ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

アロハエクスプレス

カポレイで大型ショッピングセンターめぐり Part2

投稿者: アロハエクスプレス 更新日:2017年09月28日

カポレイ地区に集結するショッピングセンターのなかで、全米で展開する大型ストアがこのカポレイ・コモンズです。ターゲット、ロス・ドレス・フォー・レス、T.J.マックスなど、旅行者にも人気の大型ストアを一気に見て回ることができます。さらに、12のスクリーンがあるシネコンビル、カポレイ・コモンズ12が誕生しました。また、ビル内にグルメカフェ&レストランが多く入ったことで、さらに注目を集めています。買って、食べて、たっぷり楽しめると、ロコにも話題となっています。
(Aloha Express 139号)

広大な駐車スペースの左側に誕生したカポレイ・コモンズ12。ロングス・ドラッグスもオープンする予定です

カポレイ・コモンズ
Kapolei Commons

住所:4450 Kapolei Pkwy. Kapolei
電話::(808)529-9560
営業時間:店により異なる
休み:無休
www.kamakanaalii.com

イーティングハウス1849
Eating House 1849

電話:447-1849
www.eatinghouse1849.com

ハワイを代表する大御所シェフ、ロイ・ヤマグチ氏が手がけるレストランの3店目です。19世紀にハワイで初めて食堂を開いたP・フェルナンデスにオマージュを捧げる店らしく、ノスタルジックなプランテーションスタイルのインテリアがすてきです。メニューは各店ともほぼ同じですが、ここカポレイ店では、ヘッドシェフのママのレシピによるバナナ・ルンピアなど、独自のメニューもあって見逃せません。

写真上:豪快な盛り付けも楽しいハパ・バーガー$19と、
ウォツカ&ラムベースのクラシック・パインティーニ$12。

写真左下:シェフ自慢のデザート、マリーナのバナナ・ルンピア$11。

写真右下:店内は、オールドハワイをかっこよくアレンジしています。

ビック・タコス
Big Tacos

電話:200-1181

ここはいわば、メキシコ料理のファストフード店です。注文は、まずタコス、ブリトーなど料理をチョイスします。続いて肉の種類、最後に野菜や豆、ライスなどのサイドを選びます。タコスなら、さらにチーズやソース、薬味などもチョイス。自分の好みにぴったり合った一品がクリエイトできて、しかも野菜をいっぱい入れてもらえるから、とてもヘルシー。ぜひお試しを。

写真左:ビーフ、チキンなど5種類から選べるタコスは、3個$7.99。
ソーダ類は約590mLカップで$1.99。

写真右上:店内はテックスメックスな雰囲気でお洒落です。

写真右下:オニオン、チーズ、サルサなどのトッピングも
ガンガン入れてくれます。

ペットコ
Petco

電話:674-0600
www.petco.com/shop/en/petcostore

全米で1400もの店舗をもつペット用品の大手チェーンです。「ペットが健康なら飼い主がハッピーになり、世界がもっとよくなる」というモットーのとおり、店内には犬や猫はもちろん、鳥類、魚類、は虫類など、さまざまなペットたちが元気に暮らすためのグッズが売られています。なかでも、やはりいちばん充実している犬用グッズでは、ハワイらしいプリントのウエアや、電話番号などが入れられるネームタグ、アメリカンなキャラクターおもちゃ、機能的なグルーミング用品など、おすすめアイテムがいっぱい。愛犬へのおみやげにぜひ!

写真上:タグは$15~20程度が多くあります。
愛犬の名前や電話番号を彫ることもできます。

写真左下:量り売りのワンちゃんおやつは、ミックスして選べます。

写真右下:屋内用のペットテントは$59.99。
高さ約101.6×幅約81.2cmです。

この記事が属するカテゴリー: アロハエクスプレス, ショッピング, レストラン, 特集


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*