ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

合衆国上院議員のダニエル井上氏死去

投稿者: Akiko 更新日:2012年12月19日

合衆国上院議員のダニエル井上氏死去

ハワイ・ニュースHawaii Senator Daniel Inouye Passed Away at 88

■最後の言葉は「アロハ」

半世紀以上もハワイ州選出の合衆国上院議員を務めた日系2世のダニエル井上氏が昨日、呼吸器合併症のためワシントンDCの病院で亡くなりました。享年88才でした。

井上氏は、第2次世界大戦の英雄で、勇猛で知られた2世舞台「第442連隊」所属。イタリアで従軍中に右腕を失い名誉勲章受章。他にもブロンズスターをはじめ、12の勲章や表彰状を授与されています。

政治の世界では1959年に合衆国下院議員、1962年に上院議員に日系米国人として初めて選出されて以来、上院歳出委員会、商業科学運輸委員会、情報問題特別調査委員会の委員長などを歴任。1970年代のウォーターゲート事件や1980年代のイラン・コントラ事件の議会調査で主要な役割を果たしたことでもよく知られています。

井上氏の最後の言葉は「アロハ」だったということです。どうぞ安らかにお眠りください。
(ホノルル・スター・アドバタイザーより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: ダニエル井上, ダニエル井上氏死去, 合衆国上院議員,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ