ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

アキラメン

ハワイの元日本語教師、ピーターソンさんが谷本清平和賞受賞

投稿者: アキラメン 更新日:2016年10月14日

Hiromi Peterson Got Kiyoshi Tanimoto Peace Award

■世界平和に貢献した人たちに贈られる「谷本清平和賞」

watermark

10月12日(水)ハワイ在住元日本語教師ピーターソンひろみさんに、公益財団法人ヒロシマ・ピース・センターより第28回谷本清平和賞が贈られました。

■関連記事/第2回 太平洋を渡った禎子の鶴 -広島からオアフ島パールハーバーへ
■関連記事/【ニュース】広島県教委がハワイ州政府教育局と教育分野に関する覚書を締結

被爆2世であるピーターソンひろみさんは、ハワイの名門プナホウ学園に30年間勤務し、原爆被害を題材とした日本語教科書を出版しました。日本語教育を通じて、ハワイの子どもたちに、原爆の悲惨さを伝えてきたピーターソンさんは、2009年からプナホウ学園の生徒2人と教師1人を毎年広島市に派遣するなど、献身的に平和活動を行ってきました。

今回、谷本清平和賞を受賞したピーターソンさんは、「立派な賞をいただき、光栄。これからも平和を築き上げる人を育てることを使命に生きていく」と喜びのコメントを寄せています。これからもハワイと日本の架け橋となる存在として、世界で活躍してほしいですね。

(ヒロシマ平和メディアセンターより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

さらにおススメ