ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
Eriko

新ダウントゥアースのグルメが超充実!

投稿者: Eriko 更新日:2018年04月29日

Down to Earth Opens Kakaako's First Grocery Store on April 27th

4月27日(金)、カカアコ地区にベジタリアン専門店のダウントゥアース第6号店がオープンしました。同チェーン店最大というだけでなく、カカアコ地区にオープンする最初のグロサリーストアとしても話題騒然のカカアコ店へMyハワイ編集部が駆けつけ取材レポート! もはやただのベジタリアンスーパーではない、大きく飛躍したダウントゥアース カカアコ店の全貌を大公開します。

ダウントゥアース・カカアコ店

ダウントゥアースについて

40年以上前にマウイ島ワイルクに第一号店をオープンしたベジタリアン専門スーパー。ハワイでは最も長い歴史を持つナチュラルフード・ストアチェーンのひとつでもあります。ハワイ内には、オアフ島のホノルル(モイリイリ)、カイルア、パールリッジ、カポレイ、マウイ島のカフルイに店舗があり、今回オープンするカカアコ店は6店舗目となります。

新しいダウントゥアースは、ミレニアル世代の街と呼ばれるカカアコ地区のケアヴェストリートとポフカイナストリートのコーナーにあるコンドミニアム「ケアホウ・レーン」の1階に位置しています。人気のカフェ「アーヴォー」や「モーニングブリュー」などが入った商業施設「ソルト・アット・カカアコ」から道路を渡ったところです。

 

ヘルシーフードのグルメ殿堂

敷地面積約1,200㎡もある広々とした店舗のカカアコ店。特質すべきは、デリコーナーが従来と比べるとかなり拡張され充実しているところです。新店舗にはハワイ中のダウントゥアースの中でも最大のデリ・フードセクションが設置されており、ホットビュッフェ・テーブルに並ぶ温かく美味しいおかず各種、新鮮なサラダバー、毎日焼き上がるパンなど、75種類以上のアイテムが提供されているというから驚きです。

アメリカン、フィリピーノ、アジアン、メキシカン、インディアン、イタリアンなど国際食豊かなベジタリアン料理が食べられるホットビュッフェ・テーブルでは、エンチャラーダ、ラザニア、エッグプラント・パルメザン、ココナッツカレー野菜、ローストした野菜、カレーなどの料理を各自の好みで箱に詰めて作る量り売りのプレートランチが楽しめます。

トラディショナルなポテトサラダやコールスローなどからカレー風味などさまざまなテイストが選べるサラダバー(下写真)も大変な充実ぶり。

Myハワイ編集部員も今回このホットビュッフェとサラダバーにトライしましたが、豊富なお野菜、素材の持ち味とスパイスが生かされた料理はどれも美味しくて、野菜好きやヘルシー嗜好の人々を心の底から満足させるグルメだと思いました。

ダウントゥアースの別記事はこちら!
買い物好きならココに行くべき11の理由
西オアフで人気!意外なグルメの穴場

オーダーメイドのグルメピザ、アジアン・スタイル・ボウル、ベジタリアン寿司、コールドプレスジュースなどのオプションもあり、グルテンフリー乳製品フリーなどのオプションにも対応してくれるのでアレルギー体質の人も安心して食べられます。

笑顔が素敵なスタッフ(下写真)。

さらに、店内のベーカリーでは、スコーン、マフィン、ドーナツや同店で作られている焼きたてパンも提供。また、クッキー、カップケーキ、バー、パウンドケーキ、チーズケーキやパイなど作り立てのデザートや、サンドイッチ、スムージー、オーガニック・エスプレッソ、フレッシュジュースなどオーダーメイドのデリアイテム各種のオプションもあります。

ストアの奥に設置されたイートインのスペースは広く素敵なカフェスタイル。

 8つのアイル(コーナー)に充実の品揃え

もちろん、グルメだけでなく商品も大充実。8つに仕切られた各コーナーには商品がびっしりと並んでいます。新しいストアでは、乳製品、ビタミン、サプリメントなどオーガニック製のナチュラル商品、ナチュラル化粧品、家庭雑貨などから、地元の新鮮なアイテムを幅広く提供しています。

ほんの一部ですが下記に店内のアイテムをご紹介します。

ベジタブルコーナー

スパイスやナッツのコーナー

サプリメントのコーナー

ハワイ産のボディケアアイテム

ベビーフードやアイテムも充実!

お土産品コーナー…!

カカアコ店のインテリアはハワイ先住民のルーツを反映しており、伝統的なハワイアンカパアートがポイントとなっています。同アートで20年以上の経験を持つネイティブハワイアンのダラニ・タナヒさんによるデザインです。

また、店頭には同店が作成したハワイ語のスローガン「エ マーラマ イ カ アイナ、イオラ ポノ(大地を大切にし、健康でかつ調和の中で生きる)」と、このスローガンの根源となったハワイ州の公式モットー「ウア マウ ケ エア オ カ アイナ イ カポノ(大地の声明は正義によって保たれる)」が掲げられています。

ダウントゥアース カカアコ店は毎日、午前6時~午後10時まで営業しています。

ダウントゥアースのマーク・ファーガソン代表取締役によると、今秋には現在のパールリッジ店(約370㎡)をトイザらスの側の約1,160㎡の路面店として拡張移転、さらに来年は、カイルア店(約560㎡)を旧メイシーズ跡地内の約1,400㎡の敷地に移転するということです。新しいダウントゥアースに注目ですね。

◎ダウントゥアース カカアコ
住所:500 Kaewe St. Honolulu, HI 96813
電話:(808)465-2512
ウェブサイト:www.downtoearth.org/
営業時間:毎日 午前6時~午後10時

 

 

この記事が属するカテゴリー: ショッピング


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ