ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイの今! ワイキキやインターナショナルマーケットプレイスの様子は?

投稿者: Eriko 更新日:2020年07月25日

Hawaii NOW 2: Waikiki & International Marketplace Edition

コロナ禍でホテルやお店が臨時閉鎖したあとは旅行者の姿が消え閑散としていた、ワイキキの今はどんな感じ? 

Myハワイでは、ハワイ・オアフ島を中心に、旅行者に人気スポットのようすを動画とともにお伝えするシリーズを開始しました。第2回目の今回は、世界中の観光客が宿泊するワイキキと人気ショッピングセンター、インターナショナルマーケットプレイスの現状をお伝えします。(撮影は2020年7月にワイキキで行いました)

★MyハワイのYouTubeチャンネルでハワイの動画をたくさん発信していますので、ぜひ登録してくださいね。

 

スポンサーリンク

ワイキキ

ハワイでは新型コロナのパンデミックがはじまった3月後半より、サーフィンや遊泳以外のビーチでのアクティビティが禁止されていたのですが、5月にビーチが解禁になってからは地元の人々の姿もみられるようなり、少しずつ活気がでてきたようです。

ハワイで事実上のロックダウン、ハワイ到着者全員に対する14日間の自己隔離措置がある現在でも、毎日数百名の旅行者がハワイを訪れていると言われています。その影響もあり、ビーチは通常と比べると静かです。その一方では、サーフィンをする人々の姿は驚くほどたくさんみられます。

7月に入り、ハワイのイゲ州知事は、8月に予定していた新型コロナのPCR検査導入による旅行者の受け入れを9月1日まで延期すると発表しました。

ワイキキのブロックパーティー

6月に入ってから毎週日曜日のカラカウア通りで午前6時~午後2時、「オープン・ストリート・サンデー」が開催されています。

ワイキキのメインストリートを週末の数時間解放して、ハワイ在住者にエクササイズを楽しんでもらうためにホノルル市が行っている画期的な取り組みともいえるでしょう。

マラソン大会やイベント以外で、このような光景が見られることは珍しいですよね。このイベントは7月末まで開催される予定です。(注:今週末はハリケーン接近のためキャンセル)

カラカウア通りは、自転車、ウォーキング、ランニングをする人たちで溢れています。

ペットも参加できるようですね!(右端をご覧ください)

カラカウア通り沿いのアイコン的なホテル「モアナ サーフーライダー ウェスティン リゾート アットスパ」(以下モアナ サーフライダー)の前です。

 

スポンサーリンク

ワイキキのカラカウア通り&クヒオ通り

こちらは平日のカラカウア通りです。3、4月頃よりは少し活気がでてきたとはいえ、やはり人影はあまりみられません。まだちょっと寂しいですよね。

平日のカラカウア通りのモアナ サーフライダーの前で撮影。週末のほうが人が多いですよね(汗)。

ザ・バス(市バス)は通常通り運行しています。市バスを含むハワイの全ての公共の場所では、マスク着用が必須となっています。

「WEAR A MASK(マスクをつけてください)」! ザ・バスの前面のデジタル行先表示の部分にも点滅して表示されています。(上写真参照)

こちらはクヒオ通りです。撮影したのは正午ごろ。やっぱりちょっと寂しいかな…。

それでは、ワイキキの中心にある大型ショッピングセンター「インターナショナルマーケットプレイス」は今どんな感じなのでしょうか? ご紹介していきますね。

インターナショナルマーケットプレイス

インターナショナルマーケットプレイス。カラカウア通り側から平日の正午ごろ撮影しました。

◇関連記事/クイズで学ぶハワイ雑学【おうちでハワイクイズ解答】

◎インターナショナル マーケットプレイス
International Market Place
場所:2330 Kalakaua Avenue, HI 96815  
電話:(808)931-6105
営業時間:毎日10:00-22:00(レストラン及び百貨店では営業時間が異なります)
ウェブサイト(日本語):https://ja.shopinternationalmarketplace.com/

本日のナビゲーターは、ロコガールのケーシーです。もちろんマスク着用!!

カラカウア通りとクヒオ通り側の両方の入り口にはこのような標識が立てられています。

「Do Your Part(あなた方の義務)」「Do Our Part(私たちの義務)」と書かれ、社会的距離を保つための対策を説明しています。

モール内でコロナ感染が発生しないように、インターナショナルマーケットプレイスでは細心の衛生対策を行っています。館内のロッキングチェアは臨時的に取り除かれ、設置されている椅子などすべての休憩所は使用禁止の標識が配されています。

エンターテイメントが繰り広げられるセンターコートも現在は使用禁止。

有名なバニアンコートです。いつきても癒されます。

インターナショナルマーケットプレイスの中心に聳え立っている、大きなバニアンツリーは樹齢160年を超えると言われています。「ワイキキのアイコン」と言われるこのバニヤンツリーを保護する事は重要なことであると現在でも毎日この木の面倒を見ている人がいるんだそうですよ。

それではお店のほうをみてみましょう!

ワイキキを歩くとどこにでもある(笑)、日本の皆さまにもお馴染みのABCストアは健在! 

ABCストアの入り口にもちゃんと手指消毒ジェルが設置されています。マスク着用はマスト!

Myハワイ編集部員が訪れた時点では、インターナショナルマーケットプレイスのお店の約4分の1がオープンしていました。3階のレストラン街「グランドラナイ」は臨時閉鎖のままです。

多くのローカルショップは、オンラインやメールでのオーダーを継続しながら、お店をオープンしています。日本からのオーダーが可能なお店もありますよ。

そんなお店のひとつがリゾートウェアで人気のノア・ノアです。5月15日のオアフ島でのショッピングセンター再開の許可とともに、ハワイが定める社会的距離ガイドラインに従って、ハワイ各地の数店舗を再開しています。

◇関連記事/ノア・ノアがワイキキやワードの店舗を営業再開!

日本のフラダンサーに絶大な人気を誇る同店では、メールや電話によるオーダーが可能で、日本への郵送も行っているので今ハワイの素敵なドレスを欲しいなら要チェックですね。ノア・ノアでは、通常のセールに加えて、毎週異なった期間限定セールも開催しています。詳細は下の情報をどうぞ。

<ノア・ノアの特別セール企画>

●$150以上のお買い上げでマスクをプレゼント
●$110買うと$10割引。ギフトカード購入も含む
●S〜Lサイズのサッシュスカート $169が$150で購入可(期間は7月27〜8月2日、8月2日中に清算を済ませる)
●オーダー方法: noanoahawaiiaya@gmail.com 宛にまずメールしてみてください。

◎ノア・ノア
Noa Noa 
ウェブサイト(英語):https://www.noanoahawaii.com/
 

モール内をひとまわりしてみましたが、夏物セールが行われているところも多いようです。

お洒落なアパレルや小物を取り扱う「アンソロポロジー」

ショップの入り口にはこんな標識も! 新型コロナの社会的距離対策があちこちで実施されています。

「Hello Again! How we are staying safe: How You can Help:(再開しました! 安全を守るためにみんなが出来ること)」

ほとんどの買い物客がマスクを着用しています。ハワイ在住者は規制を厳守していて、偉い! (そのお陰で全米でも低感染率を保っているとハワイ州知事も絶賛しています)

編集部員も、今回のパンデミックでハワイの人たちの真面目さを再確認でき感動しています。

館内は静かです。ひたすら買い物に集中できます。

ケーシーもちょっと小腹が空いてきたので休憩! 

3階のレストラン街は引き続き臨時閉鎖中ですが、1階のフードコート「ザ・ストリート」は、テイクアウトやカーブサイドピックアップ、さらに店舗前のテラスでの飲食が可能です。

そもそもカーブサイドピックアップって何? と思われる方のためにちょっとご説明。カーブサイドピックアップとは、利用者がネットや電話にて注文した商品を店舗駐車場やお店が指定する場所でスタッフから受け取るサービス。通常、注文品はスタッフが利用者の車に運んでくれるので、利用者は車に乗ったままで、スタッフと直接接触することを避けられます。

アメリカでは新型コロナ禍でのレストラン営業においてこの方法が主流となっています。

アメリカの料理番組のセレブシェフ、マイケル・ミーナ監修の「ザ・ストリート・フードホール」です! 1階のクヒオ通側にあります。現在は、午後12時からオープンしています。

その隣のコーヒーショップ「コナ・パーベイヤーズ」はテラス席と店内での飲食が可能です。本格的なコナコーヒーと美味しいペイストリーが人気店です。

◇関連記事/ハワイのコーヒーが美味しい人気カフェ14選【お土産に豆も!】

ケーシーもおやつを調達。店員さんもマスク着用で接客。

美味しいコナコーヒーのアイスラテとペイストリーを調達してご満悦のケーシー!

おやつをもって再びワイキキ・ビーチへ! 海風を感じながらのんびりして、日ごろのストレスを発散できるのはハワイのよいところですね。

さて、「ハワイの今! ワイキキ&インターナショナルマーケットプレイス編」いかがでしたか?

旅行者が大勢来ていたころに比べるとまだまだ活気はないものの、少しずつ元気を取り戻してきているワイキキの様子を見ていただけましたでしょうか?

皆様は、旅行が解禁になったら、カイルアのお気に入りスポットや行ってみたい場所はありますか?

また、Myハワイでは今後も動画をあげていく予定ですので、オアフ島で気になる場所などのリクエストもお待ちしております。

Myハワイではインスタグラム、ツイッター、フェイスブックでもハワイ最新情報を更新しているので、ぜひフォローしてください。

スポンサーリンク

新型コロナウィルス関連情報はMyハワイをフォロー!

Myハワイでは今後も、ハワイの新型コロナウィルスに関する最新情報をいち早くお届けしていきます。ウェブサイトをブックマーク、またはインスタグラムフェイスブックツイッターでも最新記事をお知らせしているのでぜひフォローください! ニュースレターも週に一度配信しております。

新型コロナウィルスの関連情報

◇ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】随時更新!
最新!◇ハワイアン航空、研修参加の客室乗務員が新型コロナで死去
最新!◇日本政府、ハワイなど海外からの入国規制緩和を検討
最新!◇ハワイ州、14日間隔離措置に違反した約200名を逮捕
◇ハワイ州が8月1日の観光再開プランを少なくとも9月まで延期
◇ハワイ、8月1日の観光再開に伴い新たな問題浮上
◇ハワイ観光再開は日本向けではない? ハワイ州がトラベルバブルの働きかけ
◇ハワイの今、第3弾! 観光業再開に向けてのステップ
◇【新型コロナ関連】オアフ島における規制緩和の最新まとめ
◇ハワイ州外からの旅行者に対する14日間の自己隔離措置を7月末まで延長
◇アラモアナセンター営業再開後の最新状況、コロナ対策などを徹底調査
◇ハワイにいなくてもハワイを感じられる10のアイデア

Myハワイ編集部ブログを再開しました!

しばらくお休みしていたMyハワイ編集部ブログを再開! 編集部員の呟きのような感じで、毎週ハワイから生の情報をお伝えしますので、気軽に読んで頂けたら嬉しいです。ブログページはこちらから!

 

この記事が属するカテゴリー: 特集


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ