ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

【動画付】ハワイでフラガールご用達の店12選

投稿者: Eriko 更新日:2019年03月28日

12 Shops Hula Dancers Love

ALOHA! フラダンスの本場ハワイでフラダンサーたちが行くお店ってどこなんでしょう? フラのパフォーマンスで着るドレスからお稽古用、ショーを鑑賞に行くときのドレス、カジュアルな普段着など、個性的で素敵なものを取り扱っているお店がたくさん。さらにパウスカート、ハワイアンプリントの生地、フラに必要なアイテムを販売しているお店をMyハワイ編集部員が厳選し、それぞれの人気商品、価格、場所、オーダーなどの情報をご紹介。フラガールでなくてもハワイ好きなら欲しくなりそうなアイテムがたくさんです! ぜひご参考に。

◇関連記事/【動画付き】ハワイ旅行中フラを無料で楽しめる場所15選
◇関連記事/人気連載「ハワイで直撃インタビュー 」第100回 2016年ミスカレッジフラ 前田 晏奈 さん(動画あり)

厳選した12選がこちら!

1.ノア・ノア・ハワイ
2.マナオラ
3.ワタムルズ
4.イオラニ
5.マヌヘアリイ
6.T&Lムームー・ファクトリー
7.シグ・ゼーン・デザインズ
8.アロハスタジアムのスワップミート
9.ファブリックマート
10.KTSフラ・サプライ
11.アロハ・フラ・サプライ
12.J&L トレーディング・ハウス・インク

 

<衣装、アパレル>

ノア・ノア・ハワイ

場所:オアフ島に3店舗、ハワイ島に1店舗

ノア・ノア

日本のフラガールが足繁く通うお店といえば「ノア・ノア」。ハワイで最も権威のあるフラの大会「メリーモナーク」でも数多くのハラウが衣装や演技後のユニフォームとしてノア・ノアを使用しています。

ノア・ノアは、南太平洋の島々に魅了されたオーナー兼デザイナーのジョーン・サイモン・スモーヤーさんが、1980年にミクロネシアのサイパンに創業したのが始まりです。現在ではオアフ島だけでも、ワードビレッジワイキキ・ビーチ・ウォーク、カイルアと3店舗あります。

特筆すべきはテキスタイルの柄。ハワイ、フィージー、トンガ王国、サモア、スマトラなど、ポリネシアの伝統的なタパの柄、ハワイアンキルトの柄などをモチーフにデザインされています。

ポリネシアの伝統的な手法とろうけつ染めにより、いくつもの段階を経て、機械を使わず全て手作りで仕上げる生地だからこそ、ノア・ノアならではの個性が溢れています。

ノア・ノア

布地を作るときに使用する型押し(上写真)

今回編集部員はノア・ノアのワードセンター店を取材してきました。

◇関連記事/お洒落で着心地抜群のリゾートウェア「ノアノア」から新作ご紹介

フラダンサーに人気のドレスとは?

ノア・ノアには何種類かのデザインがありますが、フラダンサーに一番人気はサッシュドレス。一着でさまざまなスタイルが楽しめ、踊りによっても違う雰囲気で着ることが出来るので、フラダンサーのステージ衣装としても普段着としても活躍します。

ノア・ノア

ノア・ノアのスタッフがサッシュドレスの基本的なアレンジ法を伝授する動画はこちら!

 

クタドレス(レーヨン100%)も人気アイテムのひとつ。一度洗うと動きがすごく綺麗に出るようになります。レーヨンの重みで動いた時のスカートの揺れが美しく、フラを踊るときに最高です。

ノアノアで使用されている布地はレーヨン(薄手と普通の厚さ)と綿100パーセント、フライングベビーと呼ばれる繻子織(しゅすおり)があります。レーヨン製は乾燥機に入れてアイロン無しでもそのまま着れて、とにかく動いたときのラインが綺麗なのでムーブメントが命のフラダンサーに人気の理由です。

前後どちらでも着れて、ポケットをベルト代わりにするスタイルにもアレンジが出来る、ジンジャードレスも人気です。

パウスカートの意外な活用法

フラのパウスカート($234)はS、M、Lがあります(長さのみ違う)。ワンピースとしても着られるので、普段着にミニのワンピースとして着用しているフラダンサーも多いそうです。

脇にスリットが入ったスリットドレス($136)はアラフォー以上に人気。ゆったりと着れるシルエットで、袖付きなので肩や腕を出したくない人でも安心して着られます。

サイズ、価格、オーダーは?

サイズはS~L、XL、デザインによってはXXLもあります。値段は、$106(ミニドレス)~$169(サッシュスカート、XLは$179)。柄は100種類以上あるのでフラシスターと被る心配なく楽しめます。

フレンチシーム(袋縫い)使用で、品質がよく丈夫なので長く着られます。スタッフの女性は8年以上も同じワンピースを着用しているとのことでした。

ノア・ノアでは日本からのスペシャルオーダーも日本語で受け付けています。フラのハラウ(教室)などからの大量オーダーも大丈夫だそうです。ただし、スペシャルオーダーの場合は、注文を受けてから納品までに2ヶ月は必要とのことです。

ノア・ノアはハワイ内に4店舗あります。お店の情報は下記をご覧下さい。

◎ノア・ノア ハワイ
Noa Noa Hawaii
ウェブサイト:https://www.noanoahawaii.com/

◇ワード・センター店
場所:1200 Ala Moana Blvd., #250, Honolulu HI 96814
(ワード・センター内1階)
電話:(808)593-0343
営業時間:月~土曜10:00-21:00、日曜10:00-18:00

ワードビレッジ
Ward Village
場所:1050 Ala Moana Blvd., Honolulu, Hawaii 96814
ウェブサイト(日本語):https://www.wardvillage.com/

◇ワイキキ・ビーチ・ウォーク店
場所:226 Lewers Street., Suite 224, Honolulu HI 96815
電話:(808)923-6500
営業時間:10:00-22:00

ワイキキ・ビーチ・ウォーク 
Waikiki Beach Walk
場所:226 Lewers St., Honolulu HI 96815 
ウェブサイト(日本語):http://jp.waikikibeachwalk.com/
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/waikikibeachwalk/
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/waikikibeachwalk/?hl=en

◇カイルア店
場所:767 Kailua Road Unit 103 Kailua, HI 96734
電話:(808)262-5888
営業時間:10:00-18:00

◇キングス・ショップス店(ハワイ島)
場所:250 Waikoloa Beach Drive #B-5, Waikoloa HI 96738
電話:(808)886-5449
営業時間:9:30-21:30

定休日:主要ホリデー(感謝祭、クリスマスなど)

マナオラ

場所:アラモアナセンター

マナオラ

アラモアナセンター2階(モールレベル)にあるアパレルショップ「マナオラ」は、ハワイ島出身の新鋭デザイナー、マナオラ・ヤップさんが立ち上げたブランドです。ハワイの伝統美とモダンが融合し、洗練されたスタイルがフラダンサーの間でも爆発的な人気を呼んでいます。

フラ大会の最高峰メリーモナークでも数々の賞を受賞したハワイを代表するクムフラを母や叔母に持ち、幼少期からフラのドレスを作りながら育ったマナオラさんのデザインは、フラの精神とフラのファッションに通じるそのもの。

2017年には世界の一流ブランドと肩を並べ「ニューヨークファッション・ウィーク」に登場し、フラやハワイアンの儀典とともにファッションショーを開催し話題を呼びました。

ハワイの伝統を重んじるマナオラの商品は、ハワイアンスピリットの真髄となる「ALOHA」が基本。アロハ精神がたっぷり詰まったマナオラのアイテムは、女性用、男性用、子ども用の衣類をはじめ、バッグ、セカンドバッグ、クッションカバーなどがあります。

マナオラ
アラモアナセンターの店内

フラダンサーに人気のアイテムは?

フラシスターたちに人気のアイテムは、レッスンやパフォーマンスの際に必要なアイテムを入れて持ち歩けるマナオラ柄のラージサイズのバッグ($118)。

ワンピースは、体のラインを美しく見せてくれるロングドレスやAラインドレスが人気。フラを踊る際の布地にこだわるフラダンサーたちの間では、曲やメレ(唄)に合わせて美しくフローする(波打つ)ドレスや、お稽古時に使えるお洒落なパレオも人気です。

マナオラ

値段、サイズは?

マナオラのファンは、ブランドに込められた真のハワイアンカルチャーに惹かれてくる人たち。ハワイに古くから伝わる技法によるハワイの伝統的なモチーフのワンピースやアロハシャツはマナオラの代表的なアイテムです。

値段は、ショートドレス($94~)、ロングドレス($104~)、女性用トップ($88~)です。サイズはXXS~4Lがあり。

マナオラ

ハワイの伝統美が感じられるハイセンスなワンピースを探している方は、アラモアナセンターのマナオラを覗いてみてくださいね。

◎マナオラ
Manaola
場所:1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814(ストリートレベル 1F, Centerstage 付近)
電話: (808)943-6262
営業時間:月~土 9:30-21:00、日 10:00–19:00
ウェブサイト(英語):https://www.manaolahawaii.com/

ワタムルズ

場所:アラモアナセンター  

ワタムルズ

アラモアナセンター1階にもフラダンサーが利用しているアロハウェアのお店、「ワタムルズ」があります。

ワタムルズは100年以上の歴史があるハワイの老舗です。インドからの移民でビジネスマンのジャマンダス・ワタムルズ氏が1914年に創設して受け継がれているファミリーショップです。今年で60周年を迎えるアラモアナセンター内の数少ないオリジナルショップの1つでもあります。

お店で販売されているワンピースやアロハシャツは全てメイド・イン・ハワイ(ハワイ産)で、デザインはトラディショナルなものからモダンなリゾートウェアまで、色柄、サイズも幅広く揃っています。

人気アイテムは?

フラガールにおすすめのムームーは、ティーレングス(ひざ下からすねの辺りの丈)も多く提供されています。 小柄な人が着用するとアンクルレングス(足首丈)としても素敵に着用できるので、欧米人に比べて小柄な日本人にも人気だそうです。

サイズはSX~XXXLと幅広く、生地はコットン100パーセントとレーヨン製があります。

フラダンサーの必需品であるパウスカートもハワイ製で、大人用、子ども用ともに販売されています。シングル($59.99)、ダブル($69.99)があります。

値段、サイズは?

全体のお値段は、$49.95~$129.95と意外にリーズナブル! しかも、全商品が15%オフだそうです。割引については聞かなくてもレジで引いてくれます。

6ヶ月の赤ちゃん用から大人用まで、ワンピースやアロハシャツが販売されています。赤ちゃんのサイズは6ヶ月、9ヶ月、12ヶ月、1才~とあります。男女ペアルックもあり、カップルや家族で揃えるのに最適。

ハワイウェディングの参列用に買い物していく人も多いそうです。衣類の他にもハワイアンのクラフトや小物も人気だそうです。

手作りのハワイアンエンジェル($18.98)

ハンドメイドのクラッチバック($34)

 

◎ワタムルズ
Watumull’s
場所:1450 Ala Moana Boulevard, Honolulu
電話:(808)973-0038
営業時間:月~土 9:30-21:00、日 10:00-19:00
ウェブサイト(英語):http://watumulls.com/

◎アラモアナセンター
Ala Moana Center
場所:1450 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814 
電話:(808)955-9517
営業時間:月曜~土曜9:30-21:00、日曜10:00-19:00
休業日:年中無休
ウェブサイト(日本語):https://www.alamoanacenter.com/ja.html

イオラニ

場所:アラモアナ地区 

フラガールに大人気のイオラニはアラモアナセンターから歩いて2、3分の便利なロケーションにあります。アラモアナセンターからピイコイ通りを渡りコナストリートに入ります。このビル(上写真)の緩い坂を上がるとお店があります。

1953年に日系1世のカワカミ夫妻が創立したアロハウェアの老舗です。現在は、息子のロイドさんとアレックスさんが経営しています。ロイドさんとアレックスさんが結成するハワイアンバンド「マノアDNA」も日本のフラダンサーに大人気です。

今回、編集部員はアラモアナのフラッグシップ店を取材してきました。

フラダンサーに人気アイテムは?

フラダンサーにおすすめは、次男アレックスさんの奥さんで有名なフラダンサーのサラ・カマレイ・カワカミさんが手がける「カマレイ」シリーズ。

「カマレイ」シリーズの由来は、サラさんがはじめてマノアDNAとコラボレーションして日本ツアーを行った際、ぴったりくる衣装が見つからなかったことから、サラさん自らが構想してこのブランドがスタートしました。

イオラニ、フラ

フラの華麗な動きを美しく魅せてくれる機能性、ホイケ(フラの発表会)などで地方や海外に旅する際の持ち運びに便利である点、アイロンをしなくてもすぐ着て踊れるという利便性、ユニークなカットで体にきれいにフィットするように厳選されデザインされていていること、などが人気の理由だそうです。

●踊る時に綺麗にフローするというフラの大事な条件を満たしている
●リンクルフリーで旅行の際にとっても便利
●ポリエステル/スパンデックスの素材で伸縮性抜群
●ショーストッパー(舞台晴れする)

イオラニカマレイ $170~

値段、サイズ、オーダー

イオラニではドレスのオーダーも可能です。ドレスは60着までのまとめオーダーも可能。サイズも3XSからXXLまでと幅広く、小柄な日本のフラダンサーに合ったサイズも提供されています。

オンラインでも購入できますが、アラモアナのフラッグシップ店のほうが商品が揃っています。「カマレイ」シリーズの他にも普段に着れる素敵なアロハウェアもたくさんあります。

家族経営のお店なので、アラモアナのお店に行くと「必ず家族の誰かがいるので立ち寄ったらぜひ気軽に声をかけてください」とサラさん。

編集部員が取材に行った日も、サラさんが7ヶ月になる愛息子のアリカ君を抱っこして接客中でした。

女児用ドレス $58~、アロハシャツ $40~

女性用ミニドレス $80~

◎イオラニ
Iolnai
場所:1234 Kona Street 2nd Floor Honolulu, Hawaii
電話:(808)593-4520
営業時間:月~金 9:00‐18:00 、土 & 日 10:00-17:00
ウェブサイト(英語):https://iolani.com/

マヌヘアリイ

場所:ホノルル、カイルア  

1980年代にオープンして以来、ローカルに絶大な人気の「マヌヘアリイ」は、フラガールの知名度もかなり高し。お店はワイキキの近くとカイルアの2店舗があります。ワイキキといっても中心から徒歩30分のところにあり、一見民家のような外観です。静かなローカルエリアの広々としたお店でゆったりと買い物が出来ますよ。

フラダンサーに人気のアイテムは?

ロングドレスはやはり一番の人気アイテム。マヌヘアリイの柄はハワイの植物がモチーフで、季節ごとに新柄が登場するそうなので楽しみですよね。

今回の取材時には、シダ、プロテア、イリマ、ナへカ、アイア、モンステラ、ハレコニアなどのモチーフがありました。鮮やかなカラーのアイテムに囲まれて、お店の中はまるでハワイの森林のように爽やかな雰囲気です。

マヌヘアリの服はハワイの有名なフラダンサーやミュージシャンなど著名人がステージで着用していることでも知られています。その中には、日本でも著名なクムフラ ナプア・グレイグや、マウナロアのボビー・モデーロ、ハワイアン・デュオのケアウホウなどもいます。

日本のフラダンサーのベストセラーはシンプルな形のワンピース(ロングドレス)だそうで、色白のフラダンサーに似合う柔らかめの色が人気だそうです。同店のアロハシャツも人気で、取材中もローカルの男性が試着していました。

トートバック、マグカップなどの小物類も売られています。アロハ柄のシュシュはたったの$3で色柄も豊富! バラまき土産にも喜ばれそう。

値段、オーダー、行き方

お値段は意外にリーズナブル。ドレスで大体$78~、トップ$50~くらいです。素材は、洗濯しても縮まず、リンクルフリーで長持ちするポリエステルが主流。

パウスカートも売られています。マヌヘアリイではハラウの衣装、ユニフォームなどのオーダーもメールや電話で受け付けているそうです。出来上がるまでには2ヶ月ほどみておいたほうがよいでしょう。

お店はワイキキの近くにあるホノルル店がありますが、ホノルル店へバスで行く場合は、クヒオ通りのバス停から2番(SCHOOL STREET – Middle Street)に乗車し、Kalakaua Ave + Philip Stのバス停で降りるとすぐです。

車で行く場合は、お店の前に10台くらい停められる駐車場があります。目印は前の学校です。徒歩で行く場合は、カラカウア通りをマウカ方面へまっすぐ歩くと30分ほどで着きます。

◎マヌヘアリイ 
Manuheali’i

◇ホノルル店
場所:930 Punahou St, Honolulu, HI 96826
電話:(808)942-9868
営業時間:月~金 9:30-18:00、土 9:00-16:00、日 10:00-15:00

◇カイルア店
場所:5Ho’ola’i St Kailua, HI 96724
電話:(808)261-9865
営業時間:月~金 9:30-18:00、土 9:00-16:00、日 10:00-15:00

ウェブサイト(英語):https://www.manuhealii.com/

T&Lムームー・ファクトリー

場所:カカアコ  

30年以上の歴史がある、ハワイでも最大のセレクションのムームー専門店のひとつです。地元でデザインされたメイド・イン・ハワイのムームーの中からきっとお気に入りが探せるはずです。

ムームーの他にパウスカートもあります。ムームーの値段は$60~くらいからあります。フラダンサーのホイケ(発表会)やイベント用にカスタム・メイドも受け付けられているそうです。

◎T&Lムームー・ファクトリー
T&C MuuMuu Factory
場所:614 Cooke Street,Suite #104 Honolulu, HI 96815
電話: (808)941-4183
営業時間:月~土 9:00-18:00、日 10:00–16:00
ウェブサイト(英語):https://muumuufactory.com/

シグ・ゼーン・デザインズ

場所:ハワイ島、ヒロ 

フラガールが憧れるハワイのブランド「シグ・ゼーン・デザインズ」は、メリーモナークが開催されるハワイ島のヒロに位置しています。

デザイナーでオーナーのシグ・ゼーン氏はフラダンサーでもあり、ハワイの自然とともに暮らす自身のライフスタイルが反映されたドレスは、一目でシグ・ゼーンの服だとわかる素朴で独特な雰囲気が魅力です。

ハワイの伝統的なテキスタイルや自然をモチーフとしたデザインは渋めで飽きのこない上品なものばかり。シグ・ゼーンのアイテムはオンラインでも購入出来ますが、ハワイ島へ行くならフラガールでなくても、ぜひ立ち寄りたいお店のひとつですね。

なお、オアフ島のダウンタウンには「シグ・オン・スミス・オアフ(Sig on Smith Oahu)」がありますが、こちらは金曜日のみオープンで、現在は男性用のアロハシャツのみが取り扱われています。

View this post on Instagram

Sig Zane Designsさん(@sigzanedesigns)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

Sig Zane Designsさん(@sigzanedesigns)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

Sig Zane Designsさん(@sigzanedesigns)がシェアした投稿

◎シグ・ゼーン・デザインズ
Sig Zane Designs

◇ヒロのフラッグシップ店
場所:122 Kamehameha Ave. Hilo, HI(ハワイ島)
電話:(808) 935-7077 営業時間:ヒロのフラッグシッップ店 月〜金 10:00-17:00、土 10:00-16:00

◇シグ・オン・スミス・ストリート
場所:1020 Smith St.Honolulu, HI 96817
電話: (808) 524-0071
営業時間:金曜のみ 10:00-18:00

ウェブサイト(英語):https://sigzanedesigns.com/

 

<布地、小物>

アロハスタジアムのスワップミート

場所:パールハーバーの側 

アロハスタジアムのフリーマーケット「スワップミート」のお店にもフラのスカート(パウスカート)、アクセサリー、フラの小道具、アロハ柄の生地を売っているお店があります。

なにより値段が他のところと比べると激安なので、時間があればぜひチェックしてみたいところですね。

 

2才〜4才用のパウスカートは、1枚$15、2枚で$25と格安

布地は1ヤード$3、結構しっかりしています。

プリカットの生地は縁かがりの処理がされているので、パレオやテーブルクロスにそのまま使えます。柄も素敵なものがたくさんありました。

◎アロハスタジアム・スワップミート
Aloha Studium
場所:99-500 Salt Lake Blvd, Honolulu, HI 96818
電話:(808)486-6704
営業時間:日 6:30-15:00、水&土 8:00-15:00
ウェブサイト(英語):http://www.alohastadiumswapmeet.net/content/home.aspx

ファブリックマート

場所:ホノルル、アイエア、カネオへ

ファブリックマートはワイキキのカラカウア通り入口やオアフ西部のパールシティなどにお店があります。

アロハプリントの生地のセレクションはオアフ島一なので、きっと好みの布地が探せるはず。フラダンサーならばぜひ訪れてみたいお店のひとつです。

View this post on Instagram

mamiさん(@stmm72)がシェアした投稿

View this post on Instagram

🐋さん(@hwimlmohn_a5)がシェアした投稿

◎ファブリックマート(ホノルル店)
Fabric Mart Honolulu
場所: 1631 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96826
電話:808‐947-4466
営業時間:ホノルル店 9:00-18:00、アイエア店 9:00-19:00、カネオへ店 9:00-18:00
ウェブサイト(英語):https://hawaiifabricmart.com/

 

<フラ小物・楽器>

KTSフラ・サプライ

場所:ホノルル、ニミッツハイウェイ近く  

「KTSフラ・サプライ」はダニエル・K・イノウエ(ホノルル)空港の近くにあるフラグッズを取り扱っているお店です。

お店にはウリウリ、イプ、プイリ、マオリ、レイ、ヘッドバンドなどフラに必要な道具、コスチューム、アクセサリー、ギフトなどが売られています。お店に併設する工場でグッズは作られているので、ワイキキのお店と比較するとリーズナブルな価格で購入できます。

さらに注文は単品とハラウなどの団体での大量注文も可能。お店で購入したアイテムはその場で日本へ発送してくれます(送料は別料金です)。

オーダー方法は電話もしくはファックス、Eメールにて行い、注文受付から商品の配送準備まで約1~2週間かかります。ホノルル国際空港の近くにお店があるので、事前予約をしておけば、ハワイ到着後ホテルへ向かう前にお店でアイテムを受け取ることも可能です。

◎KTSフラ・サプライ
KTS Hula Supply
場所:650 Ahua St., Honolulu HI 96819
電話:808-833-7185 FAX:808-833-7187 Eメール:info@ktshulasupply.com
営業時間:月~土 8:30-16:30 
ウェブサイト(英語):http://ktshulasupply.com/

アロハ・フラ・サプライ

場所:ソルトレークのターゲット近く

「アロハ・フラ・サプライ」は、フラ、タヒチアンなどのポリネシアン・ダンスの楽器、衣装、アクセサリーなどが揃うお店です。扱われているフラグッズや楽器などは、併設されている工場で手作りされています。

商品はオアフ島にある店舗で直接購入できるほか、電話、ファックス、Eメールなどでも注文が可能です。

場所はホノルル空港より北側のソルトレーク地区にあります。パールハーバーやアロハスタジアム寄りで、すぐ近くにはソルトレークのターゲットがある、ビジネスの倉庫が立ち並ぶエリアの一角です。

View this post on Instagram

Aloha Hula Supplyさん(@alohahulasupply)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

Aloha Hula Supplyさん(@alohahulasupply)がシェアした投稿

 

◎アロハ・フラ・サプライ
Aloha Hula Supply
場所:4369 Lawehana Street A2, Honolulu, HI 96818
電話:(808)847-7600、ファックス:(808)847-0677、Eメール:info@ishienterprize.co.jp
営業時間 : 月~金曜:8:30-16:30、土 9:00-13:00、日 休み
ウェブサイト(日本語):https://www.alohahulasupply.com/jp/index.htm

J&L トレーディング・ハウス・インク

場所:ホノルル、サウスベレタ二ア通り

フラダンスで使うレイや小物から楽器まで何でも揃うので、日本のフラダンサーも多く利用するお店です。

オーナー手作りのイプなど楽器の種類も豊富で、価格も日本よりかなり安く販売されています。レイやハクレイ、髪飾りの種類もたくさんあります。一見ウェアハウスのようにも見えますが、展示してあるものを見てから購入できるのもよいですね。「お値段も全体的に良心的である」というフラダンサーの意見が多いようです。

外から見ると倉庫のように見えて通りすぎてしまう場合があるので注意。サウスベレタ二ア通り(S.Beretania ST.)にお店がありますが、車で行く場合は、マッコーリーストリートから行くと右折できないのでヤングストリートを利用し、ぐるりと周り左折するとお店の駐車場に到着します。

View this post on Instagram

tkshkbさん(@tkshkb)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

まいさん(@maimai__maimai)がシェアした投稿

◎J & L トレーディング・ハウス
J & L Trading House Inc.
場所:2077 S Beretania St
電話:(808)941-8887
営業時間:月-金 10:00〜17:00
ウェブサイト(英語):http://www.jllei.com/?action=index

フラガールが通うハワイのお店12選いかがでしたか? 筆者はフラガールではありませんが、今回色んなお店を取材してみて、デザイナーたちの個性あふれるドレスと出会い、ハワイに住んでいるのにアロハウェアを一枚も持っていないことに気付きました(汗)。ぜひ私も素敵なドレスを購入したいです。皆様の次回のハワイ旅行のお役に立てれば幸いです。

この記事が属するカテゴリー: アラモアナセンター, お土産・ハワイグッズ, ショッピング, ワードビレッジ, ワイキキ・ビーチ・ウォーク


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

```