ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

【話題】ラナイ島所有のエリソン氏が世界で最も裕福な人物の7位に!

投稿者: Eriko 更新日:2016年01月29日

Hawaii Landowners Ellison, Zuckerberg rank on World’s Wealthiest List

■カウアイ島の土地所有、FaceboookのCEOマークザッカーバーグ氏は8位!

ハワイ最後の秘境、ラナイ島

 

Welth-X of the Worldが発表した、2015年の世界でもっとも裕福な人物50人の上位に、ハワイでの土地を所有している人物2名がランクインしました。

1人目は、世界で7番にランクインしたオラクル社のCEOのラリー・エリソン氏(71)。エリソン氏は、現在開発の進んでいるハワイのラナイ島を$3,000万で購入したことでも知られており、同レポートによるとその純資産は$453億とのことです。

■関連記事/【ラナイ島ガイド】ハワイ最後の秘境、ラナイ島へ行ってみよう!(その1)
■関連記事/【隣島】ラナイ島フロポエビーチが、ハワイのベストビーチに選ばれる

2人目は、FacebookのCEOのマーク・ザッカーバーグ氏(31)。純資産は428億ドルでエリソン氏の次の8位にランクインしています。ザッカーバーグ氏もカウアイ島ノースショアの土地とアラモアナにある高級コンドミニアム、ONE Ala Moanaのペントハウスを所有していると言われています。

Welth-X of the Worldの裕福な人物50名のリストの中で、アメリカ人以外は8名のみでした。ちなみに、1位は、マイクロソフト社の共同創始者のビル・ゲイツ氏(60)で純資産は874億ドル。3位にはバークシャー・ハサウェイの筆頭株主でCEOのウォーレン・バフェット氏(85)が607億ドルでランクインしています。

(Pacific Business Newsより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ