ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局

ハイアット・スパ「ナ・ホオラ」

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2000年12月13日

「スタイル」。このコーナーはハワイで流行しているファッション、サロン、雑貨などを 毎月1回お届けしていきます。第3回は、ワイキキのハイアット・リージェンシーにオープンしたスパ「ナ・ホオラ」のご紹介。

ナ・ホオラ


ウェイティングルームでワイキキの海を眺めながらリラックス

ワイキキは今、スパ・ブーム。世界屈指のこのリゾートに今までフルサービスのスパがなかったことの方が不思議で、現在トップクラスのホテルが競って建設中です。

そんなブームの口火を切ったのがハイアットの「ナ・ホオラ」。4月1日のソフトオープニングに続き、同月28日にグランドオープンしたばかり。以前はオフィス・スペースだった中央3階部分に、総工費4,500万ドルをかけて2フロアのゴージャスなスパがお目見えしました。

ナ・ホオラとはハワイ語で「多くのヒーラー(心や体を癒す専門家)」という意味。マッサージ、ボディラップ、フェイシャルなど各メニューにはハワイに伝わるヒーリング法が取り入れられています。

サロンに一歩入ると、グリーンとベージュをベースにしたナチュラルカラーのインテリアが目に入るはず。受け付けロビーには、ここで使用されているローションやクリームなどのスキンケア用品(フランス製のフィトマーというブランドでした)と、ココナッツやハーブを配合したメイドイン・ハワイのアロマ・グッズも売られています。

受け付けが終わったらローブに着替えてウェイティングルームで待機。この部屋は総ガラス張りでワイキキの海が一望できます。もうこの時点で肩の力の半分が抜ける感じ……。スパ内にはカップルでマッサージが受けられる専用ルーム、強力なジェットバス、ボディ・ラッピング、フェイシャルなど19室もあって、それぞれの専門家が笑顔で迎えてくれるのが嬉しい。

カップルでマッサージが受けられる専用ルーム

メニューは、優しく疲れをとるロミロミ・マッサージ、日焼けで火照った肌を冷やすティリーフのボディラップ、ハワイ産のアラエ塩とククイナッツ・オイルでスベスベになるポリネシアン・アラエ・ボディスクラブなど、通常のスパ・メニューに加えてハワイならではのヒーリング法が各種。

全て終了すると再びオーシャンビューのラウンジへ。ここでノニ(ハワイで万能薬とされる果実)の果汁が入ったハーブティーを飲んでリラックスしてから身支度を。シャワー、メークルームも明るく清潔です。なお、アレルギーの有無や希望のサービスは予約時に伝えておいて。

Na Ho’ola
場所:ハイアット・リージェンシー・ワイキキ(2424 Kalakaua Ave.)
予約電話:921-6097 (キャンセルは4時間前までに。それ以降は全額取られるそう)
営業時間:8:00〜20:00(フィットネス・エリアは6:00から使用可能)

(2000年取材)


今月のおすすめグッズ
このコーナーは月ごとにお土産にもぴったりのおすすめグッズをご紹介します。今月は…。

●ハワイのミント事情

お口の恋人ミント(ちょっと違う? ま、いいでしょ)の市場はハワイでも日本に負けないくらい華やかです。

おなじみロングス・ドラッグスで発見した新種は、ハッカの強度も然ることながら容器のデザインがなかなか洒落てます。ここでオススメするのは、メントスのクールチュウ。直径8ミリほどのミニ・メントスですが辛さは一人前。もうひとつは缶入りガムのエベレスト。ドライブ中の眠気覚ましや飛行中にスッキリするには最適。

帰国直前の買い物で最後に余ったコインを使うにもオススメのミントたち。ショッピングのついでにチェックしてみて。キャンディーのセクションにあります。値段は80セント前後から高くても$3ほど。

この記事が属するカテゴリー: マッサージ・スパ・ネイル, 美容・健康
関連キーワード: スパ, 美容,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*