチョコレートバー、北京ダークチョコレートバー(各$15)、ダークチョコレートバーセット(北京、ロサンジェルス、サンフランシスコの3個セット、$44)、ホノルル・ダークチョコレートバー3個セット($44)

ハンドクラフト・トリュフ
ひとつひとつ丁寧に手作りされ色付けされた大き目のトリュフは美味しいだけでなく見た目も華やか。大切な方のギフトにぴったりです。トリュフボックス2個入り($19)、トリュフボックス9個入り($68)マーブルボックス9個入り($148)

フレアショコラティエの詳細はこちらの記事をご覧ください。

このチョコレートを購入できるお店:アラモアナセンター内ニーマン・マーカス3階のエピキュア

スーパーで探せるハワイ産チョコレート

22.ワイアルア・エステート・チョコレート

パイナップルで有名なドール社が製造する「ワイアルア・エステート・チョコレート」のチョコレートです。

100%ハワイ産のカカオを使用のチョコレート。ミルクチョコレート(カカオ純度38%)とセミスイートは(同

55%)は$7.99、エクストラ・ダーク(同70%)は$10.99です。

こちらはポンド売りなので、ちょっと試してみたい方は小さいサイズを買って試すこともできますよ。

価格:1ポンド当たり/カカオ純度38%&55%/$19.99、70%/$29.99

このチョコレートを購入できる店:上のチョコレートはホールフーズ・マーケット・クイーンズ店で見つけました。ハワイの他のスーパーでも

23.マドレ・チョコレートのパッションフルーツフレーバー

ハワイ産の高品質カカオ使用の「マドレ・チョコレート」。できるだけ地元産の素材を使用するというモットーでハワイ島ハマクア産のカカオ使用し(フレーバーによっては中南米産を使用することもあり)、オアフ島のカイルアにてチョコレート作りをしているブランドです。

一番人気のフレーバーはパッションフルーツ(イエローのパッケージ)とココナッツミルク&キャラメリゼジンジャーだそうです。

トリプルカカオ(紫のパッケージ)は、カカオフルーツ(果肉の部分)を使用しており、国内外で8つの賞を獲得した栄誉あるチョコレートだとか。他にもたくさんフレーバーがありますので、ハワイのスーパーでこのパッケージを見つけたらトライしてみてくださいね。

価格:チョコレートバー1枚が$10くらい

このチョコレートを購入できる店:チャイナタウン店(ホノルル)とカイルア本店。ダウン・トゥ・アース、ホールフーズマーケットなどハワイのストアなどで購入可。

住所:20‐A Kainehe St, Kailua HI 96734

24.コナ・バー・プレミアム・チョコレート

コナ・バー・プレミアム・チョコレートは、ハワイ島コナにあるライオン・ゲート・ファームというコーヒーブランドから出ています。100%コナコーヒーにも増して有名なのがコーヒーのチョコレートたち。コーヒー好きにおすすめチョコレートです。

フレーバーは、ミルクチョコレートがマカデミアナッツ、パッションフルーツ、コナバーピュアタヒチアンバニラ。ダークチョコレート(60%カカオ入り)は、ナチュラルラズベリー、ハイビスカスフラワー(100%コナコーヒー粒入り)、トーストココナッツの風味があります。

お値段もリーズナブルなので、筆者も見つけたら買って食べています。どのフレーバーも美味しいですが、個人的にはパッションフルーツとタヒチアンバニラがおすすめです。

価格:1枚$2.50、6個セット$12.95(記載はオンライン価格ですショップ価格ではありません)

このチョコレートを購入できる店:ハワイのスーパーやコンビニ。もしくは、コストコでも試食販売が行われることもあり、この時にまとめ買いするとお得です。

25.チョコレート・オン・ミッション

プレッツェルの塩味とチョコレートの甘味のバランスが絶妙なチョコレートカバードプレッツェルも人気!

このチョコレートを購入できる店:ハワイのスーパーやコンビニなどで探せます。

住所:101 North Pauahi Street 3rd Floor, Honolulu, Hawaii 96817

ハワイの美味しいチョコレート特集いかがでしたか? 自分や大切な方のお土産の参考にしてみてくださいね。ハワイのお土産に関する情報は下記のリンクから過去記事をクリックしてみてくださいね。Aloha!

その他のお土産関連記事はこちら!

◇ハワイのお土産おすすめ65選【2020年最新版】

◇ハワイのコーヒーが美味しいカフェ14選【豆のお土産も!】

◇ハワイのコストコ、殿堂入りアイテム25+選

◇マウイ島に行ったら絶対買うべき、お土産トップ11

◇ゲットせよ! あの店のハワイ限定40選

$5以下で買える「ハワイのバラマキ土産」30選

KCCファーマーズマーケット完全版!人気の店23選

◇ハワイのお土産に!お洒落な雑貨ショップ13選

◇ハワイ限定デザイン、人気のエコバッグ&トートバッグ100点以上!

◇ロイヤルハワイアンの限定ギフト13選

◇ハワイのターゲットがおすすめな理由【お土産編】

◇ニーマン・マーカスでおすすめのハワイ土産20選!お洒落なハワイ限定品

この記事が属するカテゴリー: お土産・ハワイグッズ, ショッピング
関連キーワード: お土産, カカオ, チョコレート, ハワイ, ハワイ土産, マカデミアナッツ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ