ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キッズ服がお買い得!ハワイのショッピングスポット6選

投稿者: Yoshiko 更新日:2019年03月12日

Where to Buy Kids' Clothes in Hawaii

日本の子ども服は一般的に値段がアメリカよりも割高。子どもはすぐにサイズが変わるので、高いお金を払ってせっかく購入した服がすぐに着られなくなったら残念…。その点、ハワイには安くてしかも可愛い子ども服が買えるお店がたくさんあり、また日本未上陸の素敵なキッズブランドも多くあります。そこで今回は、可愛くて日本でも自慢できそうな子ども服が購入できるMyハワイおすすめショッピングスポットをご紹介します!

(キッズアトリエ/インターナショナルマーケットプレイス)

【目次】

1. アラモアナセンター
2. インターナショナルマーケットプレイス
3. カハラモール
4. カポレイ・コモンズ
5. ワイキキ・ビーチ・ウォーク
6. ワイケレ・プレミアム・アウトレット

1. アラモアナセンター

ハワイのショッピングといえば「アラモアナセンター」を外すわけにはいきません。ハワイ最大のショッピングモールには、世界の高級ブランドからファストファッションまで、ありとあらゆるリテール店が並んでいます。


◇関連記事/アラモアナセンターで創業60周年記念イベント開催!

日本発のリテールブランド「ユニクロ」や高級百貨店「ニーマン・マーカス」、日本から惜しまれつつ撤退した「オールドネイビー」と姉妹ブランドの「GAP」、スペイン発の大人気ファストファッションブランド「ZARA」にはキッズ売場がありますし、お洒落な「ジャニー&ジャック(Janie and Jack)」、メイシーズのキッズ売場など、まさによりどりみどりです! 大人用ブランドの店内に子ども服がある場合も多いので、くまなくチェックしてくださいね!

ニーマン・マーカス

テキサス州を本拠地とする最高級百貨店「ニーマン・マーカス」は、優雅な雰囲気と上質な商品、他に類を見ないレベルの高い顧客サービスが特徴。一見大人向けのデパートと思われがちですが子ども服もあります。

◇関連記事/ニーマンが提案する2019年春のトレンドとは?

最高級デパートといえど、時期によっては大変お得なセールが開催されることもあるので、あっと驚くようなラグジュアリーブランドの掘り出し品が見つかるかもしれません!

View this post on Instagram

A post shared by Neiman Marcus (@neimanmarcus) on

「バーバリー」、「ラルフローレン」、「ステラマッカートニー キッズ」、「ドルチェ・アンド・ガッバーナ」、「ミリーミニ」など、さすがといえるそうそうたる一流ブランドのアイテムが勢ぞろい。しっかり探して、一流ブランドをお得にゲットしてくださいね!

View this post on Instagram

A post shared by Neiman Marcus (@neimanmarcus) on

ニーマン・マーカス ホノルル店
Neiman Marcus Honolulu
場所:アラモアナセンター中央海側
電話:(808)951-8887
営業時間:月曜~金曜10:00-20:00 、土曜10:00-19:00 、日曜12:00-18:00
ウェブサイト(日本語):http://jp.neimanmarcushawaii.com
公式
日本語フェイスブックページ:https://www.facebook.com/NeimanMarcusHawaiiJP

ユニクロ アラモアナ店

今年1月、アラモアナセンターのエヴァウィング2~3階にグランドオープンしたユニクロ。日本にももちろん多数の支店がありますが、アラモアナ店にはハワイ限定品がたくさん。もちろん子ども服も日本ではゲットできないアイテムがありますので要チェックですよ。

◇関連記事/【動画付】ユニクロ アラモアナ店が遂にグランドオープン!

こちらは、ハワイらしい柄が可愛いハワイ限定の「オール・イン・ザ・オハナ」コレクション。着やすく扱いも簡単なワンピースやアロハシャツがユニクロならではのリーズナブルな価格で入手できます。

春~夏にかけて日本でも大活躍すること間違いなしですよ。

 

また、グランドオープンを記念した新しいUTコレクション「フィール・ハワイ(Feel Hawaii)」には、大人用だけでなく子ども用のTシャツもあります。ハワイならではの明るく可愛いデザインがたくさんあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

View this post on Instagram

A post shared by UNIQLO Hawaii (@uniqlo_hawaii) on

◎ユニクロ アラモアナ店
Uniqlo Ala Moana
場所:アラモアナセンターエヴァウイング2~3階
営業時間:月曜~土曜9:30-21:00、日曜10:00-19:00
ウェブサイト(英語):https://www.uniqlo.com/us/en/hawaii/

オールドネイビー

日本から撤退してしまったことで残念がるファンも多い「オールドネイビー」。リーズナブルな価格で子ども服が入手できるので、アラモアナセンター店はいつも大勢の顧客で賑わっています。「バナナリパブリック」「GAP」の系列ブランドで、さすがに質がよくデザインも豊富。

View this post on Instagram

A post shared by oldnavy (@oldnavy) on

センスが良く値段も手頃な家族全員、あらゆる年代が着られるアメカジ服が広い店内に所狭しと並んでいて、地元ハワイの住民にも人気の店。ベーシックなアイテムはここで揃えるというハワイの住民も多くいます。

 

◎オールドネイビー
Old Navy
場所:アラモアナセンター1階海側
電話番号:(808)951-9938
営業時間:月曜~土曜 9:00-21:00、日曜10:00-20:00
ウェブサイト(英語):https://oldnavy.gap.com/

ターゲット

アラモアンセンターにある大型店といえばこちらのターゲット。食品から家具まで何でもある楽しい店ですが、注目すべきはバラエティの富んだデザインと品揃えが自慢の子ども服。

質が良く気の利いたデザインが多いので編集部員もお気に入りの店です。服や水着などのキッズ向けアイテムは3階食品売り場の近くに位置しています。パステルカラーなど明るい色彩も多く、子どもが好きそうなマーメイドやアニマル、ユニコーン柄など、子どもらしい夢のあるプリントの服がたくさんありますよ。

View this post on Instagram

A post shared by Target (@target) on

View this post on Instagram

A post shared by Target (@target) on

◎ターゲット
Target
場所:アラモアナセンター山側1~3階
電話:(808)206-7162
営業時間:毎日8:00-23:00
ウェブサイト(英語):https://www.target.com/sl/oahu-honolulu-ala-moana/2870

ジャニー&ジャック

パーティーやイベントで着るファッショナブルで高品質な子ども服を探しているなら、こちらの「ジャニー&ジャック」がおすすめです。店頭では0~6才、オンラインでは0~12才用のお洒落な子ども服が探せます。

View this post on Instagram

A post shared by Janie and Jack (@janieandjack) on

ウェディング出席などの時に子どもが着られるワンピースやスーツなど、フォーマルなワードローブのチョイスが多いのが特徴ですが、肌触りがよく着心地の良い新生児~乳児用の服や、それより大きな子ども用のTシャツやトレーナー、水着、セーターなどカジュアルなアイテムも多くあります。

お値段はデザイナーブランドだけあって他店より多少高めになりますが、「子どもにアメリカらしい正統派トラッドの素敵な服を着せてみたい!」と思う場合は、まずここを覗いてみてくださいね。

View this post on Instagram

A post shared by Janie and Jack (@janieandjack) on

 

◎ジャニー&ジャック
JANIE AND JACK
場所:アラモアナセンター3階
電話:(808)949-4053
営業時間:アラモアナセンターに準ずる
ウェブサイト(英語):https://www.janieandjack.com/

◎アラモアナセンター
Ala Moana Center
場所:1450 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814 
電話:(808)955-9517
営業時間:月曜~土曜9:30-21:00、日曜10:00-19:00
休業日:年中無休
ウェブサイト(日本語):https://www.alamoanacenter.com/ja.html

2. インターナショナルマーケットプレイス

ワイキキの中心にあり、最寄りのホテルから徒歩で行き来できるのが利点のインターナショナルマーケットプレイス。ゆったりとしていて広く、子どもが遊べる場所も多くあり、家族連れには嬉しいワイキキのオアシスです。ほかのショッピングセンターにはない個性的な店も多いので、ゆっくり周ってみてくださいね。

◇関連記事/インターナショナルマーケットプレイスに人気サロン登場!

ハンナ アンダーソン

北欧スウェーデン出身のデザイナーが米西部オレゴン州で創業した、アメリカで人気の子ども服ブランド。日本未上陸なので、日本で着ていたら注目を浴びそうですね。

View this post on Instagram

A post shared by Hanna Andersson (@happyhannas) on

デザイナーブランドとはいえ、リーズナブルな値段のアイテムもたくさんあります。セールが行われていることも多いので、ぜひ覗いてみたい店です。

0~14才までの可愛らしくベーシックでシンプルなデザインの着心地が良さそうな服やパジャマが多数揃うほか、家族で着られるマッチングのパジャマもありますよ!

下着や靴下、水着などもあり、ワードローブをトータルに揃えることができます。また子どもが喜びそうなディズニーやスーパーヒーロー、スヌーピーなどとのコラボアイテムもあります。

◎ハンナ アンダーソン
Hanna Andersson
場所:インターナショナルマーケットプレイス2階
営業時間:10:00-22:00
ウェブサイト(英語):https://www.hannaandersson.com/

キッズアトリエ

アメリカだけでなく、世界の有名子ども服ブランドのアイテムを探したい人は、インターナショナルマーケットプレイス1階、サックスフィフスアベニュー近くにある「キッズアトリエ」へ!

ニューヨーク発の「リトル マーク ジェイコブス」やオランダの「オイリリー」、デンマークの「ルナルナ」「モロ」、スペインの「マヨラル」など、日本では入手が難しいブランドが多く揃っています。

女の子の服はパステル系を中心とした明るい色が多いのが特徴。ハワイ店ということで南国らしいプリントとデザインの服も多くあります。子どものお洒落にもこだわりたいという方に最適なお店です。

男の子の服は青や緑などのカラーが多く、無地+プリントやボーダーなどのシンプルなデザインが特徴。セールも随時行われていますので、憧れのブランドがリーズナブルにゲットできるかも!?

◎キッズアトリエ
Kids Atelier
場所:インターナショナルマーケットプレイス1階サックス フィフス アベニュー近く
営業時間:10:00-22:00
ウェブサイト(英語):https://kidsatelier.com/

ラニビーチ・バイ・ミレイユ

ハワイのローカルデザイナーが展開する「ラニビーチ・バイ・ミレイユ」はインターナショナルマーケットプレイスの広場「クイーンズコート」を見下ろす2階にあります。

ここでハワイに良く似合うアロハウェアが入手できます。ハワイ旅行中、ルアウやウェディングにハワイらしい格好をして出席したいという観光客に人気の店です。大人・子どものマッチングした柄のウェアが豊富に揃っています。

また、オリジナルグッズの「ラニ・アロハ・ベア」も可愛くて大人気! トートバッグやポーチ、お財布など、子どもが大喜びしそうなアイテム、気の利いたハワイ土産としても使えそうです。

◎ラニ・ビーチ・バイ・ミレイユ
Lani Beach By Mireille
場所:インターナショナルマーケットプレイス1階クイーンズコート
電話:(808)664-0222
営業時間:10:00-22:00

◎インターナショナルマーケットプレイス
International Market Place
場所:2330 Kalakaua Avenue, HI 96815  
電話:(808)931-6105
営業時間:10:00-22:00(店舗により異なる場合あり)
ウェブサイト(日本語): https://ja.shopinternationalmarketplace.com

3. カハラモール

ワイキキから車で15分程度の高級住宅街カハラにあるのがカハラモール。ローカルに人気で、ほかのモールにはない個性的な店も多いため、観光がてらぜひ寄ってみたい場所です。ユニークなローカルブランドのブティックや、メイシーズやロス・ドレス・フォー・レスもありますよ。

シナモンガール

ハワイ出身のジョネル・フジタさんがオーナー兼デザイナーを務めるブランド「シナモンガール」は名前の通り、子どもを含む女性向けの洋服やバッグ、雑貨を専門としています。1994年に創業され今年25周年を迎えるこのブランドは、シンプルかつロマンチックで可愛らしいデザインでハワイの女性たちに根強い人気を誇っています。

◇関連記事/ハワイ発!注目のデザイナーブランド6つ

「ママと女の子のペアルック」というデザインコンセプトをハワイで真っ先に打ち出したパイオニア的存在で、ブティックにはお揃いで着られるワンピースが並んでいます。

大人の女性用の服だけでなく、新生児からティーン用の服もありますよ。お土産やプレゼントに喜ばれそうな可愛いフラガールのTシャツは大人気のアイテム。

女の子が好きそうなマーメイド柄のポーチは学校の鉛筆入れにも使えそうな形ですね。お土産にも喜ばれそうな可愛い雑貨がたくさんあり、あれもこれも欲しくなってしまうお店です。

◎シナモンガール(カハラモール店)
Cinnamon Girl
場所:カハラモール1階
電話:(808)888-3330
営業時間:月曜~土曜10:00-21:00、日曜10:00-18:00
ウェブサイト(英語):https://www.cinnamongirl.com/

スプラッシュ!

「スプラッシュ!」はハワイ発の水着専門店ですが、ハワイらしいプリントが付いた子ども用Tシャツやベビー服など、キッズアイテムも多く置いてあります。

南国らしいショッキングピンクに「ALOHA MADE」の文字が可愛い女の子用Tシャツ。パイナップルが付いたデザインがキュート!

そしてこちらは「ALOHA SURF CLUB」という文字が入ったTシャツ。爽やかな配色が素敵ですね。

同じ文字のプリント入りのベビー服もとっても可愛いですね! 自分の子どもだけでなく、子どもがいる友達や家族のお土産にしたら喜ばれそうです。

◎スプラッシュ!ハワイ(カハラモール店)
Splash!Hawaii
場所:カハラモール1階
電話:(808)737-8080
営業時間:月曜~土曜10:00-21:00、日曜10:00-18:00
ウェブサイト(英語):https://splashhawaii.com/

カハラモール
Kahala Mall
場所:4211 Waialae Ave., Honolulu, HI 96816 
電話:(808)732-7736
ウェブサイト:www.kahalamallcenter.com

4. カポレイ・コモンズ 

オアフ島西部カポレイにあるカポレイ・コモンズは、東京ドーム4.4個分の敷地にレストラン14軒を含む30店舗以上がある一大ショッピングセンター。買い物と食事がワンストップで出来る、ローカルに大人気のスポットです。コオリナ・リゾートからは車で約10分程度の便利な場所にあります。

◇関連記事/買い物好きならココに行くべき11の理由

カポレイ・コモンズの見どころは何といってもホノルルでは別々の場所にある人気大型店が同じ並びにあること。下記で紹介するほかに「ターゲット」もあり、値段を比べながら買い物が出来てしまうショッピング天国なのです!

T.J. マックス

米本土発の家庭用品とブランド商品のディスカウントストア。ホノルルではワードビレッジにも店舗があります。幅広いバラエティの有名ブランド服やバッグ、靴、家具、雑貨、化粧品、時計やジュエリーなどのアイテムが並んでいます。

◇関連記事/【動画付】西オアフの人気スポット、カポレイ・コモンズ!

ディスカウント率が高く、リーズナブルなアイテムから高級品までとにかく品揃えが豊富。しっかり探せばすごい掘り出し物が見つかるかもしれません。子ども服だけではなく、自分用の服もしっかり購入したくなる店です。

◎T.J.マックス
T.J.Maxx
場所:カポレイ・コモンズ内
電話:(808)674-1717
営業時間:月曜~土曜9:30-21:30、日曜10:00-20:00
ウェブサイト:https://tjmaxx.tjx.com/

ロス・ドレス・フォー・レス

ワイキキやアラモアナセンターなど、オアフ島に多数の支店を持つ米本土発の人気ディスカウントストア。観光客の数がさほど多くないカポレイ・コモンズ店は、ホノルル市内の各支店よりも品揃えが充実していて、日本人が好みそうなアイテムも多く残っていると評判です。

ロスにも洋服、靴、バッグ、家具、雑貨等ありとあらゆるアイテムが揃っていますが、T.J.マックスよりやや庶民派。子ども服売場は大人の売場に比べると小さめですが、子ども用の靴やおもちゃ売場も充実していますので必見です。

View this post on Instagram

A post shared by @rossdressforless on

◎ロス・ドレス・フォー・レス(カポレイ・コモンズ店)
Ross Dress For Less
場所:カポレイ・コモンズ内
電話:(808)674-9501
営業時間:月曜~土曜 9:30-21:30、日曜10:00-20:00
ウェブサイト:https://www.rossstores.com/

◎カポレイ・コモンズカポレイ・コモンズ
Kapolei Commons

場所:4450 Kapolei Pkwy. Kapolei, HI
電話:(808)529-9560
営業時間:店により異なる
休み:無休
ウェブサイト(日本語):http://www.thekapoleicommons.com/jp/

5. ワイキキ・ビーチ・ウォーク

ワイキキの中心部にあるショッピング&ダイニングスポット「ワイキキ・ビーチ・ウォーク」には、ハワイらしい子ども用のリゾートウェアが入手できるお店「ブルージンジャー」があります。

ハワイ発のブルージンジャーは、創業30年を誇る老舗のリゾートウェアブランド。ブルーを基調にしたお洒落で楽な女性用のワンピースや、男性のアロハシャツのほかに、可愛らしく着心地バツグンの子ども服も購入できます。

美しい青のプリントはバティック染め(インドネシアのろうけつ染め)で作られたもの。大量生産されるプリントにはない、ブルージンジャーだけのユニークな色と柄がとても素敵です。日本の浴衣にも共通する印象がありますね。

そして、こちらは白地にブルーのマーメイド(人魚)プリントが可愛いTシャツ。袖にレースが付いたデザインもお洒落です!

そして、こちらは子ども用のビキニトップとマーメイドプリントのレギンス。青と緑、紫の水彩画のようなグラデーションが個性的で素敵! 海やマーメイドが好きな子どもにぴったりです。

涼しげなワンピースはハワイや日本の夏に着るのに最適。女の子用だけでなく、もちろん男の子用のアロハシャツも購入できます。親子でマッチングできるデザインも多数ありますので、ぜひブルージンジャーを覗いてみてください。

オアフ島ではワイキキ・ビーチ・ウォークのほかに「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」にも店舗があるほか、マウイ島に2店、ハワイ島・カウアイ島に各1店の店舗があります。

◎ブルージンジャー
Blue Ginger
ウェブサイト:https://www.blueginger.com/

●ワイキキ・ビーチ・ウォーク店
場所:227 Lewers St. # 130, Honolulu, HI 96815
電話:(808)924-7900
営業時間:毎日9:00-22:00

●ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ店
場所:2005 Kalia Rd., Unit TT7-01, Honolulu, HI 96815
電話:(808)942-2829
営業時間:毎日8:00-21:45

6. ワイケレ・プレミアム・アウトレット

買い物好きなら、ハワイ旅行中に絶対行きたいのがワイケレ・プレミアム・アウトレット。もちろん、子ども服を売る店もたくさんあります。「ラルフローレン」のように大人用ブランドでも子ども向けコーナーがある店や、「オールドネイビー」「GAP」のように家族全員のワードローブが揃う店もありますので、お買い得品を見つけたい場合はくまなく探してみてください。ここでは子ども服の専門店をご紹介します。

◇関連記事/【動画付】最新版!ハワイのアウトレット、ワイケレ徹底取材

トミー ヒルフィガー キッズ

アメリカ国旗のカラーである赤・青・白の3色を多様した服はアメリカで人気を呼んでいるブランド。デザインはシンプルなトラッドですが、ビビッドな色遣いが特徴的です。

View this post on Instagram

A post shared by Tommy Hilfiger (@tommyhilfiger) on

ワイケレには子ども服を扱う「トミー ヒルフィガー キッズ」があり、新生児用から160cm用(子ども用XLサイズ)まで幅広いアイテムが揃います。

アウトレットですからもちろん日本の値段よりはかなりお買い得! ファンの方はこの機に大人買いしていってくださいね。

View this post on Instagram

A post shared by Tommy Hilfiger (@tommyhilfiger) on

◎トミー ヒルフィガー キッズ
Tommy Hilfiger Kids
場所:ワイケレ・プレミアム・アウトレット(Suite 311)
電話:(808)678-8825
営業時間:月曜~土曜 9:00-21:00、日曜10:00-18:00
ウェブサイト:https://usa.tommy.com/en

カーターズ

アメリカの子ども服といえば知らない人はいない有名ブランドが「カーターズ」。1865年に創業された長い歴史のあるブランドです。未熟児を含む新生児から14才用サイズまで、シンプルで着やすいデザインの洋服が揃っています。

View this post on Instagram

A post shared by carter’s babies and kids (@carters) on

パステルカラーを基調に、女の子向けの服はマーメイドやユニコーン、花、フルーツ、アニマルなど、夢のある可愛い柄のアイテムがたくさん。一方男の子向けの服は無地やストライプ、恐竜、スポーツ、スーパーヒーローなどのスッキリ系の柄が付いたアイテムが多くあります。

View this post on Instagram

A post shared by carter’s babies and kids (@carters) on

◎カーターズ
Carter’s 
場所:ワイケレ・プレミアム・アウトレット
電話:(808)678-9287
営業時間:月曜~土曜 9:00-21:00、日曜 10:00-18:00
ウェブサイト(英語):https://www.carters.com/

オシュコシュ・ビゴッシュ

米中西部ウィスコンシン州のオシュコシュで1895年に創業された、こちらも歴史あるアメリカン・カジュアルのブランド。元々、作業着やデニムを作るブランドでしたが、オーバーオールなどの子ども服で一躍子ども用ファッションブランドとして大人気に。現在は前述したカーターズに買収され、系列会社となっています。

View this post on Instagram

A post shared by OshKosh B’gosh (@oshkoshkids) on

親会社であるカーターズよりももデザイン性が高く、子どもたちが学校に着て行きたいカジュアルでベーシック、かつさりげなくお洒落な服が揃っています。

デニムやTシャツのほかに、ワンピース、パンツ、アウター、下着、靴、セーター、アクティブウェアなどすべてが揃います。随時セールも開催しているので、さらにお得! 

View this post on Instagram

A post shared by OshKosh B’gosh (@oshkoshkids) on

◎オシュコシュ・ビゴッシュ
OshKosh B’Gosh

場所:ワイケレ・プレミアム・アウトレット(Suite 210)
電話:(808)678-2773
営業時間:月曜~土曜 9:00-21:00、日曜 10:00-18:00
ウェブサイト:https://www.oshkosh.com/

ワイケレ・プレミアム・アウトレット
Waikele Premium Outlets
場所:94-790 Lumiaina St., Waipahu, HI 96797
電話:(808)676-5656
営業時間:9:00-21:00(月〜土)、10:00-18:00(日)
ウェブサイト(英語):https://premiumoutlets.com/en

以上、ハワイで可愛い子ども服が購入できる場所をご紹介しましたが、いかがでしたか? 探せばびっくりするぐらいお買い得な子ども服もたくさんあるので、ハワイ旅行の際はぜひ「爆買い」していってくださいね!

この記事が属するカテゴリー: ショッピング


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ