ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

連邦政府の帰休措置によりボルケーノ国立公園など一時閉園へ

投稿者: Akiko 更新日:2013年10月02日

Government Shutdown Forces Closure of Hawaii Volcanoes National Park

■ビジターセンター、ホテル、キャンプ場も閉鎖

予算協議がまとまらず、米連邦政府機関が17年ぶりに閉鎖となったことで、ハワイ島の「ボルケーノ・ナショナル・パーク」も一時的に閉園しています。

閉園は、連邦政府が再び再開されるまで続く予定で、現在公園内のホテルに宿泊している人々、公園内のキャンプ場に滞在している人々は、10月3日夕方までに公園を出るよう、命令が出されています。

また、オアフ島のパールハーバー(USSアリゾナ・メモリアル)やマウイ島のハレアカラ国立公園も閉鎖されています。
(KHON2より)

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース, ハワイ島, 離島案内
関連キーワード: ボルケーノ国立公園, 一時閉園, 帰休措置, 連邦政府,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

1 response to 連邦政府の帰休措置によりボルケーノ国立公園など一時閉園へ

  1. ハワイ島のボルケーノ国立公園や、オアフ島のパールハーバー、アリゾナ・メモリアルにお出かけをご予定の方は御注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

さらにおススメ