ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイで商用目的の熱帯魚採集が禁止に?

投稿者: Eriko 更新日:2017年10月31日

Aquarium fishing is no longer allowed in Hawaiian waters

ハワイで商用目的の熱帯魚採集に赤信号が出されました。先週金曜日、ハワイ州巡回裁判所は、ハワイの全ての商業用に発行された熱帯魚採集の許可証は違法で無効だという裁定をしました。

ハワイ州のDepartment of Land and Natural Resources(土地天然資源局)から発行された、$50の年間パスは、漁師が商用にハワイの海域で熱帯魚の採集が出来るというものです。

ある業者によると、60%以上の魚はハワイで採集されているそうで、彼は今後のビジネスを懸念しています。Hawaii Environmental Policy Act (HEPA)の調査が終わるまで、ハワイの熱帯魚販売はしばらくの間据え置きとなります。その一方、環境保護団体の弁護士などを含める反対派は、ハワイの岩礁をもっときちんと調査するべきだとハワイ州がこの許可証を出すことに反対しています。

(Hawaii News Nowより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース, 基礎知識, 歴史・社会・自然


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ