ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

マウナロアのマカデミアナッツで簡単レシピ(3)

投稿者: Eriko 更新日:2019年05月28日

Easy Cooking Recipe Using Mauna Loa Macadamias 3

ハワイのお土産の定番といえば、最高品質を誇るハワイ産のマカデミアナッツ・ブランドとして愛される「マウナロア」。そこでMyハワイでは、前回大好評だった、マウナロアのマカデミアナッツを使った簡単で美味しいレシピをご紹介します。今回は夏のパーティや仲間同士の集まりにぴったりのあっさりお料理の簡単レシピ2つをご紹介します。ハワイらいしいお料理持参で、仲間たちをあっと言わせましょう。ぜひ参考にしてみてくださいね。

◇関連記事/【動画付】街頭調査!マウナロアのマカデミアナッツ、人気味は?

◇関連記事/マウナロアのマカデミアナッツで簡単レシピ!
◇関連記事/マウナロアのマカデミアナッツで簡単レシピ(2)

トーステッド・ナッツ・チャーハン風炊き込みご飯

エキストラクランチーなマカデミアナッツにレーズンが加わり、ほんのり甘くておやつにも楽しめそうな炊き込みご飯「トーステッド・ナッツ・炊き込みご飯」。マカデミアナッツの香ばしい風味がハワイならではの簡単な主食メニューです。ぜひトライしてみてくださいね。

※注: このレシピでは計量カップはアメリカサイズを使用しています。アメリカ規格の計量カップは1カップ=235ccですが、日本(JPN)は1カップ=200cc

<材料>
(2~3人分)
マウナロアのドライロースト・マカデミアナッツ(予め粗く刻んでおく、もしくはすでにカット済みのドライロースト・チョップド・マカダミアナッツを使用してもよい) 3/4カップ(好みで1カップまで増やしてもよい)
・エキストラバージンオイル 大さじ1/4(ひとさじが約15ml)
・玉ねぎ(細かく刻んだもの) 1カップ
・ご飯(白米でも玄米でもよい) 1カップ
・ゴールデンレーズン(ドライクランベリーで代用もOK) 1/3カップ
・イタリアンパセリを細かく刻んだもの(パセリで代用もOK) 大さじ4
・水 2.5カップ
・塩 小さじ1
・コショウ (適量)

<作り方>
1. 粗めに刻んだ(もしくは最初から砕いてある)マウナロアのマカデミアナッツをフライパンもしくはオーブンに入れてキツネ色になるまで炒める(オーブンの場合はローストする)。

2. レーズンを小さな容器(ボール)に入れて熱湯を加え、約10分ふっくらとなるまで置いたら、水気を取る。

3. 大きな(深めの)フライパンに油を入れて中火から弱火で加熱して、玉ねぎを加えキツネ色になるまで炒める。

4. (3)にお米を混ぜて、中火でご飯に色が付くまで炒める。

5. 弱火にして、(4)に2.5カップの水と小さじ1の塩を加える。

6. フライパンの中身がフツフツと沸騰しはじめたら、弱火にして蓋をする。水分がなくなりお米が柔らかくなるまで弱火でゆっくりと調理する(約30分~35分)。

7. お米の炊け具合を確認できたらフライパンをコンロから外す。

8.レーズン、マウナロア・ドライローステッド・マカデミアナッツ、パセリを出来上がったご飯に入れてかき混ぜる。コショウを上に振りかけたら出来上がり!

調理のポイント

★スパイシーが好きな人はオニオンの代わりにガーリックを代用しても美味しい。

★ご飯でもおつまみ代わりにしてもOK。

★底が焦げつかないようにゆっくり調理する。

ブルーチーズ・ディジョン・チキン・サラダ

仲間通しの持ち寄りパーティでも珍しくて美味しいと喜ばれる「ブルーチーズ・ディジョン・チキン・サラダ」のレシピをご紹介します。簡単に作ることができてハワイの風味を感じられる、ワインとも愛称抜群のお洒落な一皿です。

<材料>
4~6人分
マウナロアのマウナロア・ドライロースト・マカデミアナッツ(シーソルト風味)(粗めに刻んだもの、もしくはすでにカット済みのドライロースト・チョップド・マカダミアナッツを使用してもよい) 3/4カップ
・鶏むね肉(骨なし) 5~6枚
・セロリ(刻んだもの) 1カップ
・ブドウ(種無し) 少々
・ブルーチーズ(砕けたもの) 3個
・マヨネーズ  1/2カップ
・ディジョンマスタード 小さじ 1/2 (濃い目のフレーバーが良い場合は分量を増やす)
・塩・コショウ 好みで適量
・グリーンサラダミックス(レタスやキャベツを刻んだものでも良い) 1パッケージ
・白ワインかお酒を少々

<作り方>

1. 鶏むね肉をお皿に並べ、白ワインか料理酒を上から降りかけて塩コショウを少し振ってラップをかける。電子レンジ中熱で約10分〜15分蒸す。チキンに串を刺して中身まで調理できていたら取り出して冷ます。(まだの場合はさらに数分レンジにかける)

2. チキンを一口サイズにカットする。

3. 大きな器に、すでにカットしてあるチキン、セロリ、ブドウ、マウナロア・ドライ・ローステッド・マカデミアナッツとブルーチーズを入れる。

4. 別に用意した器(小)に、マヨネーズとディジョンマスタードを混ぜて、(3)と混ぜ合わせる。

5. 塩・コショウで好みで味付けする。

6.冷蔵庫に入れて冷やす。

7.サラダミックスをお皿に並べて、その上に混ぜておいたチキンサラダを盛り付けたら出来上がり!

料理の活用法

★パーティの前日もしくは前々日に作り置きもできる。

★夏のパーティーや集まり、仲間通しのピクニックに最適!

★マウナロアのマカデミアナッツはトースターに入れて焼くと、さらにクランチーさが増して美味しいですよ。

マウナロア

マウナロアのマカデミアナッツを使ったレシピ、いかがでしたか? 簡単にアレンジが出来て、オリジナルな1品がメニューに追加できます。マウナロアのマカデミアナッツは他にも種類が色々あるので、好きなフレーバーを使って、試してみても良いかもしれませんね!

◇関連記事/ハワイでおすすめの工場見学、8選!

◎マウナロア マカデミアナッツ・ビジターセンター
Mauna Loa Macadamia Nut Visitor Center
場所:16-701 Makadamia Rd., Keaau, HI 96749 
電話:(888)628-6256(通話無料)、(808)966-8618
営業時間:8:30-17:00(土日・祝祭日休)
ウェブサイト(英語):https://www.maunaloa.com/

この記事が属するカテゴリー: ショッピング


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ