ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【話題】オラクル社のエリソン氏、ラナイ島への観光客誘致に本腰

投稿者: Akiko 更新日:2014年02月11日

Ellison Brings 8 Yachts to Lanai for Charter

■アメリカスカップで使用したエリソン氏所有のヨットをラナイへ

先世界の中でも裕福な人物として知られるオラクル社のCEOで、ラナイ島のほとんどを所有することでも知られるラリー・エリソン氏が、ラナイ島にチャーター用にヨットを8台持ち込むことを計画しています。

エリソン氏は、毎年オラクルUSAチームで、太平洋を舞台にしたヨットレース、アメリカスカップに参戦。昨年は見事優勝を果たしています。ラナイ島でチャーター用に使用されるこの8台のヨットは、実際にアメリカスカップで使用されたもので、かなり豪華なヨットのようですよ。

■関連情報/ Oracle社CEOがラナイ島を購入!
■関連情報/ ラナイ島を持続可能なコミュニティに!
■関連情報/ オラクル社のエリソン氏、アメリカスカップをラナイ島へ?

また、ホノルル空港内には、エリソン氏が買収したアイランド・エアー社と、ラナイ島の高級リゾート「フォーシーズンズ・リゾート・ラナイ」の利用者のための専用ラウンジもオープンしました。

エリソン氏は2012年にハワイ諸島のひとつであるラナイ島の97%の土地を購入し、その後航空会社「アイランド・エア」も買収しています。その後、ラナイ島を持続可能(サステイナブル)な環境に配慮した島へと変革させるため、太陽光発電をはじめ様々な試みを行っています。

(Pacific Business Newsより)

 

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ