ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイのインスタ映えスポット25選!

投稿者: Izumi 更新日:2020年02月04日

Instagrammable Spots in Hawaii

ビーチや街並み、お洒落なカフェなど、どこを切り取ってもインスタ映えするハワイ! Myハワイでは、インスタ映えスポットで人気の場所や最新の気になる場所、インスタ映えをアップさせる撮影時のポイントなどをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!

ハワイ、ダイヤモンドヘッド

【目次】
◇ホテル編
 1.モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ
 2.ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート
 3.シェラトン・ワイキキ
 4.プリンスワイキキ
 5.アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ
 6.クイーン カピオラニ ホテル
 7.ホテル ラ クロワ

◇カフェ、レストラン編
 8.アーボ・カフェ
 9.サニーデイズ
10.マノアのスターバックス
11.トミーバハマ
12.レナーズ・ベーカリー

◇自然編
13.ワイキキビーチ
14.カピオラニ公園
15.ラニカイビーチ
16.ラニカイ・ピルボックス
17.ピンク・ピルボックス
18.マカイ・リサーチ・ピア

◇建物、隠れスポット
19.コオリナ・リゾート
20.ダウンタウンにあるハワイシアター
21.ノースショアのハレイワの看板
22.カカアコのウォールアート
23.サーフボード・ロッカー
24.ミリラニのレインボートンネル
25.ホールフーズ・マーケット

ハワイのインスタ映えスポット ホテル編

1.モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ

モアナサーフライダー

ワイキキで一際目立つお城のような外観の「モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ(以下モアナ サーフライダー)」は、その独特の建築様式とワイキキ最古のホテルとしての威風が漂う内装に、どこもかしこもが絵になります。またビーチフロントに佇んでいるため、青い海をバックにした写真撮影も楽しめますよ。

モアナサーフライダー 写真

モアナ サーフライダーは新婚カップルの撮影場所としても絶大な人気を誇っており、特に正面玄関より中に入ってすぐ左手に見える大階段では、連日多くの新婚カップルが入れ替わり立ち代わりで撮影をしています。人気ホテルゆえ館内の人通りは多いですが、この階段を利用する人はそんなに多くなく、自分たちだけの写真を撮るのにもおすすめの場所です!

View this post on Instagram

A post shared by らみほ (@lamiho_wedding) on

お天気の良い日は青い空や青い海、ヤシの木、中庭に大きくそびえ立つバニヤンツリーなどを背景に入れてぜひ撮ってみてくださいね。白い外観とのコントラストがとても綺麗に写って、インスタ映え度が一気にアップしますよ!

View this post on Instagram

A post shared by ᴍᴀʀɪᴇ 💋 (@mariiyym) on

 

◎モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ
住所:2365 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-3111
ウェブサイト(日本語):http://www.moanasurfrider.jp
宿泊プラン(日本語):http://www.moanasurfrider.jp/rr_packages.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):https://facebook.com/MoanaSurfriderJP
インスタグラム公式ページ(日本語):https://instagram.com/moanasurfriderjp

2.ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート

ロイヤルハワイアンホテル

「太平洋のピンクパレス」こと、「ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート(以下ロイヤル ハワイアン)」はピンク色が可愛いと女子たちに大人気のホテルです。モアナ サーフライダーと同様、歴史が深く、建築様式も特徴的で、ホテルの全てがインスタ映えすると言っても過言ではないほど!

View this post on Instagram

A post shared by mi-mi-15 (@mikakozhaiteng) on

ピンクなのは建物だけではありません。ロイヤル ハワイアンにあるレストラン「サーフラナイ」では、ピンク色のパンケーキ、「ピンクパレス・パンケーキ」にも注目です。美味しいと評判のこちらのパンケーキは見た目も可愛いとあって大人気! 写真を撮るときにはパンケーキ上のクリームが溶けてしまう前に素早く! そして、ピンク色がうまく映し出されるように太陽の光や角度を工夫して撮ってみてくださいね。

さらにピンク色をしたビールもありますよ! ロイヤル ハワイアンの「マイタイ バー」、「アズーア レストラン」、「サーフ ラナイ」で提供しています。ロイヤル ハワイアンでしか飲めない珍しいピンクビール、ぜひ青い空と青い海を背景に一枚どうぞ!

ザ・ロイヤル・ハワイアン

ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート
The Royal Hawaiian Resort Waikikim The Luxury Collection

住所:2259 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)923-7311
ウェブサイト(日本語):http://www.royal-hawaiian.jp
宿泊プラン(日本語):http://www.royal-hawaiian.jp/rooms/packages.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/RoyalHawaiianJP
インスタグラム公式ページ(日本語):www.instagram.com/royalhawaiianjp/

 

3.シェラトン・ワイキキ

シェラトン・ワイキキ

ワイキキビーチのオーシャンフロントに位置するホテル「シェラトン・ワイキキ」は、ワイキキの中心にあり、ショッピングや食事に繰り出すのにも大変便利。客室の向きによってはパノラマ状に広がる太平洋の海に加え、ダイヤモンドヘッドも望む贅沢な景色を楽しめます。海に面した客室やレストランからは綺麗な夕陽を見ることもでき、インスタ映えスポットとしてもおすすめです。

◇関連記事/大改装後のシェラトン・ワイキキは? すでに人気の部屋も!

ハワイのホテルのプール

シェラトン・ワイキキといえば、ハワイ最長サイズを誇るインフィニティプール! ハワイの雰囲気をさらにアップさせるダイヤモンドヘッドをバックに入れてぜひ撮ってみてくださいね。ハワイ感満載でインスタ映えすること間違い無しです。

◎シェラトン・ワイキキ
Sheraton Waikiki
住所:2255 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-4422
ウェブサイト(日本語):https://www.sheratonwaikiki.jp/
宿泊プラン(日本語):https://www.sheratonwaikiki.jp/rr_packages.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/SheratonWaikikiJP
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/sheratonwaikikijp/

4.プリンス ワイキキ

プリンスワイキキ

全室オーシャンビューの「プリンス ワイキキ」はナチュラルなデザインにモダンの要素も加わり、館内全体がとにかくお洒落! 客室からレストン、プールなどの施設までインスタ映えしそうなスポットがいっぱいです。

View this post on Instagram

A post shared by プリンスワイキキ (@princewaikikijp) on

特に宿泊者だけが利用できるプールエリアは目の前にヨットハーバーが広がり、リゾート感たっぷりでおすすめ。海を臨む開放的な景色をバックにぜひ一枚どうぞ!

princelogo◎プリンス ワイキキ
Prince Waikiki
住所:100 Holomoana St., Honolulu, HI 96815
電話:(808)956-1111
ウェブサイト(日本語):http://jp.princewaikiki.com
宿泊プラン(日本語):http://jp.princewaikiki.com/specials/index.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/HawaiiPrinceHotel.jp
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/princewaikikijp/

5.アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ

アロヒラニリゾートワイキキ

ワイキキの中心、食事やショッピングに便利なカラカウア通り沿いに位置する「アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ(以下アロヒラニ・リゾート)」は2018年にオープンした最新ホテル。モダン調に整えられたお洒落な客室から眺める海の景色は、ため息が出るほどの美しさです。

アロヒラニリゾートワイキキ

ホテル5階に位置するプールエリアにはインフィニティプールのほか、お酒や食事が楽しめる「スウェル バー」もあり、インスタ映えスポットとしておすすめ!

View this post on Instagram

A post shared by C H I H O (@____chisyan____) on

ヤシの木も入れて撮ると南国感たっぷり。バカンスを満喫しているセレブリティのような、優雅で素敵な写真が撮れますよ!

◎スウェル バー
Swell Bar
住所:アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ5階
電話:(808)441-4891
営業時間:10:00-23:00、14:00-17:00ハッピーアワー
ウェブサイト(日本語):https://jp.alohilaniresort.com/Swell_Bar.htm

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ

◎アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ
Alohilani Resort Waikiki Beach
住所:2490 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-1233  
ウェブサイト(日本語):https://jp.alohilaniresort.com/
宿泊プラン(日本語):https://jp.alohilaniresort.com/packages.htm
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/AlohilaniResortWaikiki/
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/alohilaniresort/

6.クイーン カピオラニ ホテル

クイーンカピオラ二

ダイヤモンドヘッドを見渡すカピオラニ公園のすぐ目前に位置する「クイーン カピオラニ ホテル」は、日本のメディアでもよく取り上げられている注目のホテル。昨年はインスタグラマーとしても大活躍のマルチタレント、渡辺直美さんが宿泊したことでも話題になりました。

View this post on Instagram

A post shared by 渡辺直美 (@watanabenaomi703) on

渡辺直美さんも、お部屋のラナイ(バルコニー)で撮影した写真をインスタグラムに投稿されていましたよ。こちらは、ダイヤモンドヘッドもワイキキビーチも一望できる広々としたラナイが付いた「グランド レアヒ スイート」のお部屋です。

View this post on Instagram

A post shared by Deck. (@deckwaikiki) on

ホテル3階にあるレストラン「デック」では、ワイキキの端に位置するホテルゆえ他の建物に遮られることなく、ダイヤモンドヘッドの全容を見ながらお酒や食事が楽しめます。インスタスポットとしてもおすすめです。

ダイヤモンドヘッドをバックに撮影したい方は、ぜひクイーン カピオラ二 ホテルを一度訪れてみてくださいね。

クイーンカピオラ二

◎クイーン カピオラニ ホテル
Queen Kapi`olani Hotel
住所:150 Kapahulu AveHonolulu, Hawaii 96815 
電話:(808)922-1941 
ウェブサイト(日本語):https://jp.queenkapiolani.com/
宿泊プラン(日本語):https://jp.queenkapiolani.com/packages.htm
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/queenkapiolanihotel 
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/queenkapiolanihotel

7.ホテル ラ クロワ

ラクロワ

ワイキキの入り口に位置する「ホテル ラ クロワ」は、昨年大改装を経て新装オープンしたばかり。カジュアルでシンプル、かつお洒落なビーチハウスの雰囲気に溢れており、インスタ映え写真が期待できそうです。

中でも、ホテル自慢の真新しいインフィニティプールでの撮影はマスト! プールの底に描かれた「LOVE+ALOHA」の文字と一緒に撮ると特別感が出て、インスタ映えとしてもポイントアップです!

クイーンカピオラ二

◎ホテル ラ クロワ
Hotel La Croix
住所:2070 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
電話:(808) 955-3741
ウェブサイト(日本語):http://jp.lacroixhotels.com/
宿泊プラン(日本語):http://jp.lacroixhotels.com/plan.htm
ツイッター公式ページ(英語):https://twitter.com/lacroixwaikiki
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/hotellacroix/

ハワイのインスタ映えスポット カフェ編

8.アーボ・カフェ

壁画アートで有名なカカアコの「ソルト・アット・アワ・カカアコ」にあるお洒落カフェ「ARVO(アーボ)」は、ホノルルで一番インスタジェニックなカフェとして評判です。美味しいラテに、見ていてもキュンとしてしまうカラフルなフードたち。何もかもがインスタ映えしてしまうカフェです。

◇関連記事/ハワイの人気カフェ ARVOの新店舗、メニュー&お土産など【動画付】

View this post on Instagram

A post shared by ARVO (@a_r_v_o) on

センス抜群の盛り付けがされた料理は、背景をシンプルに上から撮っただけでも、こんなにお洒落。撮影後は、こだわりのコーヒーと共にゆっくり食事を楽しんでくださいね。

◎ アーボ・カフェ
ARVO Cafe
住所:324 Coral Street at SALT, Honolulu, HI 96813 
電話:(808)537-2021
営業時間:日~金曜7:30-17:00、土・日曜8:30-17:00
ウェブサイト(英語):https://www.arvocafe.com/

9.サニーデイズ

インスタ映え

グルメ通りで有名なモンサラットエリアにある、人気カフェ「サニーデイズ」。日本でフルーツショップやカフェレストランなどを運営するHanafuru inc.(ハナフル)が手がけています。モーニングプレート、ランチプレート、スプラウトサンドイッチ、パンケーキ、それにコールドプレスジュースなどヘルシーで美味しいメニューが楽しめます。

サニーデイズ

なかでもインスタ映えして食べても美味しいおすすめのメニューは、グリル・チキン入りのスプラウトサンドイッチ(写真上)といちごがまわりに敷き詰められたベリーベリー・パンケーキ(写真下)! インスタグラムでもよく投稿されている定番メニューです。

◎サニーデイズ
Sunny Days
住所:3045 Monsarrat Ave Honolulu Hawaii 96815
電話:(808)792-2045
営業時間:7:00-17:00 (毎週木曜は定休日)
ウェブサイト(日本語):http://sunnydays-cafe-hanafru.com/

10.マノアのスターバックス

View this post on Instagram

A post shared by 𝔼ℝ𝕀ℂ𝔸 (@__._.e.r.i.c.a._.__) on

人気のトレッキング、「マノアの滝」でもよく知られているマノア地区には、外壁が緑色でレトロな建物のスターバックスがあり、ハワイのインスタ映えスポットとして欠かせません。さらにマノア地区は緑の山々に囲まれた山麓に位置するため、雨が多く虹が頻繁に見られることでも有名です。タイミングが良ければ、虹が入った写真も撮影できるかもしれませんね!

◎スターバックス、マノア店
Starbucks, Manoa Valley
住所:2902 E Manoa Rd, Honolulu, HI 96822
電話:(808)988-9295
営業時間:月〜木曜4:30-21:00、金曜4:30-19:00、土曜5:00-21:00、日曜5:30-20:00
ウェブサイト(英語):https://www.starbucks.com/store-locator/store/14664/manoa-valley

11.トミーバハマ

トミーバハマ

お洒落なリゾートウェアで人気のライフスタイルブランド、「トミーバハマ」のハワイ旗艦店には1階のブティックに加え、2階と3階にはレストランやバーがあります。風の通り抜けが気持ちよいビーチハウスを彷彿させるようなお洒落な空間となっており、インスタ映えスポットとしても要チェックです!

トミーバハマ

3階のルーフトップにはさらさらの白砂が敷かれ、豪華リゾートのビーチを彷彿させるエリアもあります。2階で食事した方は、ぜひ3階も行ってみてくださいね。今日はビーチに行けそうに無いという場合でも、トミーバハマで食事をすれば、ビーチの雰囲気を満喫しつつ素敵な写真が撮れること請け合いです!

◎トミーバハマ
Tommy Bahama 
住所:298 Beachwalk Dr., Honolulu, HI 96815 
電話:(808)923-6090(リテール)、(808)923-8785(レストラン)
営業時間:毎日10:00-23:00(リテール)、月~木曜11:00-22:00、金・土曜11:00-23:00、ハッピーアワー14:00-17:00(レストラン)
ウェブサイト(英語):https://www.tommybahama.com/
ワイキキ店レストラン(英語):https://www.tommybahama.com/restaurants/waikiki
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/tommybahama
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/tbahama/

12.レナーズ・ベーカリー

レナーズ

ハワイの地元の人からも愛されているおやつと言えば、アツアツの出来立てが美味しいマラサダの「レナーズ・ベーカリー(以下、レナーズ)」! ワイキキ近くカパフル通り沿いにあるお店はいつも旅行者や地元の人で行列ができるほどの人気ぶりです。

View this post on Instagram

A post shared by Leonard’s Bakery – Official (@leonardsbakeryhawaii) on

レナーズではマラサダを6個買うと、かわいいピンク色の箱に入れてくれるので、写真を撮ったときも一気に映えますよ! 中に何も入っていないシンプルなものからチョコレートクリームやカスタードクリームなどが中に入ったものまで、種類が豊富なので、何種類か買って食べるのも写真に撮るのも楽しめると良いですね。

◎レナーズ・ベーカリー
Leonard’s Bakery
住所:933 Kapahulu Ave., Honolulu 96818
電話:(808)737-5591
営業時間:日曜~木曜5:30-22:00、金曜・土曜5:30-23:00
ウェブサイト(英語):https://www.leonardshawaii.com/

ハワイのインスタ映えスポット 自然編

13.ワイキキビーチ

ワイキキビーチ

ハワイを訪れたら、まずは行ってみたいワイキキビーチ! ダイヤモンドヘッドにヤシの木、そして青い海! どこを切り取っても映えること間違いなしのスポットです。お天気の良い日は海の青さも透明感が増して、とても綺麗になりますよ。また昼間は観光やショッピングで予定が詰まっているという場合は、夕方のサンセットを狙うのもおすすめです。

ワイキキビーチ

◎ワイキキビーチ 
Waikiki Beach
場所:Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815

14.カピオラニ公園

ダイヤモンドヘッド

ダイヤモンドヘッドの麓にあり、緑がとても綺麗なカピオラニ公園もインスタ映えスポットとして人気です。ワイキキからは歩いて行ける距離ですよ!

View this post on Instagram

A post shared by ✨Misae🦄✨ (@happy_misae) on

カピオラニ公園で写真を撮るのであれば、やはりダイヤモンドヘッドの全体像が分かる横の角度から撮りたいですよね。そのおすすめ場所が、ハワイ在住のカリスマコーディネーター、マキ・コニクソンさんが自身のインスタグラムでも度々紹介されている、通称「ハワイのマキさん特等席」と言われているベンチ辺りです。インスタグラム内で、「#ハワイのマキさん特等席」で検索するとたくさん写真が出てきますので、ぜひ参考にしてみてはいかが?

◎カピオラニ公園
Kapiolani Park
住所:3840 Paki Ave, Honolulu, HI 96815

15.ラニカイビーチ

「天国の海」として知られ、全米でもっとも美しいビーチに選ばれたこともあるオアフ島東部にあるラニカイビーチは、日本人に人気のカイルア・タウンからも近いのでぜひ行ってみてください。足場はさらさらの砂で波も穏やかなことが多いので、ビーチでのんびりしたいときにもおすすめですよ。

View this post on Instagram

A post shared by ✨Misae🦄✨ (@happy_misae) on

ラニカイビーチで写真を撮る時のポイントは沖に浮かんでいる二つの島、モクルアを入れること! ラニカイビーチのシンボル的存在で、この島の形をモチーフにしたお店のロゴやTシャツのデザインもよく見られます。海やビーチも本当に綺麗ですが、撮影の際にはモクルアも忘れずに!

◎ラニカイビーチ
Lanikai Beach
住所:Kailua, HI 96734

16.ラニカイ・ピルボックス

オアフ島東部にあるハイキングコース、「ラニカイ・ピルボックス」は、ラニカイ・ビーチを上から一望する最高の景色を楽しみながら登れるとあって、旅行者の間でも人気です。透き通るような青い海にラニカイのシンボル、二つ島のモクルアもばっちり見えます。

View this post on Instagram

A post shared by ♡shiho♡ (@shiho.ga8) on

写真を撮る時はもちろんモクルアを入れるのを忘れずに!

◎ラニカイ・ピルボックス
Lanikai Pillbox
住所:265 Kaelepulu Dr, Kailua, HI 96734 

17.ピンク・ピルボックス

View this post on Instagram

A post shared by ♡shiho♡ (@shiho.ga8) on

オアフ島西ナナクリという場所にあるハイキングコース、「ピンク・ピルボックス」は、乳がん撲滅運動(ピンクリボン)の普及を目的にピンク色に塗られた建物があることで有名です。ワイキキから車で1時間半近くかかるため、決して近くはありませんが、壮大な景色を満喫しながら登れるのでドライブしてでも行く価値大です!

どこまでも続く紺碧色の海を背景にピンク色がとても映えて綺麗ですね。

◎ピンク・ピルボックス(マイリ・ピルボックス)
Pink Pillbox (Maili Pillbox)
住所:265 Kaelepulu Dr, Kailua, HI 96734 

18.マカイ・リサーチ・ピア

View this post on Instagram

A post shared by 𝙲𝚑𝚒𝚎⁎ (@chie_miyake1223) on

オアフ島東部、シーライフ・パークを超えて1分ほどドライブしたところに海洋研究施設のある「マカイ・リサーチ・ピア」が見えてきます。駐車できるスペースが限られているため、アクセスが少し難しいですが、密かなインスタ映えスポットとして人気です。

View this post on Instagram

A post shared by 🌈mika🌈 (@mika68smile) on

撮影スポットは桟橋の下です。足元は海に浸かると思うので、濡れても良い格好で行ってくださいね!

◎マカイ・リサーチ・ピア
Makai Research Pier
住所:Kalanianaʻole Hwy, Waimanalo, HI 96795 

ハワイのインスタ映えスポット 建物、隠れスポット

19.コオリナ・リゾート

コオリナ

オアフ島西部に位置する、ラグジュアリーなバケーション・リゾートとして名高いコオリナ・リゾートは、アウラ二・ディズニー・リゾート&スパ(以下、アウラニ)のホテルがあることでも有名です。リゾート内には、パンケーキが人気の「エッグスンシングス」や、お洒落な雰囲気のレストラン「モンキーポッド」、小さな子どもが遊べるビーチラグーンなど日帰りの観光スポットとしても人気です。

View this post on Instagram

A post shared by ✨Misae🦄✨ (@happy_misae) on

コオリナには昔サトウキビを運搬するために使用していた線路の一部が残っており、週末にはリゾート内をクラシカルな蒸気機関車が走ります。電車が走っていないハワイでは珍しい光景ですので、ぜひレトロな雰囲気が漂う線路や踏切をバックにして撮影してみてはいかが? コオリナで挙式を迎えるカップルたちもよくここで撮影していますよ!

View this post on Instagram

A post shared by ♡shiho♡ (@shiho.ga8) on

コオリナに行くのであれば、やはりアウラニにも立ち寄りたいですよね。ミッキーマウスの形をした可愛いアイスクリームが販売されているので、撮影アイテムに使ってみてはいかが?

◎コオリナ・リゾート
Ko Olina Resort
住所:92-1480 Ali’inui Dr, Kapolei, HI 96707 

20.ダウンタウンにあるハワイシアター

ハワイシアター

レトロな建物が多く残り、ウェディングフォトの撮影場所としてもよく選ばれるダウンタウン。その中でも、「HAWAII」と大きく書かれた建物、「ハワイシアター」は1922年に建てられた歴史的建造物で、今でもミュージカルやコンサートなどが上演されているダウンタウンを代表する建物です。

View this post on Instagram

A post shared by hikari (@hikari__32) on

「HAWAII」と書かれたサインの前で撮るのがポイントです! 

◎ハワイシアター
Hawaii Theater
住所:1130 Bethel St, Honolulu, HI 96813 

21.ノースショアのハレイワの看板

ノースショア、ハレイワ

ノースショアにあるノスタルジック溢れるハレイワ・タウンもオアフ島の人気観光スポット。ワイキキとはまた違ったオアフ島の側面が楽しめ、昔のプランテーション時代を思い起こさせるような風情が広がります。

ハレイワ・タウンにはレンタカーで行くという人も多いと思いますが、ハレイワ・タウンに続くカメハメハ・ハイウェイ沿いに撮影スポットとして人気の、ハレイワの文字にサーフィンをしている人の看板があります。

View this post on Instagram

A post shared by ♡shiho♡ (@shiho.ga8) on

この看板、実は2種類あり、タウン側から向かった場合は男性のサーファー、サンセットビーチ側から向かった場合は女性のサーファーのデザインとなっています。いずれにしても道路脇にある看板ですので、車を停める際や写真を撮る際には安全に十分注意して行ってくださいね。

◎ハレイワ・タウンの看板
Haleiwa Town Sign
住所(男性サーファーのデザイン):62-400 Joseph P. Leong Hwy, Haleiwa, HI 96712  
住所(女性サーファーのデザイン):62-330 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712 

22.カカアコのウォールアート

カカアコ、ウォールアート

インスタ映えスポットの宝庫とも言うべきカカアコ地区にあるウォールアート! アラモアナセンターからも比較的近い場所にあり、旅行者でも行きやすい人気のスポットです。日陰が無く、日中は非常に暑くなることもあるため、午前中に行くことをおすすめします。

カカアコ、ウォールアート

毎年2月頃に、アートイベント「POW! WOW! HAWAII(パウ・ワウ・ハワイ)」が開催され、期間中は世界中から集った個性あふれるアーティストが、街中の建物の壁に絵を描く路上パフォーマンスが披露されます。この時期にハワイ入りする方は、いち早くその年の新しいアートに出会えるかもしれませんよ!

どのようなアートがあるか、こちらの記事「フォトジェニックな場所を巡る、カカアコ&ダウンタウン編」でアートの場所などの情報も含めて詳細に紹介していますのでぜひご参考ください。※2月のパウ・ワウ・ハワイで一部描き替えられる可能性あり。

◎カカアコのウォールアート
Kaka’ako Wallart
住所:96813 Hawaii, Honolulu, 21051009 

23.サーフボード・ロッカー

サーフィンボード

カラフルなサーフボードが立ち並ぶこちらの小道は、ワイキキのロイヤルハワイアンセンターとアウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾートの間にあります。頑丈そうな鍵やチェーンが上の写真からも確認できますが、こちらはなんとサーフボードのロッカー! ワイキキからすぐ行けるインスタ映えスポットとしておすすめです。

View this post on Instagram

A post shared by ♡shiho♡ (@shiho.ga8) on

ワイキキでのショッピングやお食事の合間にぜひ行ってみてくださいね!

◎ワイキキのサーフボード・ロッカー
Surfboard Locker in Waikiki
住所:2335 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 

24.ミリラニのレインボートンネル

ミリラニ、レインボートンネル

閑静な住宅街が広がるオアフ島中央のミリラニに、密かなインスタスポットとなっている「レインボートンネル」。ワイキキから車で約1時間の距離です。今回の調査で編集部員も初めて行ってきましたが、知る人ぞ知るという少し隠れたところにありました。

上の写真の左側にはミリラニ高校のグラウンドが、右側には住宅が広がるその間の道を進んでいくと、レインボートンネルが見えてきます。

View this post on Instagram

A post shared by Hawaii NoKaOi (@hi_nokaoi) on

緑に囲まれ落ち着いた住宅街からは想像がつかないような、ポップでカラフルなトンネル! 旅行者が行くのは少し難しいと思いますが、ノースショア方面へ行くついでなどに立ち寄ってみると良いかもしれませんね。

◎ミリラニのレインボートンネル
Rainbow Tunnel in Mililani
住所:298Hakupokano Loop #95, Mililani, HI 96789 

25.ホールフーズ・マーケット

View this post on Instagram

A post shared by Reina (@reina_6_1_8) on

ハワイのお土産探しで人気のホールフーズ・マーケットは、インスタ映えスポットとしてもおすすめ。オアフ島には3店舗あり、アラモアナセンターからほど近いワードビレッジと高級住宅街カハラにあるカハラモールの中、そしてカイルア地区にあります。

View this post on Instagram

A post shared by sakurako (@sakurako0629) on

店内には色とりどりの野菜やフルーツ、ビビッドカラーで一際目を引くメイド・イン・ハワイの石鹸などがセンス良く陳列されていて、スーパーとは思えないほどのお洒落さで満ち溢れています。旅行者でも行きやすい場所に店舗があるので、ぜひ訪れてみてくださいね!

◎ホールフーズ・マーケット クイーン(ワード・ビレッジ内)
Whole Foods Market Queen

住所:388 Kamakee Street Suite 100, Honolulu, HI 
電話番号:(808)379-1800
営業時間:毎日7:00-22:00
ウェブサイト(英語):https://www.wholefoodsmarket.com/stores/queen

◎ワード・ビレッジ
Ward Village
住所:1050 Ala Moana Blvd., Honolulu, Hawaii 96814
ウェブサイト(日本語):https://www.wardvillage.com/jp

カハラモール
Kahala Mall
住所:4211 Waialae Ave., Honolulu, HI 96816 
電話:(808)732-7736
営業時間:月曜~土曜10:00-21:00、日曜10:00-18:00(店舗により異なる場合あり)
ウェブサイト(日本語):http://www.kahalamall-shops.com/

ラニカイビーチ

いかがでしたか? インスタ映えする写真をたくさん撮って、ハワイ滞在の思い出をどんどんインスタグラムに投稿してみてくださいね。

この記事が属するカテゴリー: 特集


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ