ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

サンクスギビングデーは火事が多い!?

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2012年11月22日

サンクスギビングデーは火事が多い!?

Cooking Safety Tips of House Fire On Thanksgiving

■ターキーやパンプキンパイの準備で火事が誘発

11月22日のサンクスギビングデー(感謝祭)を目前に控えるハワイですが、実はこのホリデーシーズンは家庭での火事が多く起こる季節でもあります。
ターキーやパンプキンパイなどをはじめ、豪華な食事の準備に、普段以上にキッチンがフル稼働する季節だからです。昨年のサンクスギビングデーに、ハワイ赤十字に報告された火事はなんと13件。

このためハワイ赤十字では、ターキーを焼く場合などは袖の長い服を着て調理しない、加熱しているときに火のそばから離れない、など家庭で起こる火事への注意を呼びかけています。

(KHON2より)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: サンクスギビングデー, 火事,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ