ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

オアフ島ノースショアが風力発電の中心地に

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2011年12月21日

オアフ島ノースショアが風力発電の中心地に

First Wind Gets OK to Build New Wind Farm

アロハタワー

■オアフ島の地形を生かした環境に優しい発電法
パシフィック・ビジネス・ニュース紙によると、オアフ島ノースショアにかねてより計画されていた69メガワットの州最大の風力発電所の建設が認可されたそうです。ボストンに本拠地を置くファースト・ウィンド社とハワイアン電力会社のプロジェクトで、ハレイワ近くの丘の上、風の強いエリアに、2.3メガワットのタービン30基と、エネルギー貯蔵施設が建設されます。建設は今月からスタート、運転開始は来年末頃になりそうです。

ファースト・ウインド社は、マウイ島とオアフ島カフクに、それぞれ30メガワットの風力発電所を所有し、それぞれ数千軒の家庭の電気を賄っています。ハワイの地形と気候をいかした、環境に優しい発電がさらに普及するといいですね。

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ