ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

【プレゼント付】部屋に飾りたい!ハワイの人気アーティスト6人

投稿者: Yoshiko 更新日:2018年12月11日

6 Popular Artists in Hawaii

ALOHA! ハワイ好きの人なら「自宅にハワイらしいきれいな絵を飾って、ハワイ風のインテリアを楽しみたい」と思う場合も多いはず。Myハワイでは今回、今ハワイや日本で大人気のハワイ在住アーティスト6人をご紹介します。ハワイ滞在の際は、ぜひ作品を探してみてください!

(シー・オアフズ・ノースショア:ニック・カッチャー)

ハワイの植物を美しくビビッドに描く:ローレン・ロスさん

ニュージャージー州出身のローレン・ロスさんはカイルアに在住するアーティスト&グラフィックデザイナー。同州で自然食品大手「ホールフーズ・マーケット」の専属アーティストとして働いていたロスさんはホールフーズのカイルア出店を機にご主人と一緒に2009年にハワイに移住しました。

View this post on Instagram

A post shared by Lauren Roth Art And Design (@laurenrothart) on

その後、故郷の米東部では見られないハワイの自然や植物にインスピレーションを受け、人物画などを描いていたそれまでとは画風を変えて、トロピカルな植物を描き始めたそうです。

2013年には「ローレン・ロス・アート」として独立。アラモアナセンターにあるレスポートサックやノードストローム、ノーティカ、ファイティングイール、ラニカイジュース、ケイト・スペード・ニューヨークなど、多くのクライアントとコラボして評判となり、現在ではハワイのみならずアメリカ本土や日本のセレクトショップでもアートが取り扱われています。

(レインボー・プロテア:ローレン・ロス)

(パイナップル・アロハ:ローレン・ロス)

ロスさんは今年11月20日、カイルアのホールフーズ・マーケット前のヘキリ・ストリートに、初めてのギャラリー「ローレン・ロス・アート・ブティック」をオープンしました。◇関連記事/レスポに人気アーティストの限定デザイン登場!

ギャラリー内には絵画やプリントのほか、クッションや帽子、絵はがき、トートバッグ、Tシャツなど、さまざまなアイテムが並んでいます。

ロスさんの絵を壁に飾って、クッションをお部屋のアクセントに使えば、日本にいてもハワイの美しくビビッドな植物が身近に感じられそうですね!

プレゼントにしても喜ばれそうなポーチやトートバッグ、写真用フレームなどの雑貨も多く揃っています。カイルア観光の際は、オープンしたばかりのギャラリーにぜひ立ち寄ってみてくださいね。

◎ローレン・ロス・アート・ブティック
Lauren Roth Art Boutique
場所:131 Hekili St., Kailua, HI 96734
営業時間:月曜~土曜10:00-18:00、日曜10:00-17:00(クリスマス休、冬季ホリデー期間中は9:00-19:00)
ウェブサイト:http://www.mynameislauren.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/laurenrothart/

ノスタルジックなサーフアートで大ブレイク:ニック・カッチャーさん

フロリダ州出身のアーティスト、ニック・カッチャーさんは、大学で工業デザインを専攻後、新婚旅行で訪れたハワイに魅せられ移住。今はオアフ島西部に家族と共に住み、サーフィンやハイキングなど、ハワイの自然をテーマにしたノスタルジックなハワイの魅力が光る作品を創作しています。

(ワイキキーサーフ・アット・クイーンズ:ニック・カッチャー)

View this post on Instagram

A post shared by Nick Kuchar Art & Design Co. (@nickkuchar) on

カッチャーさんの作風が生まれたきっかけは、奥さんが家に飾るハワイのビンテージ風アートを探していたところ、好みの作品が見つからなかったことだったそうです。そこで、カッチャーさんが一念発起して自分で描くことを決めたのだとか。

カッチャーさんはアート創作のインスピレーションが自分自身と家族のライフスタイルから来ていると話します。

View this post on Instagram

A post shared by Nick Kuchar Art & Design Co. (@nickkuchar) on

「自分と家族が普段通う大好き場所をアートの題材にすることが多いです。自分が夢中になっている場所からインスピレーションを得るのはとても簡単ですよ。ハワイで素晴らしいコミュニティとオハナ(家族)を見つけることができました」とカッチャーさん。

(プリンスヴィル、カウアイ:ニック・カッチャー)

カッチャーさんは工業デザインを専攻したことから、クリーンでモダンなデザインを好んで創作していると語ります。彼の個性的でポップなヴィンテージ風アートは、ハワイのみならずアメリカ本土や日本でも話題となり、今ではハワイを代表するアーティストの1人となりました。

(ワイキキ・ファン:ニック・カッチャー)

カッチャーさんの作品は、ワイキキのダイヤモンドヘッド側に位置し、大改装を経て新しく生まれ変わった「クイーン・カピオラニ・ホテル」内ロビーにも飾られています。上の作品は、サーフィンやダイヤモンドヘッド、すぐ近くのワイキキシェルでのライブミュージックなどをモチーフに、世界的に名の知られたワイキキビーチとその海岸線を走るカラカウア・アベニューを描いたものです。

View this post on Instagram

A post shared by Nick Kuchar Art & Design Co. (@nickkuchar) on

ハワイのサーフカルチャーや大自然をテーマとして、ヴィンテージな色使いと文字デザインを添えたノスタルジックな個性が漂うカッチャーさんのアートは、ハワイ風インテリアの装飾としても人気を呼んでいます。

◇関連記事/クイーン カピオラニで改装後のグランドレセプション開催

カッチャーさんの作品は下記ウェブサイトやハワイで通年開催されるアートショーのほか、クイーン・カピオラニ・ホテルやサーフアート・ギャラリー「グリーンルーム・サーフアート・ギャラリー」でも購入できます(壁の3枚がカッチャーさんの作品)。

◎ニック・カッチャー・アート&デザイン
Nick Kucher Art & Design Co.
ウェブサイト:https://www.nickkuchar.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/nickkuchar/

◎グリーンルーム・サーフアート・ギャラリー
Greenroom Surf Art Gallery
ウェブサイト:https://greenroomhawaii.com/

■グリーンルーム・ハワイ
場所:2255 Kalakaua Ave. Shop#18 Honolulu, HI 96815(シェラトン・ワイキキ1階)
電話:(808)931-8908
営業時間:毎日8:00-22:00

■グリーンルーム・ワイキキ
場所:2330 Kalakaua Ave. #294 Honolulu, HI 96815(インターナショナルマーケットプレイス2階)
電話:(808)377-6766
営業時間:毎日10:00-22:00

■グリーンルーム・ダイヤモンドヘッド
場所:150 Kapahulu Ave. Honolulu, HI 9681(クイーン・カピオラニ・ホテル1階)
電話:(808)924-4400
営業時間:毎日

ノースショアの日常がインスピレーション:クリスティー・シンさん

クリスティー・シンさんはオアフ島ノースショアを拠点とするアーティスト。ノースを始めとするハワイのビーチとサーフシーンを明るく色鮮やかにみずみずしいタッチで描き出すスタイルが日本でも人気を呼んでいます。

View this post on Instagram

A post shared by Christie Shinn – Artist (@shinnstudio) on

シンさんはこれまで、レスポートサックやハヴァイアナス、ヴァンズ・トリプル・クラウン・オブ・サーフィン、ヴァンズ・ジャパンなどとコラボした作品を発表しています。

(アワ・アイランド:クリスティー・シン)

(アウトリガー・クラブ:クリスティー・シン)

ポストカードにあるようなありふれた図柄ではなく、主にハワイのサーフカルチャーの中から、日常の1コマで深く印象に残るシーンを見つけ出して描くのがシンさんのスタイル。ほかのアーティストとは異なる目線で、ハワイの人と風景をカラフルに表現しています。

(エフカイ・モーニング:クリスティー・シン)

◇関連記事/【動画付】オアフ島ノースショアのベストビーチ9選

シンさんの作品はハワイや日本などで随時開催されるアートショーのほか、下記ウェブサイトやグリーンルーム・サーフアート・ギャラリー(上記)でも購入することができます。ハワイのサーフィンや海の明るい雰囲気を部屋に取り入れたいという方におすすめですよ!

◎シン・スタジオ(クリスティー・シン)
Shinn Studio
ウェブサイト:http://www.shinnstudio.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/shinnstudio/

古き良きハワイを色鮮やかに表現:マイク・フィールドさん

マイク・フィールドさんはハワイ育ちで、現在はハワイ島ホルアロアを拠点として活躍するアーティスト。海やサーフィン、カヌー、ポリネシアのライフスタイルをインスピレーションとして、古きよきハワイやタヒチなどをテーマとした素敵な作品を創作しています。

フィールドさんの絵は大改装を経て新しく生まれ変わったワイキキのクイーン・カピオラニ・ホテルのロビー(上)にも飾られているので、目にしたことがある方も多いかもしれません。

(レイ・グリーター・オブ・ウルコウ:マイク・フィールド)

View this post on Instagram

A post shared by Queen Kapiolani Hotel (@queenkapiolanihotel) on

ノスタルジックなハワイの風景をビンテージ風に描いた絵は明るく華やか。フィールドさんの作品は同ホテル内の客室にも展示されており、海をテーマにしたモダンで爽やかなインテリアにぴったりマッチしています。

◇関連記事/【動画付】クイーン カピオラニ ホテルに滞在すべき11の理由

フィールドさんの作品には、大自然に包まれたハワイ島の小さな町で暮らす、彼のナチュラルなライフスタイルがところどころに表現されています。

フィールドさんの作品はホルアロアにあるアートギャラリーのほか、下記のウェブサイトでも購入できます。部屋にアートを飾ることで、日本にいてもハワイの自然が持つビビッドなカラーと海の雰囲気に包まれていたい、という方には特におすすめしたいアーティストです!

◎M.フィールド・ギャラリー
M. Field Gallery
場所:76-5936 Mamalahoa Hwy., Holualoa,HI 96725
電話:(808)315-8114
ウェブサイト:https://mfield.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/mfieldart/

カウアイ島の風景を優しいタッチで描く:ジョアンナ・キャロランさん

カリフォルニア出身でカウアイ島に長く居住するジョアンナ・キャロランさんは、西部の小さな町ハナペペでアートギャラリーとセラミックスタジオ「バナナ・パッチ・ギャラリー」を経営するアーティストです。

◇関連記事/Myハワイ編集部おすすめ!2泊3日カウアイ島の旅(初心者編)

キャロランさんはカウアイ島の壮大な大自然や植物、動物などを題材とした、独特なタッチの個性的なアートを数多く創作しています。

(バード・オブ・パラダイス&ホワイト・アイ:ジョアンナ・キャロラン)

(ブラジリアン・カーディナルズ・イン・プルメリア:ジョアンナ・キャロラン)

1991年に自宅で創業したビジネスは年々拡大。2006年にはカウアイ島西部にある小さな町ハナペペの老朽化した建物を改築し、スタジオ兼ギャラリーをオープン。戦後長い間廃れていたハナペペの復興に大きな貢献を果たし、観光客を呼び戻すことに成功しました。

絵だけではなく、自らがデザインした絵柄をタイルやマグ、お皿、置き時計などにプリントして色づけし、窯で焼いたセラミック製の陶器をギャラリーで販売しており、大きな人気を呼んでいます。

これらの陶器や絵画のプリントの卸売り販売もしているため、キャロランさんの作品はカウアイ島以外でもハワイ州内を始めアメリカ本土や日本など様々な国・地域のショップで購入することができます。

View this post on Instagram

A post shared by Banana Patch Studio (@bananapatchstudio) on

キャロランさんがデザインしたタイルやお皿、置時計などはアラモアナセンター内にあるハワイのインテリア雑貨店「サンドピープル」でも購入することができます。

◎バナナパッチ・スタジオ
Banana Patch Studio
場所:Banana Patch Studio, 3865 Hanapepe Road, P.O. Box 950, Hanapepe, Kauai, HI 96716
電話番号: 営業時間(ギャラリー): 月曜~木曜10:00-16:30、金曜10:00-21:00、土曜10:00-16:00
定休日:日曜
ウェブサイト:http://www.bananapatchstudio.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/bananapatchstudio/

ハワイで感じる喜びと愛をアートに:コリーン・ウィルコックスさん

両親がハワイ出身で子どもの頃ハワイに住んでいた経験を持つコリーン・ウィルコックスさんは、ホノルルを拠点とする日本でも大人気のアーティスト。2018年9月には日本の横浜市にある「みなとみらい21」にアートギャラリーをオープンしました。

View this post on Instagram

A post shared by Colleen Malia Wilcox (@colleenwilcoxart) on

米本土の大学を卒業後、ハワイに移住。いったんオフィスの仕事に就いたものの、すぐにその仕事が自分に合わないと気づきました。

幼い頃から家族と共に絵を描いていたというウィルコックスさんはその時、本格的にアーティストになることを決意。自分のアートスタイルを確立するために長い時間を創作に費やして、自然に今の画風に行き着いたと語ります。

(アイランド・スタイル:コリーン・ウィルコックス)

(デュエル・フォー・ジュエル:コリーン・ウィルコックス)

ハワイに移住後、サーフィンや水泳、スノーケリングなどを通して、ハワイの自然と触れる機会を得てきたというウィルコックスさん。ハワイでは毎日あらゆる場所でアートのインスピレーションを感じるそうです。

(ホヌ・カイ:コリーン・ウィルコックス)

「海や海に生息する生物、そして美しくトロピカルな花や植物など、自分を取り囲む環境から毎日インスピレーションをもらっています。自宅から出て歩くだけでも、隣人の庭に咲くハイビスカスやジンジャーの花や、店の駐車場に植えられた美しい植物の葉にインスピレーションを見つけることができるんですよ」。

コリーンさんのアートは、これまで世界で最も権威のあるサーフィンコンテストの1つである「ヴァンズ・トリプル・クラウン・オブ・サーフィン」のオフィシャルポスターとしても採用されました。

View this post on Instagram

A post shared by Colleen Malia Wilcox (@colleenwilcoxart) on

「自分でたくさん写真を撮影したり、『ピンタレスト(ソーシャルメディアの一種、Pinterest)』を検索したりして、花や景観などを描く際はある程度現実的な絵になるよう注意します。そこに自分の想像力で生み出した色彩や形、ラインと組み合わせていくのが私のスタイル」とウィルコックスさん。

View this post on Instagram

A post shared by Colleen Malia Wilcox (@colleenwilcoxart) on

「私の絵を見た人がハワイや美しくトロピカルな場所のことを思うだけでなく、ポジティブな気持ちを感じてくれることを願っています。私のゴールは、私自身の環境や自然を通じて感じる喜びや愛をクリエーションに変えて、そんな素敵な瞬間をいつでも、そして世界中のどこでも、皆さんに楽しんでもらうことですね」。

◎コリーン・ウィルコックス・ギャラリー
Colleen Wilcox Gallery
場所:神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7 コレットマーレ1F
電話:(045)323-9821(日本)
営業時間:11:00-20:00
ウェブサイト:https://colleenwilcoxart.com/(英語)https://colleenwilcoxart.jp/(日本語)
インスタグラム:https://www.instagram.com/colleenwilcoxart/(英語)https://www.instagram.com/colleenwilcoxgallery_jp/(日本語)

以上、ハワイで今人気のアーティスト6人とその作品をご紹介しましたが、いかがでしたか? ハワイの雰囲気を日本でも感じていたいという方、ぜひハワイのアーティストによる作品をお部屋に飾ってみてくださいね!

【プレゼント要項】
ローレン・ロスさんデザインのトートバッグ&木製絵葉書と、ニック・カッチャーさんデザインの絵葉書(10枚入り)をそれぞれ1名様、計2名様にプレゼントします。

応募には下記の質問に対する答えを書き、Myハワイ編集部のEメール、editor@hawaii-arukikata.comに2018年12月25日までにメールをください。 

①お名前
②ご住所
③ハワイ旅行回数とハワイで好きな場所
④Myハワイで読みたい記事
⑤Myハワイで面白いと思った記事
⑥掲載されたアーティストの中であなたのお気に入り

ハワイ在住の方も応募可能です。どしどしご応募くださいね!
(※ 当選通知は当選者ご本人へのメールとさせていただきます)

 

この記事が属するカテゴリー: 特集


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ