ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

ビショップ博物館で、日本茶とお餅、映画の夕べ

投稿者: Akiko 更新日:2012年09月14日

ビショップ博物館で、日本茶とお餅、映画の夕べ

Bishop Museum to Host Tea, Mochi and Brides-To-Be

■映画「ピクチャー・ブライド」鑑賞も

9月21日(金)の午後5時30分~8時、ビショップ博物館内で日本茶とお餅を楽しみつつ、工藤由貴主演の映画「ピクチャー・ブライド」を鑑賞する会が行われます。

現在、同博物館で行われている、日本人移民1世の人々の服装に焦点を当てた展覧会”Textured Live”の一環として行われるもので、同博物館の文化コレクションのマネージャー、ベティー・カムさんを迎え、日本からの移民1世の人々の服装や暮らしをよりよく理解するためのディスカッションも行われます。

ハワイに移民した人々の暮らしに思いをはせ、服飾史を学んでみるのも面白そうですね。参加費は1人$10です。

 

ビショップ博物館
場所:1525 Bernice St. Honolulu, HI 96817
アクセス:ワイキキからSchool/Middle St.行きの2番バス(同じ2番でもルートが異なるものがあるので、必ずSchool行きに乗車のこと)でカパラマ、スクールの交差点で下車。徒歩5分。車の場合は、ワイキキからH1経由で出口20Bを降りて突き当たり(Houghtailing St.)を右折、2本目(Bernice St.)を左折
駐車場:無料
電話:(808)847-8291(日本語)
ホームページ(日本語):www.bishopmuseum.jp

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース, 基礎知識, 歴史・社会・自然, 美術館・博物館
関連キーワード: お餅, ビショップ博物館, 夕べ, 日本茶, 映画,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ