ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

ビショップ博物館内で貴重なニイハウ・シェルのレイを展示

投稿者: Akiko 更新日:2013年11月02日

Private Collection of Rare Niihau Shell Lei on Display at Bishop Museum

■ニイハウ島のみで採れる貝殻をつないだ素晴らしい宝飾品

ハワイの歴史に基づいた貴重な展示や、自然科学に関する展示、プラネタリウムなど、インタラクティブに楽しめるビショップ博物館内のロング・ギャラリーで、10月26日より2014年の1月27日まで、貴重なニイハウ・シェル・レイの展示会が行われています。

ニイハウ・シェルとは、ハワイ諸島の一番西、個人所有のニイハウ島で取れる2ミリほどの小さな貝で、この貝殻をひとつひとつ手でつないだニイハウ・シェルのレイは完成までに何年もかかる非常に美しいもので、とても高価なことでもよく知られています。個人のコレクションより60以上もの、貴重なニイハウ・レイが展示されるこの機会をお見逃しなく。このイベントの詳細はこちらのページをご覧ください。

 

ビショップ博物館
場所:1525 Bernice St. Honolulu, HI 96817
アクセス:ワイキキからSchool/Middle St.行きの2番バス(同じ2番でもルートが異なるものがあるので、必ずSchool行きに乗車のこと)でカパラマ、スクールの交差点で下車。徒歩5分。車の場合は、ワイキキからH1経由で出口20Bを降りて突き当たり(Houghtailing St.)を右折、2本目(Bernice St.)を左折
駐車場:無料
電話:(808)847-8291(日本語)
ホームページ(日本語):www.bishopmuseum.jp

■関連情報/ ハワイの3つの博物館・美術館を一度にめぐるイベント開催!

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース, 基礎知識, 歴史・社会・自然, 美術館・博物館
関連キーワード: ニイハウ・シェル, ビショップ博物館内, レイ, 展示,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

1 response to ビショップ博物館内で貴重なニイハウ・シェルのレイを展示

  1. ニイハウ・シェルは永遠の憧れ。何年もかけて手作りされる貝のレイはため息がでるほど美しいんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ