ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

オラクル社社員のために、超大物歌手がワイキキでコンサート

投稿者: Akiko 更新日:2013年10月05日

Ellison to Bring Stevie Wonder to Waikiki to Entertain His Clients and Employees

■オラクル社CEOラリー・エリソン氏がスティービー・ワンダーを招聘

ラナイ島を購入し、世界の中でも裕福な人物の一人として知られるオラクル社のCEO、ラリー・エリソン氏が、同社社員や取引先の人々のために、ワイキキでスティービー・ワンダーのプライベート・コンサートを行うことを発表しました。

スティービー・ワンダーといえば、昨年ハワイ大学がスティービー・ワンダーの代理人を名乗る人によって詐欺に会い、$20万(約2000万円)を損失したことで、ハワイを騒がせましたが、エリソン氏が約束を取り付けたルートは正規のものであるということです。エリソン氏は2012年にハワイ諸島のひとつであるラナイ島の97%の土地を購入し、その後航空会社「アイランド・エア」も買収しています。その後、ラナイ島を持続可能(サステイナブル)な環境に配慮した島へと変革させるため、太陽光発電をはじめ様々な試みを行っています。

(Pacific Business Newsより)

 

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: オラクル社社員, コンサート, ワイキキ, 超大物歌手,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

2 responses to オラクル社社員のために、超大物歌手がワイキキでコンサート

  1. ラリー・エリソン氏、何から何まで豪快です!

  2. すごーい!やることがビッグですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ