ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

アキラメン

3月16日よりハワイアン航空が関空-ホノルル線でフルフラットシート導入!

投稿者: アキラメン 更新日:2017年02月08日

Hawaiian Airlines to Introduce Premium Cabin with New Full Flat Seats

■成田-ホノルル線で大人気のフルフラットシート

2-10

3月16日より、ハワイアン航空が関空-ホノルル線にてフルフラットシートを導入したプレミアムキャビンの販売を開始します。

■関連記事/ハワイアン航空が成田-ホノルル線のフルフラットシートの販売開始
■関連記事/ハワイアン航空、ついに羽田-ハワイ島コナ便を就航

2016年12月に成田-ホノルル線で導入された合計18席のフルフラットシートは、心置きなく体を休められるポルトローナ・フラウ社製の高級レザーが使用されており、機内でも快適に寝転がれるように設計された幅52cm、長さ193cmのベッドが採用されています。さらに、プライバシーに配慮した波をテーマにした背もたれや、可動式のパーテーションも人気のポイントです。そして、空の旅に欠かせない角度調整も可能な次世代大型タブレットで機内エンターテイメントも満喫することができます。

座席は2-2-2の配置で設置されているので、家族連れやカップル、ビジネス利用者の方におすすめですよ! 関空-ホノルル路線のフルフラットシート導入が待ち遠しいですね。

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ