ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

ハワイのレイの年間消費量は何千万ドル?

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2013年07月18日

ハワイのレイの年間消費量は何千万ドル?

How Much of Annual Lei Sales in Hawaii?

■5年前の1億ドル越えから、減少の傾向

生花以外にも木の実、リボンなどさまざまなレイが、結婚式や卒業式、お祝いごとなどのシーンでハワイの生活に根付いていますが、その消費量はどのくらいだと思いますか?アメリカ農務省によると、ハワイにおける生花や植木などを使ったレイの2012年の年間消費量は、6900万ドルと発表されました。これは2011年より1%減っており、2007年に記録した1億870万ドルから、5年連続で減少していることになります。

この傾向は、乾燥した天候や害虫、火山灰のスモッグなどにより、生産コストが上がっていることに起因しているとみられています。

(Pacific Business Newsより)

■関連情報/ハワイのレイと文化のおはなし

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: ドル, レイ, 千万ドル, 年間消費量,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

1 response to ハワイのレイの年間消費量は何千万ドル?

  1. レイ大好きです。ハワイを訪ねてくれた友人や家族には必ずレイをプレゼントします。本当はピカケのレイが好きなんだけど、ちょっと高価だし、なかなかよい状態のものが見つかりにくいので、ジンジャーのレイを贈ることが多いかな? あと、プアケニケニのレイもすごーく素敵な香りなんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ