ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

ANAとJALが国際線サーチャージの値下げを発表

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2012年08月22日

ANAとJALが国際線サーチャージの値下げを発表

ANA & JAL Announces Decreases the Fuel Surcharge

■ここ4ヶ月間で、一人往復6,000円の値下げ

ハワイビーチ

ANAグループが8月14日に、JALグループが8月21日に発表した内容によると、国際線の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)の適用額改定を国土交通省に申請。10月1日から11月30日発券分までの料金が値下がりすることがわかりました。

ANA、JALとも、日本-ハワイ便は一人片道あたり現行15,000円から13,500円に改定。7月までは16,500円だった同路線の燃油サーチャージが、ここ4ヶ月で往復で6,000円も値下がりすることになります。

円高とあわせて、さらにハワイ旅行熱が高まりそうですね。

 

 

■関連情報/ ANA 国際線が燃油サーチャージを値下げ(2012年6月発表)
■関連情報/ JAL 国際線が燃油サーチャージを値下げ(2012年6月発表)

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: 値下げ, 国際線サーチャージ, 発表,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ