ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ホノルルで日本人講師によるセルフ・ケア・セミナーを開催

投稿者: Eriko 更新日:2016年10月13日

Self Care Seminer for Japanese To Be Held in Honolulu

■講師は日本人ソーシャルワーカーの小平裕子さん

rainbow2

2016年11月5日(土)午後1時~2時半、オアフ島ホノルルでセルフ・ケア・セミナー・イン・ハワイが開催されます。

セルフケアとは、人が生きていくうえで遭遇する問題や困難にストレスを感じている現実と向き合い、理解を深め、自分自身の現状を明らかにしながら自分で解消していく方法です。このセミナーでは、そのセルフケアの実践のために必要な3つのパーソナル戦略:自己覚知、自己統制、自己効力(Kathleen Cox & Sue Steiner、2013によって研究そして検証されている)が紹介されます。

講師には、日本人ソーシャルワーカーとしてハワイでソーシャルワーク臨床17年間のキャリアを持つ小平裕子さん。小平さんは23才で若年層パーキンソン病と診断された後ハワイに留学し、様々な困難を克服し現在に至っており、パーキンソン病の症状と向き合いながら、ハワイの地でソーシャルワーカーとして活躍する中で独自のセルフケア術を実践し、現在も地域のために貢献している方です。

セルフ・ケア・セミナーの申し込みはこちらからどうぞ。

■セルフ・ケア・セミナー・ハワイ
日時:11月5日(土)13:00~14:30
場所:ボックスジェリー 307A Kamani Street Honolulu, Hawai’i 96813
料金: 10月21日までに申し込みの方は$50、21日以降は$100
講師:小平裕子さん(ハワイ州認定ソーシャルワーカー)
ウェブサイト:kobirahealthcare.co

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

さらにおススメ