ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

ハワイ州知事二ール・アバクロンビー氏が声明

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2011年03月19日

ハワイ州知事二ール・アバクロンビー氏が声明

ハワイ・ニュースTsunami Update and Messege for Friends and Travelers

■日本へのお見舞いの言葉とともに

昨日、ハワイ州の二ール・アバクロンビー知事は、バラク・オバマ・アメリカ合衆国大統領の言葉を受けて、全米一の専門機関である「原子力規制委員会(Nuclear Regulatory Commission)」の発表によるとハワイ州には日本の原発火災に伴う放射能の影響は感知されていないという声明を出しました。

同時に、1週間前に日本で発生した東日本大震災に関しては、「島に住む私たちは、同じく島に住む日本の人々のために一丸となり、日本の人々が直面している事態に心を寄せ、変わらぬアロハを送り続けます」と述べています。

(編集部より:このたびの東日本大震災による犠牲者の皆様に哀悼の意を表すとともに、被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。一刻も早く状況が改善され、復興の道が開けますことを願ってやみません。)

■関連情報/ヒロ・ハッティ全店にて東日本大震災義援金募集活動を開始
■関連情報/ワイキキ・ヨガが震災支援チャリティのヨガ・レッスンを実施
■関連情報/アロハ・フォー・ジャパン、州を挙げたチャリティ活動が本格始動
■関連情報/ハワイアン・レゲエの人気バンドが東日本大震災支援コンサート開催
■関連情報/思いを込めて…東日本大震災への支援Tシャツ販売開始
■関連情報/ザ・ウィローズで、東日本大震災支援ライブ開催
■関連情報/日本への思い届け! ホノルルフェスティバル開催

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ